ブログパーツ アクセスランキング



【産経ニュース】イスラム国の蛮行で暴かれる「韓国が知られたくない恥史」[2/2]

1:2015/02/02(月)10:16:55 ID:
 イスラム過激武装集団《イスラム国》と韓国が、小欄の頭の中で混ざり合った。両者に共通するのは「民主主義とは異質な法治体系」の他「歴史への常軌を逸した執着」ではないか。
片や歴史を遡り、現代の主権国家枠を否定。片や歴史を遡り、主権を捏造し人権否定を覆い隠す。
と、考えを整理していた1月23日、イスラム国の蛮行がきっかけで、日韓併合(1910年)の正統性や、百ウン十万と報じられてもいる韓国政府が行った自国民大虐殺など、「韓国が知られたくない哀史/恥史」へと筆を走らせる仕儀と成った。


肝心の内容はソースで

イスラム国の蛮行で暴かれる「韓国が知られたくない恥史」(全6ページ)
http://www.sankei.com/world/news/150202/wor1502020009-n1.html
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【韓国】カメラ窃盗容疑の冨田選手の公判、通訳が日付間違え欠席 監視カメラ映像は次回の公判で再生される予定[2/02]

1:2015/02/02(月)18:36:58 ID:
 【仁川(韓国)時事】韓国・仁川アジア大会開催中にカメラを盗んだとして略式起訴された競泳の冨田尚弥選手(25)の第2回公判が2日、仁川地裁で開かれた。
この日は裁判所側が用意するはずだった通訳者が日付を間違えて出席しないハプニングがあった。

 冨田氏の韓国人弁護人は、自分が代わりに通訳することに同意したが、冨田氏らへの日本語通訳がほとんどないまま裁判が進められた。
出廷した国田武二郎弁護士は裁判後、「驚いた。前日にでも確認するのが当然だと思う」と述べた。

 検察側は、被害者のカメラマンや初動捜査に当たった警察官ら4人を証人申請した。また、冨田選手が映っているとされる犯行時の防犯カメラの映像の原本が証拠として提出されることになった。次回公判は4月9日。

http://www.jiji.com/jc/c?g=spo&k=2015020200590




 韓国でカメラを盗んだ罪に問われている競泳の冨田尚弥選手の2回目の公判が韓国・仁川地裁で行われ、2日午後、終了した。

 2回目の公判は2日午後2時過ぎから仁川地裁で始まった。冨田選手は仁川アジア大会の競泳会場でカメラを盗んだ罪に問われているが、先月の初公判で起訴内容を否認。
検察側が提出した、犯行が映っているとされる監視カメラの映像は2日の公判では再生されず、次回の公判で再生されるという。

 冨田選手の弁護士「冨田選手がカメラをとったということが明白に映っている場面はない」

 一方、冨田選手の弁護士はすでに映像を見たとした上で、冨田選手がカメラを盗んだ証拠にはなりえないと主張している。

http://www.news24.jp/articles/2015/02/02/10268433.html
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【話題】魚住昭氏「あふれる嫌韓嫌中ヘイト本、韓国には反日本がないのに…ヘイト本が消える日はいつやって来るのだろう」[02/02]

1:2015/02/02(月)18:39:18 ID:
読者に是非お薦めしたい本がある。『NOヘイト!?出版の製造者責任を考える』(ヘイトスピーチと排外主義に加担しない出版関係者の会編・ころから刊)だ。

新書判144ページの薄い本なのだが、内容は濃くて深い。書店に嫌韓嫌中のヘイト本をあふれさせているのは誰か?今まで誰も表立って問わなかった出版の
製造者責任を、業界内部の人間たちが悩み苦しみながら告発している。

メンバーはさまざまな出版社の社員やフリーの編集者、それに書店員ら約20人。彼らの気持ちは次の文章によく表れている。

〈いつの頃からか、ヘイトスピーチが私たちの日常の風景になりました。/書店には「嫌中」や「嫌韓」を堂々と掲げた本が無数に並び、車内広告にはまるで
戦争前夜のような煽り文句が躍ります。/「差別は許されない」といくら表の顔で語ろうと、公のメディアの上であからさまに他国や他民族を蔑視した言説が
許容されている現実のもとでは虚しく響きます〉

〈どこかで良識のブレーキがかかると信じたい気持ちはあります。/しかし万一、そのブレーキがかからなかったとき、出版業界は果たして何の責任もなかった
と言えるでしょうか。/取り返しのつかない結果の後で、いかに「反省」を口にしても遅いことは、この国の歴史が示しています〉

