ブログパーツ アクセスランキング




2015年08月

【コラム】国連事務総長の資質 [H27/8/30]

1:2015/08/30(日)19:08:55 ID:
【編集日誌】
国連事務総長の資質

 カメラマンの宮嶋茂樹さんとは国連平和維持活動(PKO)を取材に自衛隊輸送機で
5日間かけてモザンビークまで一緒に行った仲です。道中、彼の歯にきぬ着せぬ物言いは
聞いていて気持ちが良かったです。本紙連載の「宮嶋茂樹の直球&曲球」でもその切れ味は続いています。

(略)

 国連事務総長には中立的な言動と高い人権意識が求められます。
そんなことは外交官出身の潘氏は百も承知でしょう。
モスクワに続いて9月3日に北京で行われる「抗日戦争勝利記念行事」にも
出席する潘氏を宮嶋さんはどう酷評するのか注目しています。(編集局次長兼政治部長 有元隆志)

全文 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/150830/wor1508300010-n1.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 27◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1440468124/446
続きを読む

【世界陸上】 北京の青空は期間限定…あと数日で「スモッグの都」に逆戻り? 世界陸上と軍事行事が済むまで工場停止・交通規制 [H27/8/30]

1:2015/08/30(日)19:18:52 ID:
 北京で開催されている陸上の世界選手権。大気汚染の影響が懸念されたものの、
主会場の国家体育場(通称・鳥の巣)から見上げる空は青く澄みわたり、
晴天の下で競技が続いている。国際的行事のたびに行われる「大気浄化作戦」が
今回も奏功した格好だが、30日に大会が終了、4日後の軍事パレードが
終わった後には再び「霧の都」に戻るのでは…と地元民の顔も曇りがちだ。

各国の選手団はマスク姿

 普段はスモッグに覆われている北京に青空が広がっているのには理由がある。
北京では9月3日に抗日戦争勝利記念行事の軍事パレードが開催される。
スモッグの原因となっている微小粒子状物質(PM2・5)の濃度を下げるため、
北京市政府は市内の約2千社の企業の工場について、一部生産停止などの対策を取ってきた。

 また、交通量を半減させるため、世界選手権開幕前の20日から9月3日までの期間、
車両のナンバープレートの末尾が奇数か偶数かによる車両規制を実施している。
各国の選手団が北京入りした際、マスク姿の選手が多く見られたように、
大気汚染を懸念する声は根強いため、大会組織委員会も開幕前から
「万全の対策を取っている」と懸命にアピール。
実際、20日以降はPM2・5の濃度も過去最低の水準が続いてきた。

続き 産経WEST
http://www.sankei.com/west/news/150829/wst1508290048-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/150829/wst1508290048-n2.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 27◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1440468124/452
続きを読む

【軍事】中国軍サイバー攻撃力重視 ウイルス注入や情報かく乱 先行の米軍追う 訓練文書で判明 [H27/8/30]

1:2015/08/30(日)19:20:03 ID:
 中国人民解放軍がサイバー戦の訓練に当たり、敵の情報システムへのウイルス注入、
情報撹乱(かくらん)、安全システムの弱点発見などを重視していることが、
中国軍の専門家がまとめた文書で29日までに分かった。

 中国は、米国などで発生しているサイバー攻撃に関連し、
「中国もハッカーの被害者だ」として当局の関与を否定しているが、
軍事力の一環としてサイバー攻撃を認めていることを裏付ける文書は珍しい。

続き 産経ニュース/共同通信
http://www.sankei.com/world/news/150829/wor1508290015-n1.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 27◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1440468124/453
続きを読む

【国際】潘国連事務総長が日本に反論、「記念イベントに出席して歴史の教訓を汲み取るのは、国連事務総長として然るべき義務」―中国メディア [H27/8/29]

1:2015/08/29(土)17:54:30 ID:
潘国連事務総長が日本に反論、「記念イベントに出席して歴史の教訓を汲み取るのは、国連事務総長として然るべき義務」―中国メディア

9月3日に北京で行われる戦勝70周年軍事パレードへの出席に対して日本政府から
疑問の声が出たことについて、国連の潘基文(パン・ギムン)事務総長は28日に
米ニューヨークの国連本部で
「記念イベントに出席して歴史の教訓を汲み取るのは、国連事務総長として然るべき義務」
と反論した。中国新聞網が29日報じた。

(略)

一方、日本が潘事務総長の軍事パレード出席に疑問を呈したことに対しては
「人類史上最大の悲劇の終結から70年、そして国連の誕生から70年を記念するするものだ。
歴史を振り返って得られる教訓は非常に重要であるとともに、
歴史の教訓を踏まえて明るい未来へと進むべきだ。これが私が習主席からの招待を受けた理由だ」とした。

さらに、5月に第2次世界大戦開戦の地であるポーランドを訪問、同9日にはロシアでの
記念イベントに出席するなど、国連事務総長としてこれまでにも関連の記念イベントに出席してきたことを明かした。

以下略 全文 Yahoo!ニュース/FOCUS-ASIA.COM 8月29日(土)15時14分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150829-00000019-xinhua-cn

関連
【政治】「歴史教訓に発展考えて」 日本の懸念に国連総長 [H27/8/29]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1440818045/l50

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 27◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1440468124/369
続きを読む

【毎日新聞】主権者教育 新聞活用教室「若者と政治どうつなげるか」 [H27/8/29]

1:2015/08/29(土)22:36:16 ID:
主権者教育:新聞活用教室「若者と政治どうつなげるか」

 「主権者教育とNIE」と題した新聞活用実践教室
(毎日新聞社、全国新聞教育研究協議会主催)が29日、
東京都千代田区の毎日ホールで開かれた。
主権者としての意識を育てる授業の実践例や学生団体の活動報告のほか、
「若者と政治をどうつなげるか」をテーマに討論した。

 実践報告では、聖心女子学院初等科の岸尾祐二教諭が、
昨年末の衆院選に合わせて実施した社会科「国会」の授業を紹介。
自分の街が選挙でどう変化するのか観察したり、
実際に投票所を訪ねたりしたという。
「現実の政治に対する意識を育てるには高校では遅く、小学生から教えるべきだ」
と岸尾教諭は話した。

 千葉県の公立高で30年以上、「政治経済」を教えた明治大の藤井剛特任教授は
「若者は政策理解が不十分の場合、投票を棄権しがちだ。
投票率向上には気持ちのハードルを下げることが重要」と話した。また、政策論争の授業を動画で紹介。
1学級内に四つの政党を作り、2週間でマニフェストを作成して、利害の対立する問題を取り上げて
トーナメント方式で議論させた。

続き 毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20150830k0000m040049000c.html
続きを読む
憂国あんてな・嫌韓ちゃんねる
楽天市場
Amazonライブリンク
おすすめ






ranking

メッセージ

名前
メール
本文