ブログパーツ




2015年01月

【軍事】護衛艦「いずも」は病院船としても活用できるのか? 拓殖大学客員教授 濱口 和久 [H27/1/30]

1:2015/01/30(金)15:26:34 ID:
 子どものころに航空母艦のプラモデルを作ったことのある人なら、「いずも」の姿は間違いなく空母を連想するに違いない。

 日本では「病院船」という言葉は馴染みが薄いが、現在、世界中の様々な海軍が病院船を運用している。
 とくに有名なのは米国海軍が運用しているマーシー級病院船「マーシー」と「コンフォート」である。
この2隻が世界でもっとも大型の救命救急の船舶(病院船)として知られている。マーシー級病院船は5万トンクラスで、
1,000名分のベッドを持ち、紛争各地で活躍している。また米国は、収容施設とヘリコプター運用能力と手術室まで装備した
「浮かぶ病院」とも言える大型空母も多数保有している。一方、日本の海上自衛隊は、第2次世界大戦以降は1隻も病院船を
保有していないのが現状である。病院船については、内閣府も2013(平成25)年3月に「災害時多目的(病院船)に関する
調査・検討」報告書を作成したが、いまだに本格的な病院船の建造は目途がたっていない。

<「いずも」の本来の任務は戦闘行動>

 海上自衛隊最大級のヘリコプター搭載護衛艦として「いずも」は今年3月に就役する。「いずも」は、大東亜戦争の緒戦に
空母機動部隊の旗艦として活躍した旧海軍の「赤城」とほぼ同じ全長248メートルの飛行甲板を持ち、基準排水量1万9,500トンの
大型艦だ。米海軍の空母では、ヨークタウンと同規模である。現在、各国の海軍が運用する同規模の艦には、スペイン海軍の
強襲揚陸艦兼軽空母「フアン・カルロス一世」、イタリア海軍の軽空母「カヴール」などがある。
 すでに海上自衛隊に配備されているヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」は、艦単独での戦闘能力を有しているが、
「いずも」は、艦そのものの戦闘能力を低く抑え、防御面は随伴するイージス艦などに任せ、防御兵装は高性能二〇ミリ
機関砲(CIWS)と短射程の対空ミサイル「シーラム」だけとなり、司令部機能(旗艦)を重視した設計となっている。
 一方、航空機中枢艦として、哨戒ヘリ、救難・輸送ヘリを搭載でき、陸空自衛隊ヘリや垂直離着陸輸送機オスプレイの
発着艦ができる。後甲板部にはサイドエレベーターが採用され、整備作業を中断することなく、ヘリの出し入れが可能だ。
右舷中部には、30トン以上の車両に対応できる大型ランプが設置されており、第五甲板のハンガーと連接していることから、
RO‐RO機能を備えている。居住区とあわせて、陸上自衛隊の隊員400名と73式大型トラック50台の輸送も可能となった。
陸上自衛隊の多連装ロケットシステムや航空自衛隊の地対空誘導ペトリオットも積み込める。
 護衛艦として「臨時燃料輸送装置」を初めて装備し、煙突間に設置された専用ホースを並走する護衛艦まで伸ばして
洋上給油をすることもでき、他艦艇への洋上給油能力(3,300KLの貨油・真水:汎用護衛艦3隻分)を備えている
(自衛隊専門紙・朝雲新聞2015年1月1日付より)。

<病院船としての条件を満たしていない>
 「いずも」は上記の装備に加えて、「ましゅう」型補給艦の医療システムを基本にして、35床の入院用ベッドが常時設置され、
「おおすみ」型輸送艦と同様、格納庫内に陸自の野外手術システムを展開できるということで、病院船としての機能も期待されて
いるようだが、誰が見ても「いずも」はヘリ空母である。病院船として運用するには装備も機能も不十分と言わざるをえない。
 本来、病院船は「船体の塗装 ? 船体は白色とする。軍用病院船は緑色、民間病院船は赤色の帯を引く。赤十字標識の旗を掲げる。
船体や甲板にも標識し、夜間は電飾する。非武装、ただし船内の秩序維持などのための小火器を除く。軍事的活動の禁止―兵員・
軍需物資の輸送、軍事情報の発信などには利用しない」となっている。このことからも「いずも」は病院船としての国際的な
基準を満たしていないのである。

続き NET IB NEWS
http://www.data-max.co.jp/politics_and_society/2015/01/29350/0129_hmg_1/

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 11◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420949356/887
続きを読む

【政治】民主、「70年談話」で攻勢も空振り 「こまごま」発言で曲解? [H27/1/30]