私も同じ業界の住人だから、本を愛する彼らの切ない気持ちは痛いほどわかる。たしかにヘイトスピーチは今や日本の出版界の「日常の風景」だ。まともな神経
では読むに堪えないヘイト本が続々と出る。その内容の低劣さはタイトルをざっと眺めただけでもよくわかる。

『もう、この国は捨て置け!?韓国の狂気と異質さ』(ワック刊)
『韓国とかかわるな!?韓国とかかわると人も国も必ず不幸になる―Kの法則』(アイバス出版刊)
『笑えるほどたちが悪い韓国の話』(ビジネス社刊)
『日本人が知っておくべき嘘つき韓国の正体』(小学館刊)
『中国人韓国人にはなぜ「心」がないのか』(ベストセラーズ刊)

言うまでもないが、これは全国の書店に並ぶヘイト本の極々一部である。実際には膨大な数のヘイト本が書店の棚に並んでいる。

日本の書店にそれだけ嫌韓本があるのだから、おそらく韓国の書店にも「反日」本があふれているのだろう。私はてっきりそう思い込んでいた。

ところが実情はまったく違うらしい。『NOヘイト!』の著者の一人、フリーエディターの加藤直樹さんはソウルに行くと、いつも教保文庫に立ち寄る。教保文庫は日本
の紀伊国屋書店のように大きな書店だ。そこで嫌韓本に対応するような「反日」本、つまり『日本人にはなぜ「心」がないのか』『悪日論』『「妄想大国」日本を嗤う』
といったタイトルの本を見たことがないという。

加藤さんはその証拠に教保文庫の日本関連の書棚を中心に撮影した写真を掲げている。国際政治・外交のコーナーには『公共外交概論』『アメリカ外交政策』
『外交官として生きること』などアカデミックな本が並んでいる。

ソース:現代ビジネス 2015年02月01日
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41785
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41785?page=2

続きます
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【米国】マイク・ホンダ議員「慰安婦の歴史的真実を歪曲する安倍首相の米教科書修正要求はナンセンス。外国の圧力で教科書修正するのは不可能」[2/2]

1:2015/02/02(月)20:05:40 ID:
マイク・ホンダ米下院議員は先月30日、ニュージャージー州で行われた
韓国系の有権者団体「市民参与センター」主催の当選祝賀会で
「私は元教師なのでよく知っているが、外国の圧力によって米国の教科書中の歴史的真実を修正するのは不可能だ。
米国の歴史教科書にある旧日本軍の慰安婦強制動員の記述を修正しろという安倍首相の要求はナンセンスだ」と訴えた。

ホンダ議員はまた「ヒラリー・クリントン前国務長官は慰安婦を性奴隷と規定し、強く糾弾してきた。
ヒラリー氏が大統領に当選し、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領と共に
女性大統領同士で安倍首相に対して慰安婦問題での謝罪を要求する場面を想像するのも楽しい」と述べた。

ニューヨーク=羅志弘(ナ・ジホン)特派員

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/02/2015020200591.html
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【韓国】バック・トゥ・ザ・2045、「30年後」の日韓を想像してみる…[02/02]

1:2015/02/02(月)18:37:38 ID:
「OCT.21.2015」。

1980年代に人気を呼んだSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』の設定時計は、2015年を示していた。主人公の高校生マーティ
と天才科学者ブラウン博士がタイムマシンの車「デロリアン」に乗って「30年先の未来」である今年にやって来たのだ。映画ではあらゆる
先端機器が登場した。映像通話が可能な大型の壁掛けテレビ、タブレットPC、ウェアラブル・バーチャルリアリティ・メガネ、ワンタッチ注文
システム、指紋認識ドアロック…。今の基準で見れば、ほとんどがそのままなじんでいる生活用品だ。だがほんの30年前には夢のような、
ちょっと雲をつかむような話だった。先週、30年ぶりに再びこの映画を見て感心した。「どうやって80年代に30年後の2015年をこれほど
正確に予測したのだろうか」。

映画の中のデロリアンはガソリンとプルトニウムを併用している。簡単に言えば近頃のハイブリッド車だ。だが今日の現実世界では、これより
はるかに親環境的な水素自動車(FCV)が登場した。ガソリンを一滴も使わない。水素を空気の中の酸素と反応させて電気を作る。媒煙が
出てくるわけがなく、水蒸気だけが排出される。デロリアンも真似できなかった画期的な完全無公害の新コンセプトカーだ。アイデア段階に
あるのではない。現代(ヒョンデ)自動車と日本のトヨタが市販を始めた。映画の中の「夢」を超えたのだ。もちろん30年間の粘り強い進化
の努力があったからこそ可能だった。

今年は韓国と日本が国交を正常化して50周年になる年だ。だが両国関係が現実的に動き始めたのは『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』
のような80年代。映画とは正反対に時計の針を「30年前」に戻してみよう。

