ブログパーツ アクセスランキング



【国際】「竹島を譲ったら」コラム執筆朝日元論説主幹 韓国で活躍中 [H26/10/27]

1:2014/10/27(月)19:16:09 ID:
 慰安婦報道に関する検証・訂正記事を朝日新聞が載せると、
国内では朝日批判が吹き荒れたが、それとは逆に、こぞって
朝日擁護論を展開したのが韓国紙だ。韓国メディアは反日が基調なのに、
なぜ朝日はこれほどの支持を獲得したのかといえば、常に朝日が日本ではなく、
韓国の立場に立った「韓国ヨイショ」の記事を載せ続けてきたからだ。

 朝日の「韓国ヨイショ」記事の極めつけが、当時論説主幹だった若宮啓文氏による
「竹島と独島 これを『友情島』に…の夢想」(2005年3月27日付)と題されたコラムだ。
韓国での反日旋風に、彼らの島に対する深い情念を思い知り、
考察の結果〈いっそのこと島(竹島)を譲ってしまったら、と夢想する〉と書き、波紋を呼んだ。

 実はこのコラムには続きがある。2008年7月21日付では、日本国内にも竹島が
日本の固有の領土かどうか長い論争があり、政府見解を否定する学者が少なからずいるとして、
その説を紹介している。

 〈明治政府は竹島を韓国領だと見ていながら、軍事的な思惑などで1905年に
島根県に編入した。そんな見方を著書や論文で展開している。

 もしそうなら、日本の竹島編入は確かに韓国併合への前段だったわけで、
韓国が「奪われた島」に格別な思いを抱くのも理があることになる〉

 この韓国への寄り添いぶりには驚く。江戸時代の古地図に松島(竹島)が
日本領として描かれているなどの研究には触れず、
〈古来の文書は島の名称からして入り乱れ、歴史も法的解釈もややこしい〉としか触れていない。

続き ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20141027/frn1410271540008-n1.htm
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【朝日新聞】朝日新聞叩きを考える…「嫌韓憎中」路線から「朝日」攻撃、謝罪会見以降あたかも慰安婦問題などなかったかのような言説が横行している[10/27]

1:2014/10/27(月)16:44:47 ID:
★朝日新聞叩きを考える(上)――「嫌韓憎中」路線から「朝日」攻撃へ
篠田博之(月刊『創』編集長)2014年10月27日

 ため息が出るような一連の朝日叩き騒動のなかで唯一痛快だったのは、池上彰さんが駆使した「逆手に取る」手法だった。 

 『週刊文春』9月25日号のコラムで「罪なき者、石を投げよ」と題して、自社を棚にあげて朝日叩きを続ける他紙を諌めたうえで、末尾で朝日新聞を「売国奴」などと非難している週刊誌をも批判したのだ。 

産経新聞、月刊誌「正論」「WiLL」などが提携したオピニオンサイト「iRONNA」
 朝日新聞を「売国奴」と攻撃している筆頭は『週刊文春』だったから、それが同誌をも批判したのは明らかだった。しかし、編集部としてはそれを掲載しないわけにはいかない。なぜならば、朝日新聞が池上さんのコラムを掲載拒否したことを同誌も激しく非難していたからだ。池上さんはそのことを逆手に取って、週刊誌の報道をこう批判したのだった。
 「『売国』とは、日中戦争から太平洋戦争にかけて、政府の方針に批判的な人物に対して使われた言葉。問答無用の言論封殺の一環です。少なくとも言論報道機関の一員として、こんな用語は使わないようにするのが、せめてもの矜持ではないでしょうか」

 いやあ、この手法は拍手ものだ。

 ということで、今回、WEBRONZAから原稿依頼を受けた時、私は一瞬、この手法をまねてみようかと思った。

 この間の朝日新聞の「迷走の果てに自爆」したというべき対応が、日本のリベラルな言論にいかに打撃を与えたかには胸を痛めている人も多いから、その朝日新聞社の問題点を同社の媒体で書くというのも悪くないなと思ったのだ。幸いなことに、原稿依頼のメールには「もちろん朝日新聞社批判も」行ってよいと書いてあった。

 だから本稿では朝日新聞に対する批判も書こうと思うが、しかし、その前に朝日叩きの側について言わなければならないことが山ほどある。例えば池上さんも批判したように、この間、週刊誌に「国賊」「売国奴」などという表現が毎号のように躍った問題だ。