1:2015/01/30(金)13:55:23 ID:
 民主党は29日の衆院予算委員会で、戦後70年談話を軸に安倍晋三首相の歴史認識を批判した。
ただ、首相は淡々とした答弁に終始し、追及は空振りに終わった。イスラム教スンニ派過激組織
「イスラム国」による日本人殺害脅迫事件に絡む政府批判を抑制する中、数少ない追及材料を生か
したいところだったが、成果を得ることはできなかった。(内藤慎二)  (略)

 民主党は今国会で、70年談話に絡めて首相の歴史認識に攻撃の照準を定める。岡田克也代表
は25日のNHK番組での首相発言を「植民地支配や侵略について『こまごまとした』との発言
は許せない」と批判。岡田氏はその後も党代議士会などで頻繁にこの点を強調する。枝野幸男幹
事長は26日の記者会見で岡田氏に同調し、長妻氏も29日の予算委で「(首相発言は)違和感
がある」と指摘した。

 ただ、これは独自の解釈をしている節がある。首相は番組で「今までのスタイルを下敷きとし
て書いていくとなると、『今まで使った言葉を使わなかった』『新しい言葉が入った』というこ
まごまとした議論になる。そうした議論にならないように新たに出したい」と述べていた。

 首相は「植民地支配や侵略はこまごまとしたこと」とは発言していない。岡田氏らの引用は正
確性を欠いており、本来と違った印象を与えかねない。

 予算委で首相にかわされ続けた長妻氏は「首相に日本国を任せて大丈夫か、との懸念が大変大
きくなった」と質問を締めくくったが、与党席からはすかさず、こんなやじが飛んだ。

 「民主党はどうなんだよ!」

全文 産経ニュース
http://www.sankei.com/politics/news/150129/plt1501290035-n1.html
http://www.sankei.com/politics/news/150129/plt1501290035-n2.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 11◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420949356/870
続きを読む

【国際】中国若者の収入はアジア4位・・日本メディアの調査結果に「日本人まで騙すつもりか?」「韓国が日本より上なんて...」―中国ネット [H27/1/30]

1:2015/01/30(金)18:16:31 ID:
中国サイトの新浪財経は同国版ツイッター・微博で28日、日本メディアが行った調査で、
アジア10カ国の若者の収入を比べたところ、中国は4位だったとの情報を伝えた。

調査は日本メディアがアジア10カ国の若者を対象に収入や経済状況などを調べたもの。
平均月収が最も多いのはシンガポールで36万円、2位は韓国で25万円、3位が日本で
22万円、4位は中国で16万円という結果だった。

(略)ユーザーたちのコメントを拾ってみる。

「韓国人って日本人より稼いでるのか?また常識が覆った」
「デタラメだろ。香港と台湾は?」

「うそばっかり。“チャイナドリーム”かよ」
「マジかよ? 絶対違うだろ。金持ちって中国にそんなに多い? 調査対象はみんな、家買ってるヤツらだろ」

「日本人まで中国人を騙すつもりか?」
「CCTV(中国中央電視台)のデータかと思った」

「中華民国?それとも中華人民共和国?」

「韓国が日本より上だなんて・・・」

(編集翻訳 恩田有紀)

一部抜粋 全文 Yahoo!/FOCUS-ASIA.COM
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150130-00000009-xinhua-cn

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 11◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1420949356/892
続きを読む

【人質事件】「私、ないと思うんです」朝日新聞論説委員・恵村順一郎氏が、 自衛隊の人質救出能力に疑問を呈す…『報道ステーション』 [15/01/30]

1:2015/01/30(金)15:47:41 ID:
■「報道ステーション」朝日新聞論説委員・恵村順一郎氏が、 自衛隊の「人質救出能力」に疑問を呈す
2015年1月30日 12時31分

29日放送の「報道ステーション」 (テレビ朝日系)で、朝日新聞論説委員・恵村順一郎氏が、
自衛隊による人質救出の可能性に疑問を投げかけた。

番組は、 「イスラム国」の邦人人質事件を特集した。VTRでは、安倍晋三
首相が同日の国会で、自衛隊による人質救出の議論に触れたようすも紹介している。

スタジオで、恵村氏は「自衛隊による救出は、空港から日本に飛行機で
(邦人を)連れて帰るような、輸送については認めていた」と解説したうえで、
「イスラム国」から救出するケースについて「危険度は飛躍的に大きくなる」と見解を示した。

また、恵村氏は「『イスラム国』が国家に準ずる組織というふうに認定されると、自衛隊が
武器使用することは、憲法が禁じる武力の行使に当たる恐れがある」と問題点を指摘している。