83年1月、中曽根康弘首相が最初に韓国を国賓訪問した。国交正常化後の初めての首脳会談だった。翌年には全斗煥(チョン・ドゥファン)
大統領が日本を答礼訪問し「新しいパートナー関係」の開始を宣言した。天皇は不幸な過去の歴史について遺憾を表わし、再びそのような
ことを繰り返さないと誓った。それこそ「未来の夢」を描いた時期だった。「30年後」、いがみあって目もあわせなくなった韓日の指導者、相手
方の人格をさげすみ「共存できない隣人」と感じ始めた韓日の国民になってしまった今日の現実では、こんな「30年前」に恥ずかしいばかりだ。

再び視線を転じて「30年後」の2045年を想像してみる。

日本では独島(ドクト、日本名:竹島)旅行の商品が飛ぶように売れている。韓日の中高生が共同歴史教科書で勉強している。1つの電力網体
制で電気を互いに分けあって使う。韓日海底トンネルの完工で釜山(プサン)~福岡を1時間以内で走破する。海底トンネルのまん中にある
海上サービスエリアの名前は「プラタナス」。花言葉は「許し」と「和解」だ。ひょっとしたら30年後に「どうしてそんなに正確に予測したのか」
という声を聞くだろうか。

たった1つ。幻想的な未来はそのまま訪れるのではない。心が呼んでいないのに近づくことはない。『バック・トゥ・ザ・フューチャー2』が今日の
韓国と日本に同時に与えている教えだ。

金玄基(キム・ヒョンギ)東京総局長

ソース:中央日報 2015年02月02日16時30分
http://japanese.joins.com/article/098/196098.html?servcode=100§code=140
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【韓国】慰安婦、強制徴用問題で日本が“組織的対応”進める=韓国ネット「日本はもったいない」「証拠を出しても出しても…」[02/01]

1:2015/02/01(日)14:02:46 ID:
韓国・聯合ニュースは30日、日本政府が第2次世界大戦中の慰安婦や強制動員に絡む訴訟などに備え、「組織的な対応を進めている」と報じた。

記事は、安倍首相が29日の衆院予算委員会で、米国の教科書に「日本軍は最大20万人に達する14~20歳の女性を慰安婦として強制的に
募集・徴用した」という趣旨の記述があるという指摘に対し、「本当にびっくりした」と答弁したことを伝えた。その上で、日本の名誉に重大な影響を
与える訴訟に対しては法務省に近く新設される訟務局を活用し、戦略的に対応していく方針を示したと紹介した。

また、上川法務省は徴用賠償訴訟や慰安婦関連の訴訟が提起されれば、訟務局で事実関係を調査し、対応を決めるという方針を明らかにして
いる。

聯合ニュースはこうした動きを「戦争中に動員された被害者や遺族が、日本企業を相手に起こした訴訟で、韓国の裁判所が相次いで賠償判決を
下し、中国でも同種の集団訴訟が続くことを考慮し、体系的に支援するものと思われる」と解説。また、最近、約9000人が慰安婦問題をめぐって
朝日新聞を提訴したことに絡め、「日本の戦争責任問題で司法判断を積極的に活用する戦略」もあり得るとしている。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは多くのコメントが寄せられている。その一部を紹介しよう。

「戦争を謝罪してドイツの名誉は地に落ちたのか?」

「安倍の言う訂正とは歪曲のこと」

「南京虐殺の博物館の前でも言い逃れようとした日本。日本は自分たちが第二次世界大戦の最大の被害者だと言い張っている。こんな奴と話を
するのは時間の浪費」

「日本はもったいないね。経済力もインフラも尊敬に値する先進国だが、歴史に関しては小者。先進国らしく認めて謝罪して慰安婦のおばあさん
たちに賠償すればいいのに。戦争犯罪だけ、きちんと謝罪しておけば、すでに常任理事国になっていると思う」

「歴史教育は本当に大切。日本を見ろ。内部情勢が悪くなると、独島や慰安婦などで私たちともめ、中国とももめ、ISの問題では自衛隊を持ち
だして問題をさらに大きくする。歴史勉強をきちんとしておけば、対応の仕方も違っただろう」

「日本を恨みながら、亡くなっていく人々の名誉より、日本という国の名誉のほうが重要なのか?」

「ドイツとは天と地の差」

「復讐する道は、日本に行かず、日本製品を使わないこと。ここで何を言っても無駄」

「日本はおかしい。証拠を持ってこいと言って証拠や証言を持っていくと、また証拠を持ってこいって言う。もうやってられない」

「安倍さん、あなたの言動こそが日本の名誉を失墜させています。そのことを知ってください」

「韓国は立証可能な資料を全部探し出して世界に知らせたほうがいい。知らないで通そうとする日本は無視」
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【韓国】「5人に1人が韓国人やめたい!?」米永住権のためなら国家機密も売り渡す、韓国“脱出願望”の深刻度[2/01]

