ブログパーツ アクセスランキング



日本の温泉施設の“泡騒動”が話題に…ネット「『どうか韓国人の仕業じゃありませんように』と思って記事を読んだ」[1/20]

1:2018/01/20(土) 21:11:45.50 ID:
2018年1月17日、韓国・世界日報は、日本の温泉施設で物議を醸した「泡騒動」について、19歳の少年2人が業務妨害の疑いで逮捕されたと報じた。
日本のメディアによると、少年らは昨年8月17日、和歌山県の温泉施設の浴槽にシャンプーなどを8本分を入れて浴場を泡だらけにした容疑を受けていた。

警察の調査に対し、少年らは「面白そうと思ってやったいたずらだった」と容疑を認めているという。
これについて記事は「10代の分別のないいたずらに親が巨額を賠償することになった」と伝えている。
韓国のネットユーザーからも「19歳?分別がないというより、脳がないということ」「19歳にもなってこんなことをするとは、日本も韓国と同レベル」と非難の声が上がっている。

一方で、日韓の違いを指摘して「韓国だったら『子どもなんだからいたずらをすることだってある。対応が厳し過ぎ。店のサービスがなってない』とうわさを広めて、警察は子どもを保釈」「日本のママたちは腰を90度に曲げてオーナーに謝罪、賠償するだろう。韓国なら『シャンプーを浴槽に入れないでください』という案内分がなかったと、むしろオーナーがたたかれるだろう」と皮肉るコメントも。
その他に「『どうか韓国人の仕業じゃありませんように』と思って記事を読んだ」と安堵する声も上がり、「私も」「みんな同じ気持ち」と寄せるユーザーが相次いだ。

http://www.recordchina.co.jp/b545729-s0-c30.html


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります

続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

2018平昌五輪 今度は飲食店が“プチぼったくり”五輪は地域にとってもお祭りのはずだが…[1/20]

1:2018/01/20(土) 22:50:07.97 ID:
産経ニュース2018.1.19 07:00更新
http://www.sankei.com/premium/news/180119/prm1801190002-n1.html

韓国が3度にわたって国際オリンピック委員会(IOC)に招致を申請し、実現した平昌五輪が開催される2018年を迎えた。ところが、招致時の国民の支持率が90%を超えていた韓国国内は、開幕間近だというのに、競技を直接観戦に行くという国民は10人に1人と盛り上がっていない。この“冷めた雰囲気”に追い打ちを掛けるように、開催地の地元で不可解な事態が起きている。

 聯合ニュースによると、スケート競技などが実施される江陵では多くの飲食店で料金が跳ね上がっているというのだ。韓国を代表する麺料理で「韓国式うどん」といわれるカルグクスが通常の6000ウォン(約600円)から7000~8000ウォン(約700~800円)と1.3倍にアップ。名物料理はさらに高くなり、ムルフェは1万2000~1万5000ウォン(約1200~1500円)から3000ウォン(約300円)高くなっているという。

 ムルフェとは、ごはんの上に野菜や刺し身を乗せ、冷たく凍らせたダシスープをかけて食べる料理で、漁獲量の少ない素材を利用すれば2万ウォン(約2000円)にもなると報じられた。韓国ネットユーザーは飲食店の“プチぼったくり”とも言える状況に、五輪に「行かなければいいこと」などと冷めた書き込みをしている。

 五輪開催地では宿泊料金の高騰が「ぼったくり」として問題視された。通常の5~8倍に上がり、このため予約率が上がらず、地元自治体が危機感から取り締まりを実施。地元の宿泊協会は2017年12月26日、2人で1泊16万ウォン(約1万6000円)以上は取らないと会見を開いて宣言し、汚名返上に躍起になっているのとは対照的な流れだ。

(全文は配信先で読んでください)


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります

続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

新疆ウイグル自治区で顔認識システム運用をテスト…指定地域から300メートル以上離れると当局に警告[1/21]

1:2018/01/21(日) 02:04:48.26 ID:
中国が新疆ウイグル自治区西部にて、対象者が指定された「安全区域」から300m離れると当局に警告する顔認識システムをテスト中であることを、米Bloombergが報じています。
同地区は2014年に多数の死傷者を出す暴動が起きた後、多くの検問や警察署、監視カメラが設置され、監視システムの実験場になっているとのこと。

こうした動きは、中国の一般市民を監視してデータを集め、テロ行為を事前に予測するソフト開発努力の一環と伝えられています
中国当局はイスラム過激派のテロを防止するためには、厳重な治安対策が必要だと主張してきました。