 今回の一連の騒動は、もしかすると日本の言論の歴史の転換点になるのではないか。そう思えるほど、戦後の言論報道界が依拠してきた理念や矜持が、見るも無残に捨て去られた。

 例えば池上さんも批判していたが、『フラッシュ』9月30日・10月7日合併号は表紙に大きな文字で「木村伊量社長を国会招致せよ」とぶちあげているのだ。言論をめぐる問題に政治家や権力が介入することを、雑誌が表紙にまで掲げて要求するというのは、これはもう退廃としか言いようがないだろう。

 9月下旬に開催されたマスコミ倫理懇談会全国大会で、『フラッシュ』を発行する光文社の編集管理局長がこれについて意見を訊かれ、「天に唾する態度だと思う」と見解を述べたところ、それがよりによって朝日新聞で報じられて物議をかもしたそうだが、しかし「天に唾する態度」というのは正鵠を得た表現だろう。

 9・11謝罪会見以降、朝日新聞が誤りを認めた、という言い方で、あたかも慰安婦問題などなかったかのような言説が横行している。かつて河野談話を受けて政府に真相究明を促した宝塚市議会の意見書を、今回、事実上撤回する決議が可決されたと報じられた。同様の動きは組織的に呼び掛けられ、様々な地方議会に圧力がかけられているらしい。

 また週刊誌が慰安婦報道に関わった植村隆・元朝日記者らを名指しで槍玉にあげ、平然と大学で教鞭をとっているなどと批判したのを受けて、その大学に「売国奴をやめさせろ」という抗議が殺到、脅迫状まで送られる騒動になっている。

 週刊誌が朝日新聞の現役あるいは元記者個人を名指しで攻撃するのは、慰安婦報道だけでなく、中国や北朝鮮についての報道にも拡大している。

 例えば『週刊文春』9月4日号の「朝日新聞『売国のDNA』」では、本多勝一さんや松井やよりさんが攻撃され、同9月18日号の「中国共産党に国を売った朝日新聞7人の『戦犯』」では、元「報道ステーション」のコメンテイター加藤千洋さんなども槍玉にあげられている。こうした文脈で筑紫哲也さんまで非難した週刊誌もあった。どう考えても常軌を逸した攻撃と言わざるを得ない。

 >>2
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【週刊ポスト】松島みどり氏のうちわ配布事件 東京都選挙管理委員会の見解・・・完全アウトの判定[10/27]

1:2014/10/27(月)17:09:49 ID:
★松島みどり氏のうちわ配布事件 東京都選挙管理委員会の見解
2014年10月27日 16時0分 NEWSポストセブン


 選挙区で政策などを書いたうちわを配ったことを追及され大臣を辞職した松島みどり・前法務相。この「うちわ配布事件」は、すでに民主党の告発を東京地検特捜部が受理した。今後、公選法違反容疑で捜査が行なわれる。松島氏の選挙区(東京14区)を管轄する東京都選挙管理委員会に聞いた。

「候補者が選挙区内で『うちわ』という認識をもってうちわを配布することは、公選法で禁止されている」

 では、松島氏のように本人が「これは資料だ」と言い張ってうちわを配った場合はどうなのか。

「公選法上の厳密な解釈は捜査機関、最終的には裁判所が判断することになるが、選管は事前に『このようなものを配布しようと思っている』という問い合わせがあれば、『寄付の禁止規定に抵触する可能性があるので控えたほうがよい』と回答することとなる」(同前)

完全にアウトの判定だ。

続きを読む:週刊ポスト
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9403347/
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【ネット】 2ちゃんねる 「転載禁止」が強制明記されるも全く効果なし 2chユーザー離れ衰退の危機[10/27]

1:2014/10/27(月)19:32:01 ID:
2ちゃん「転載禁止」がタイトルに明記されるも全く効果なし

転載問題が一段落してまとめサイトはようやく作業が捗り一安心としたいところだったが、このところ2ちゃんねる側の運営が転載問題に対し再び動きを見せている。
どうやらタイトルに「転載禁止」の文字が強制入力されるようになった。以前は名前欄にXXXXX@転載は禁止などという程度にとどまっていたが、タイトル表示はさらな
る拘束力が発生しそうだ。

ータイトルに「転載禁止」

現在の2ちゃんねるの一部の板を確認するとタイトルの頭に「転載禁止」が明記されている。これは以前は行われていなかった措置だが、このところこのような対策が
されている板が増えだした。確認したところ「ニュース速報」や「嫌儲」などのニュース関連板が対象とされているようだが、今後次々と増えていく可能性がある。

ちなみに「ageteoff」をメール欄に入れると消える仕様のようですが相変わらず名前欄には強制的に付けられますのであまり意味は無いのかもしれない。

※ちなみに当サイト「秒刊サンデー」が提供している記事も「転載禁止」となってトホホ・・・。(涙)

ー2chsc対策か?