1:2015/02/02(月)18:38:13 ID:
 日本でも話題になった、大韓航空副社長が引き起こした“ナッツ・リータン事件”。それに付随して明らかになった韓国の財閥一族たちの傍若無人ぶりには驚かされるばかりだ。

 特に目を引いたのは、財閥一族の多くが韓国籍ではなく、アメリカ籍を持っていることだろう。
韓国の国営テレビ局KBSの時事番組が昨年10月に明らかにしたところによると、韓国の10大財閥の一族921人中、95人がアメリカ国籍を取得。
“ナッツ姫”ことチョ・ヒョナの妹で「必ず復讐する」とのメールで話題になったチョ・ヒョンミン(大韓航空専務)もアメリカ国籍だし、ナッツ姫もアメリカで出産して息子にアメリカ国籍を持たせているらしい。
表向きにはキャリアアップのための海外留学中に取得したなどとしているが、兵役逃れや有事の際に「韓国脱出」を図るための予防策であることは明らかだろう。
韓国の富を独占して貴族志向の強い財閥一族たちのやることは姑息である。

 ただ、注目したいのは、韓国人の移民志向が近年、急激に高まっていることだ。
世論調査会社の韓国ギャラップ社が2013年に実施した統計によると、韓国人の5人に1人が「移民を真剣に考えている」と答えており、14年6月に韓国の就職サイトが725人のサラリーマンを対象にした調査でも、
97.4%が「ほかの国に移民したい」と答えている。

 その理由としては、「改善されることのない韓国社会に対する不満」(30.5%)などだったという。
つまり、祖国への不安と不満が移民志向という名の“国外脱出願望”を高めているわけだが、今年1月には韓国電力の原子力本部職員がアメリカへの移民を試みる過程で機密情報を漏洩していたことが発覚した。

 自らの能力がアメリカの国益になると証明することで永住権を得られる「EB2-NIW制度」を利用して永住権を取得しようとしたこの職員は、あろうことかその履歴書に、韓国の原子力発電所の構造スペックなど10項目の機密情報を記述。
「機密情報とは思わなかった」としているが、なんとしても永住権を取得して移民しようという魂胆があったのは間違いないとして検察に摘発され、アメリカの永住権も取得できなくなってしまった。
まさに“泣きっ面に蜂”といったところだが、ネチズンたちは「国家機密を漏洩してまで移民したいのか」「そこまでして韓国籍を放棄したかったのか」と手厳しい。

 ちなみに、韓国法務局の出入国外国人政策本部の発表によると、昨年1年間で韓国籍を放棄・喪失した者は1万8,279人。
04年からの10年間では34万6,275人にもなり、そのほとんどがアメリカ、オーストラリア、カナダなどへの移民者だという。どうやら「韓国脱出」を図っているのは、財閥一族だけではないらしい。

http://news.livedoor.com/article/detail/9738413/
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」

【台湾】平渓天燈祭、ランタン上げの時間帯と区域を制限…安全対策の一環で(新北)[02/02]

1:2015/02/02(月)21:37:08 ID:
台湾・平渓、ランタン上げの時間帯と区域を制限 安全対策の一環で



(台北 2日 中央社)ランタン(天灯)飛ばしが名物となっている新北市平渓ではこのほど、安全確保の一環として、ランタン打ち上げが可能な時間と区域が制限された。
(略)

天灯飛ばしとは、紙製の熱気球(天灯)に願いを書いて空に打ち上げる風習。
旧正月の締めくくりにあたる元宵節(旧暦1月15日)の夜には、多数の天灯が一斉に飛ばされ、その幻想的な雰囲気を一目見ようと、毎年多くの見物客が詰めかけている。

天灯の打ち上げは、午前6時から夜10時まで、十分駅から菁桐駅までの間を含む基隆河沿いの公道周辺でのみ許可される。

違反者には、3000台湾元(約1万1160円)以下の罰金が科される。
昨年末には客への説明を怠り、許可時間外に天灯を上げさせた業者が罰された。

今月22日、27日、3月5日には周辺地域3カ所の会場で「2015新北市平渓天灯フェスティバル」が開催され、計3500個の天灯が空に飛ばされる。

フォーカス台湾
http://japan.cna.com.tw/news/atra/201502020008.aspx
続きを読む


運命より、確実。
恋愛婚活「with」
憂国あんてな・嫌韓ちゃんねる
楽天市場
Amazonライブリンク
おすすめ






最新記事
ranking

メッセージ

名前
メール
本文