新疆ウイグル自治区では、約1000万人ものウイグル人に宗教上の自由を制限し、警察がパスポートを預かることで旅行を制約するといった措置を講じており、欧米諸国から「国際人権規約違反だ」として批判を集めています。
同自治区の当局は、住民が市場に入ったり、燃料を購入したり、首都ウルムチのバスターミナルなどの場所を訪れるにあたり、顔のスキャンデータを提出するよう義務付けているとのこと。

こうした監視・警告システムを手がける技術グループは、レーダーや宇宙システムの構築経験を活用。
一般市民の仕事や趣味、消費習慣などの行動データを照合してテロ行為を予測するという、SF映画『マイノリティ・リポート』のようなソフト開発の一部とされています。

大手情報会社IHS MarkitのアナリストJon Cropley氏によると、中国は全世界の監視カメラ市場のうち46%を、データ分析するディープラーニング用サーバーの4分の3を占めているとのこと。
同国は2015年に国内の治安維持費として938億元(約16兆円)もの予算を発表しており、金額的にも「監視大国」になっているようです。

中国は2017年末の時点で全国に約1億7千万台ものCCTV(監視カメラ)を配置し、2020年までには4億台以上に増えるという予測もあります。
高度に情報化が進んだ社会は、最もディストピアに近いのかもしれません。

http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/4406b6df37556211dad4d0420d99ab6c/206044955/CCTV.jpeg
http://japanese.engadget.com/2018/01/19/300m/


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります

続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

ソウルからヨボセヨ 反日映画好む韓国、日本人の旅行激減の背景の一つなのだが…[01/20]

1:2018/01/21(日) 01:05:25.69 ID:
今週、一時帰国の際、韓国のアシアナ航空を利用したが、その機内誌(1月号)を見てうなった。機内で見ることができる映画の一覧表が出ていて、「全路線で上映」という各国映画のリスト中で韓国映画が7本で最も多いのは当然として、うち3本が昨年、話題作として大いにもてはやされた反日モノだったのだ。

 戦時中の日本での朝鮮人炭鉱労働者の抗日暴動を描いた例の『軍艦島』と、大正時代の関東大震災を背景にした朝鮮人の無政府主義テロリストが主人公の『朴烈』、それに慰安婦問題がテーマの『アイ・キャン・スピーク』。とくに3つ目は「今月の映画」としてカバーストーリー風になっていて、主演女優が1ページ大の写真で登場し、映画の内容も英語と韓国語で簡単に紹介されている。英文によると彼女は映画で「日本植民地時代および第二次世界大戦中の強制された性奴隷の犠牲者」を演じたと書かれている。

 機内誌の映画ページの表記は「ASIANA ENTERTAINMENT」とある。韓国ではエンターテインメント(娯楽)として慰安婦モノなど反日映画が好まれているということだが日本人には当然、不愉快だ。この種の反日情報が近年、日本人の韓国旅行激減の背景の一つなのだが、そのことが韓国ではまだ分かっていない。(黒田勝弘)

ソース:産経ニュース【ソウルからヨボセヨ】反日映画好む韓国、日本人の旅行激減の背景の一つなのだが…
http://www.sankei.com/column/news/180120/clm1801200005-n1.html


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります

続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

K-POPだけじゃない!米国に広がる新たな韓国文化=韓国ネット「韓国式は世界に通用する」「ロイヤルティーをもらうべき」[1/20]

1:2018/01/20(土) 23:43:16.69 ID:
レコードチャイナ 2018年1月20日 22時30分 (2018年1月20日 23時23分 更新)
https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20180120/Recordchina_20180120033.html

2018年1月17日、韓国・チャンネルAは、殺人的な寒波に見舞われた米ニューヨークで、K-POPや韓国料理以外に新たに人気を博している韓国文化について報じた。

氷点下10度近い寒波が押し寄せたニューヨーク。しかし、あるビルの屋上はゆったりと露天風呂を満喫する米国人であふれている。ここはハドソン川沿いにある複合リゾート施設で、この他にもチムジルバン(韓国式サウナ)やレストラン、ホテルが入っており、室内の床もオンドル(朝鮮式床暖房)仕様になっている。

ここではベッドに慣れた米国人らがサウナの床に寝そべったりはだしで歩き回ったりしている姿が見られるという。入館料は5~6万ウォン(約5200~6200円)と高めだが、訪れる人々が後を絶たないそうだ。

韓国料理も人気で、ある市民からは「韓国料理はそれほど満腹感を得られないため、スパに合っている」との声が上がっている。

さらに、同施設は米国人の好みに合わせるべく、世界的スパ会社と提携して水着の着用を許可したという。また、利用客が館内をはだしで行き来することを考慮し、床を清潔に保つようにしているとのこと。