この問題により頭を悩ませるのは、2ちゃんねるをソースとして利用している「まとめサイト」及び元管理人(西村博之氏)が新たに立ち上げた2chsc、そして2chログ
をそのまま保存する「ログ速」などである。

まず2chscを確認すると、どうやら「転載禁止」の文字を削除してコピーしているようだ。そして削除されたものに関してまとめサイトが流用するというロンダリング
は想定内。

一方ログ速のほうは「転載禁止」を削除せず、オリジナルをそのままログとして保存。

どうやら全く効果はない模様。このようなイタチごっこが今後永遠と続く予定ではありますが、今後この騒動に疲れ、2ちゃんねる側に情報を提供するユーザが枯渇し

続きを読む
http://www.yukawanet.com/archives/4766703.html
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【社会】反差別のしばき隊・野間易通氏「日本国内で『日本人キモい』と言っても民族差別につながりません」[10/27]

1:2014/10/27(月)17:49:55 ID:
野間易通@kdxn
「キモオタ文化は全否定します」が《「反差別」という標語と矛盾》って(笑)。こうした価値判断の甘さで、よく文芸評論とかやってられるもんだな。民族差別とその他を優先順位で語ったこともないし、全体的に糞コラム。@naoya_fujita
pic.twitter.com/pznDBIq67v
2014年10月26日 - 1:22pm


@Fabo0130
@kdxn 「日本人はキモい」も「朝鮮人はキモい」と同様、民族差別につながるからアウトということですね。わかりました。
2014年10月26日 - 11:44pm

野間易通@kdxn
@Fabo0130 ちがいます。日本国内で「日本人キモい」と言っても民族差別に「つなが」りません。
2014年10月26日 - 11:45pm

■ソース:Twitterアカウント
野間易通@kdxn:https://twitter.com/kdxn


■プロフィール
野間 易通(のま やすみち、1966年-)は日本の雑誌編集者。
2013年1月、 「レイシストをしばき隊」を結成するも、同年9月30日解散。
2013年10月、しばき隊の後継団体となるC.R.A.C.(Counter-Racist Action Collective)を結成。
在学中の1987年に大阪のへヴィーロックバンド「花電車」に初代ギタリストとして参加。
現在はi ZooM i Rockersというロックバンドでキーボードを担当している。

関連
【社会】しばき隊・野間易通氏、在日の帰化に持論「最近だと、今わざわざ日本人になるのなんか恥ずかしい感出てきちゃってるよね」[10/24]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414136546/l50
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【マスコミ】毎日新聞ヘリが航空法規則違反の疑い サイクリング大会で「低空飛行」・・・2人重軽傷[10/27]

1:2014/10/27(月)21:09:49 ID:
???2014年10月26日に開催された、愛媛・広島両県にまたがる「しまなみ海道」をコースにした国際サイクリング大会「サイクリングしまなみ」で、参加者がめくれ上がった滑り止めのマットにぶつかり、重軽傷を負う事故が起きた。

???毎日新聞の取材ヘリが付近を飛んでいたことから、マットがめくれた原因に関連する可能性があるとして、警察は捜査を進めている。現場の状況から、ヘリは航空法施行規則に違反している可能性がある。

■重さ10キロ以上のマットがめくれ上がる

???事故は9時15分ごろ、スタート地点の今治から、コース上1つ目の離島である大島を結ぶ来島海峡大橋で起きた。

???愛媛県警伯方署によると、けがをしたのは中上級者向けコースに参加していた54歳男性と45歳女性の2人。走行中、突然めくれ上がった縦1メートル、横1.8メートル、重さ10キロあまりの樹脂製のマットに激突した。男性は右手の靭帯を損傷、女性は擦り傷などの軽傷を負った。入院などはしていないという。

???マットは橋の連結部分の滑り止めとして磁石で固定され、当日は強い風などは吹いていない好天だった。そのため県警は、事故現場付近を飛行していた毎日新聞の取材ヘリの気流などが影響し、マットがめくれ上がった可能性があるとみて関連を調べている。