さらに、恵村氏は自衛隊の「人質救出能力」自体にも疑問を呈した。恵村氏は「本当にこういう
能力があるかというと、私、ないと思うんです」「危険度の高いオペレーションでは、戦闘能力に
比べて、インテリジェンスの能力、情報収集・分析の能力が要るんですけども、日本にはそれが無い」
などと、持論を展開した。
(トピックニュース)


↓ソースはこちらからどうぞ。全文転載許諾に感謝。
http://news.livedoor.com/article/detail/9731820
続きを読む

【国際】慰安婦は虚構…米国人ジャーナリストマイケル・ヨン氏「韓国は中国の操り人形」「中国オウンゴール、米公文書に証拠なし」 [H27/1/30]

1:2015/01/30(金)15:14:03 ID:
 慰安婦問題を調査し、20万人強制連行説は虚構と主張するアメリカのジャーナリスト、
マイケル・ヨン氏が、日本の媒体に相次いで登場している。

850万ページ…米文書に「奴隷化」見つからず

 ヨン氏は2007年にまとめられた「ナチス戦争犯罪と日本帝国政府の記録の各省庁
作業班(IWG)米国議会あて最終報告」など、さまざまな資料を調査。IWGは
2000年に始まり、アメリカ各省庁の文書850万ページが対象になった。
調査するよう働きかけたのは、在米の反日的な中国系組織「世界抗日戦争史実維護連合会」。
ところが慰安婦の「奴隷化」を裏付けるような文書は一つも見つからなかった。

 昨年11月、日本で最初にこのことを報じた古森義久・産経新聞ワシントン駐在客員
特派員とヨン氏が、「Voice」2月号で対談している(http://www.php.co.jp/magazine/voice/)。
「『日本軍が二〇万人のアジア女性を強制連行して性的奴隷にした』という主張はまったく
根も葉もない幻だった」と、ヨン氏は明快だ。

 女性を強制連行するなら拘束して輸送し食事も与えなければならないが、戦闘中の軍隊が
そんなことをするか。故吉田清治が書いたような強制連行を済州島でしていたら目撃証言が
残るはずだし、なぜ大規模な反乱が起きなかったのか。アメリカ戦時情報局の報告書には
日本の将軍の平均年収が6600円の時代に慰安婦のそれは9000円だったと書いてある--等々、
ヨン氏は「強制連行」の虚構を斬っていく。アメリカ人がこのように公平に資料を見て、
発信しようとしていることの意味は大きい。慰安婦問題の主戦場の一つはアメリカになっているからである。

孫子の兵法「戦わずして」「走狗として」…韓国を利用する中国

 ヨン氏の指摘で興味深いのは、慰安婦問題の背景に中国の存在を見ていることだ。
「本当の主役は韓国ではありません。慰安婦問題を地政学的、政治的問題の道具として
利用しているのは中国です。いわば韓国は、中国の操り人形として利用されているだけなのです」。
対談でこれまた明快にヨン氏はそう述べている。

 ほか、ヨン氏は「ザ・リバティ」2月号のインタビューでも、「中国は歴史問題を使って、
アメリカ、日本、韓国の仲を割り、協力しないようにしています。これは巨大な情報戦・諜報戦なのです」としている。

 こうした見解には筆者も同意見である。過去、何度か書いたことだが、中国には古典兵法以来の謀略の伝統がある。
思考様式といってもよい。はかりごとにより敵を追い込む世論を作り、心理的に士気をくじき、
戦わないで勝つことが、最上なのである。「兵とは詭道(きどう)なり」「戦わずして人の兵を屈するは
善の善なる者なり」とはすでに「孫子」にある。

 中国は歴史問題で韓国を走狗(そうく)として使ってきたといってよい。2年前、朴槿恵政権が発足する
直前に中国はソウルに特使を送り、「中韓が(歴史問題で)はっきりとした態度を取り、立場を示さなければならない」
などと、歴史問題での共闘を呼びかけた。韓国はけたたましく反日に走ったが、中国はしばらく静かに構えていた。
大国に事(つか)える事大主義の伝統を持ち、反日をいわば国是とする韓国を、うまく使ってきたのである。

続き 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/150130/wst1501300008-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/150130/wst1501300008-n2.html
http://www.sankei.com/west/news/150130/wst1501300008-n3.html
http://www.sankei.com/west/news/150130/wst1501300008-n4.html
続きを読む
憂国あんてな・嫌韓ちゃんねる
ギコあんてな
楽天市場
Amazonライブリンク
おすすめ






ranking
メッセージ

名前
メール
本文