この実態を受け、チャンネルAでは「韓国のチムジルバン文化が、米国人の好みに合わせて欧米式のリゾートに進化している」と伝えている。

韓国のネットユーザーからは「だから韓国式は世界に通用するって言ったじゃん。チムジルバンはどの寒い国に行っても人気だと思う」「ポカポカのオンドルは韓国の素晴らしい文化」「米国人も一度オンドルの味をしめたら大変なことになるだろう(笑)」など韓国文化を誇るコメントが目立つ。

(全文は配信先で読んでください)


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります

続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

朝鮮日報 またも韓国をもてあそぶ北朝鮮 「南北関係がひと月足らずで上下関係と化した」[01/21]

1:2018/01/21(日) 09:23:39.83 ID:
「North Korea plays the South, again」――。

先ごろ、米ニューヨーク・タイムズ(アジア版)の1面に掲載されたコラムの見出しは、最近の南北関係について、正鵠(せいこく)を射ている。「北が韓国をまたもだましている」「北が韓国をもてあそんでいる」とも翻訳可能なこのコラムの筆者はニコラス・エバーシュタット氏。アメリカンエンタープライズ公共政策研究所(AEI)の上級研究員だ。

ハーバード大で博士号まで取得した秀才で、長期にわたり北朝鮮をウォッチしていることで知られる。ワシントン勤務当時に会った同氏は北朝鮮が「偽装平和作戦」を展開するたびに韓国がだまされることが理解できない様子だった。長身で眼鏡姿の同氏が南北関係について語りながら、首を振る姿が印象に残っている。

エバーシュタット氏はコラムで、現在韓半島(朝鮮半島)で起きている状況を「ウィン・ウィン」のゲームだとはとらえていない。北朝鮮が勝利者で、韓国が負けるゲームだとみている。そして、「こっち(北朝鮮)が『ジャンプ』と言ったら、そっち(韓国)は『どれだけ高く跳べばいいのか』と尋ねろ」といった調子のゲームが始まったと形容した。

彼の分析通り、北朝鮮の30代の指導者が新年のあいさつで「冬季五輪」と「平和」に言及すると、韓国政府は待ってましたとばかりに北朝鮮の全ての要求を受け入れた。今月9日、文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後初の高官級協議の合意文書は「北朝鮮の新年のあいさつをコピーした」と言われるほど、金正恩(キム・ジョンウン)の言葉そっくりだった。

平昌五輪の選手団に関する会談が開かれもしないうちに「芸術団」派遣をめぐる会談が開かれるという世にもまれな出来事まで起きた。その後、17日に行われた実務者協議では、韓国の側から北朝鮮の馬息嶺スキー場の共同利用を提案した。既に昨年の段階で北朝鮮にそうした構想を伝えていたという。

馬息嶺スキー場とはどんなところなのか。金正恩がリフトに乗る姿を北朝鮮メディアが報じるほど彼の愛着が強い場所だ。北の歓心を買おうという意図でなければ、大会開催地以外での共同練習を提案した理由は理解し難い。

文在寅大統領は、検察による捜査を受ける可能性が高まった前大統領による抗議声明には「憤りを禁じ得ない」と怒った。

しかし、北朝鮮が文大統領に対し、核問題で「間抜けな詭弁(きべん)」を弄(ろう)したと責め立てても、全く反応を示さなかった。「これほどまでに無礼で愚昧(ぐまい)なのか」と北朝鮮に暴言を吐かれても、文大統領とその側近は沈黙した。

こういうことは挙げればきりがない。「南北関係がひと月足らずで上下関係と化した」という嘆きが聞かれる。

北朝鮮が次から次へとニュースを量産する間、本当に重要な非核化論議は音もなく消え去りつつある。会談場所に現れた北朝鮮側は機会があるたびに「6・15精神(2000年の南北首脳会談の精神)を取り戻そう」と言う。「核」には触れず、「民族同士」という文言が盛り込まれ、自分たちに有利な第1回南北首脳会談での合意を強調したものだ。

韓国側代表団は退屈そうに天気の話をするばかりだった。北朝鮮も同意した韓半島非核化共同宣言、9・19共同声明(05年の6カ国協議における共同宣言)、07年の2・13合意の精神に立ち返ろうという言葉を切り出せないのが現実だ。

金正恩が今月1日、核と大陸間弾道ミサイル(ICBM)を放棄しないために南北対話を提案した段階では、北朝鮮は文在寅政権がここまで積極的に乗ってくるとは想像もしなかったはずだ。韓国に「ジャンプしろ」と言ってみて、1メートルも跳んでくれれば御の字と思っていたら、韓国側は必死に2メートルも3メートルも跳ぼうとするものだから不思議に思ったはずだ。