???毎日新聞は27日、「本社ヘリコプターからの気流で事故を招いた可能性があり、負傷された方に申し訳なく思っております。事故原因の調査や捜査には全面的に協力します」と社長室広報担当のコメントを紙面などに掲載した。

■ヘリは水面から120メートルの低空飛行

???同社によると、ヘリのパイロットは事故直後に自転車などが倒れているのを把握した。その後、本社に連絡が回り、事故に影響した可能性があるとして、運営に申し出たという。

続きを読む
http://www.j-cast.com/s/2014/10/27219363.html?p=2
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【神奈川新聞】在日韓国人の崔錫允「憲法9条がノーベル平和賞を逃したのは歴史に無反省な日本人が多く、米軍基地に原子力空母が出入りしているから」[10/11]

1:2014/10/12(日)19:37:47 ID:
「かつては戦争の罪を忘れまいとする日本人が多くいた。今はどうか。選ばれなかった理由はそこにあるのではないか」。
相模原市南区の宣教師、崔錫允(チョエソクユン)さん(63)は静かな語り口で言った。
「9条に平和賞を」と呼び掛ける署名サイトの韓国語版の翻訳を手掛け、受賞を望む一人であることに違いはなかった。

 朝鮮戦争のさなかに生まれた。栄養失調で小学5年生の時、視力を失った。
25歳で来日し、盲学校に通った後、教師を志して進んだ町田市の大学で9条を知った。
「戦争の“犠牲者”として9条がうたう戦争放棄の価値を強く感じた」

 崔さんは今、首をかしげる。7月1日、安倍内閣は集団的自衛権の行使容認を閣議決定した。

 「北朝鮮と望まない対立が続く韓国人の一人として、戦争も軍隊も縁遠い世界で生きられる日本国民がどんなに恵まれているかと思ってきた。
なのに、政治は戦争のできる国へと進んでいる」

 運動の発端となった鷹巣直美さんとは教会で知り合った。
翻訳を引き受けたのは「外側の反応を知れば、日本の人々が9条の重みを知ることができると思ったから」。

 やはり一歩外側の視点に立つからこそ見えてくるものがある。
「神奈川には在日米軍基地も多く、日本がいかに軍隊に守られているかもよく知っている。被爆国なのに横須賀に原子力空母さえ出入りしている。
今の日本の実態は真の平和国家ではない。それを脱した時、世界から喜んで平和賞を贈られるはずだ」

http://www.kanaloco.jp/article/78889/cms_id/106020
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【産経前ソウル支局長起訴】経済評論家・三橋貴明氏「先進国になり損ねた国は放置」「出国停止は拉致と同等」[10/22]

1:2014/10/22(水)23:22:01 ID:
 まず、大前提として、公人に対する批判は、一般人以上に許容されなければならない。これは先進国なら常識である。

 そして、加藤達也前ソウル支局長(現東京本社社会部編集委員)が書いた記事は、そもそも日本人に向けたものであり、
書かれている情報については、朝鮮日報などのソースも記されている。にもかかわらず、朝鮮日報をとがめることなく、加藤
前支局長の記事だけが名誉毀損(きそん)だという。

 越えてはいけない一線を越えてしまっており、これで、韓国が先進国でも、法治国家でもないことが明らかになってしまった。

 韓国は「こっちが間違っているというけど、そっちも間違っているじゃないか」という「相対化」が得意技だが、慰安婦問題で
朝日新聞が劣勢に立ったことを受けて、その印象を薄めるために、今回の問題を起こしているのではないか。

 ただ、今回の問題が浮上した結果、韓国のゆがみは一層明らかになった。

 韓国は財閥経済とグローバリズムがドッキングしているのが特徴だが、これだと政府は国民所得を増やす政策が打てない。
経済が行き詰まる中、批判をそらすための戦略が「反日」となっている。

 先進国になり損ね、法治国家でもない国とは、「放置主義」を取ることがお互いのためだ。韓国の反日はこれからも続くし、
両国は延々ともめ続ける。今後も加藤前支局長に起きたようなことが起きても不思議ではない。もめることに嫌気がさして
譲歩すれば、それは国益を害することになる。もともと隣国同士で仲の良いケースは世界でもほとんどない。そういうものと
理解すべきだ。

(つづきはソースで)


産経新聞: 2014.10.22 06:07
http://www.sankei.com/affairs/news/141022/afr1410220003-n1.html
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」
憂国あんてな・嫌韓ちゃんねる
楽天市場
Amazonライブリンク
おすすめ






ranking

メッセージ

名前
メール
本文