金正恩は過去数カ月、米国のB1B爆撃機編隊や空母が接近するたびに地下施設や地方に潜伏したとされる。「まさか米国が攻撃するはずはない」と考えつつも、緊張したはずだ。そんな金正恩は今、平壌の執務室で緊張を解き、ソウルと平昌が描かれた地図の前で満足の笑みを浮かべているはずだ。


2018/01/21 05:09
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/19/2018011901779.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/19/2018011901779_2.html


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります

続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

「文大統領が破棄したのは日韓合意ではなく、大統領選での公約。苦渋の決断だった」 駐神戸韓国総領事★2[01/20]

1:2018/01/20(土) 23:32:47.02 ID:
従軍慰安婦問題を巡る韓国政府の新方針を発端に、日韓関係の一層の悪化が指摘されている中、 駐神戸韓国総領事館(神戸市中央区)の朱哲完(ジュ・チョルワン)総領事(59)が神戸新聞社のインタビューに応じた。
日本国内には朴槿恵(パク・クネ)前政権と交わした2015年の日韓合意が事実上破棄されたとして反発があるが、 朱総領事は「決してそうでない。両国間の未来志向的な関係を重視した苦悩の決断だ」と理解を求めた。

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、日韓合意では問題を解決できないと発言。同時に、 合意が「両国間の公式合意だったという事実は否定できない」として、日本側に再交渉は要求しないとした。

 朱総領事は「文大統領が破棄したのは日韓合意ではなく、昨年の大統領選で自身が掲げた『(日本と)再交渉を行う』という公約だった」と説明。
「合意を維持したということは、文大統領が韓国内の被害当事者の一部や野党、自身の支持者などから非難を受けることを覚悟しながら、 両国間の未来志向的な関係を重視し、苦悩の決断をしたということだ」と主張した。

(黒田勝俊)


神戸新聞
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201801/0010912488.shtml
画像 朱哲完・駐神戸韓国総領事=神戸市中央区中山手通2、同総領事館(撮影・大森 武)
https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201801/img/b_10912489.jpg
2018/01/20(土) 21:48:42.93
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1516452522/


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります

続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

北朝鮮が22選手、5種目に派遣~韓国と統一旗かかげ「コリア」の名称で合同入場[01/20]

1:2018/01/21(日) 01:16:05.91 ID:
http://www.sankei.com/photo/images/news/180120/sty1801200018-f1.jpg
▲ 4者会談を終え、握手する(左から)李煕範・平昌五輪大会組織委員会会長、金日国・北朝鮮オリンピック委員会委員長、IOCのバッハ会長、韓国の都鍾煥・文化体育観光相ら=20日、ローザンヌ(ロイター)
http://www.sankei.com/photo/images/news/180120/sty1801200018-f5.jpg
▲ 4者会談を終え、会見するIOCのバッハ会長(中央)=20日、ローザンヌ(ロイター)

 【ローザンヌ=三井美奈】国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は20日、2月の平昌五輪に北朝鮮選手団22人の参加を認めると発表した。IOCが同日開いた韓国、北朝鮮の各オリンピック委員会、大会組織委員会との4者会談で決まった。

 発表によると、北朝鮮選手団22人は、5種目で参加する。内訳は、南北間で合同チーム結成を決めた女子アイスホッケーのほか、フィギュアスケート、アルペンスキーなど。女子アイスホッケーでは、北朝鮮から12人の選手が韓国チームに加わり、このうち北朝鮮選手を含む22人が試合に出場する。主任コーチは韓国側が務める。

 開会式で、南北選手団が「コリア」の名称で合同行進することも正式に決まった。南北選手は白地に青で朝鮮半島を描いた「統一旗」を掲げ、統一旗をあしらったユニフォームを共に着用する。北朝鮮が政府関係者21人、国営通信などメディアの代表21人を大会に派遣することも発表された。

 バッハ会長は4者会談後、「長い旅路における画期的な出来事だ。五輪史上初めて、(南北が)結束し、一つのチームとしてスポーツを競う。数週間前にはこんな合意はできなかっただろう」と述べ、南北双方の選手に謝意を示した。その上で、「平昌五輪は、朝鮮半島の輝ける将来に扉を開くだろう」と述べた。

ソース:産経ニュース<北朝鮮が22選手派遣 韓国と統一旗で合同入場 平昌五輪>
http://www.sankei.com/photo/story/news/180120/sty1801200018-n1.html


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります

続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」
憂国あんてな・嫌韓ちゃんねる
楽天市場
Amazonライブリンク
おすすめ






ranking

メッセージ

名前
メール
本文