ブログパーツ




2016年08月

問題にする視点がボケまくり【政治】リオ五輪閉会式の12億円…民進が臨時国会対策チーム[H28/8/30]

1:2016/08/30(火)19:26:51 ID:
リオ五輪閉会式の12億円…民進が臨時国会対策チーム

(略)

 対策チームは政府が提出する補正予算案のほか、TPP(環太平洋経済連携協定)や
自衛隊の駆けつけ警護など臨時国会の追及材料となるテーマについて調査を進めます。
安倍総理がマリオに扮して話題を呼んだリオデジャネイロ・オリンピックの閉会式の
演出に12億円の費用が掛かったとされる問題についても担当者からヒアリングを行う予定です。

続き テレ朝news
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000082364.html
続きを読む

人民解放軍の兵隊とちがって遭難したら救助する必要があるんですよ 【軍事】日本の水陸両用飛行艇「US-2」、わが国の潜水艦にとって脅威となる=中国[H28/8/29]

1:2016/08/29(月)19:34:59 ID:
日本の水陸両用飛行艇「US-2」、わが国の潜水艦にとって脅威となる=中国

(略)

 中国と国境を接するインドもまた、中国に対して警戒を強める国の1つだ。中国メディアの新浪はこのほど、
インドが日本から購入を検討している水陸両用飛行艇「US-2」は中国にとって脅威になると伝えている。

 記事は、中国が近年、潜水艦の配備を強化していることに対し、インドは脅威を感じており、
対潜哨戒機の配備を増やす必要に迫られていたと紹介。インドは米国から「P-8」哨戒機を購入したものの、
中国側の活動が活発化するにつれ、対潜哨戒機だけでは不足するようになったと指摘した。

 続けて、インドは対潜パトロールが可能で、輸送能力もある大型の水陸両用飛行艇を求めていたとし、
こうした条件に合致したのが日本の水陸両用飛行艇「US-2」であると紹介。
世界的に見ても、大型の水陸両用飛行艇を生産できる国は多くないとし、
「インドの需要に合致していたのは『US-2』だけだった」と主張、武器輸出市場への参入を狙っていた
日本もインド向けに「US-2」を積極的に売り込んだと指摘した。

続き サーチナ
http://news.searchina.net/id/1617477?page=1
続きを読む

気の毒に。でも勝手にしてください。【「帝国の慰安婦」裁判】「誤った認識で若者が日本に敵意」 被告の韓国教授[H28/8/30]

1:2016/08/30(火)19:13:26 ID:
【「帝国の慰安婦」裁判】
「誤った認識で若者が日本に敵意」 被告の韓国教授

 慰安婦問題に関する著書「帝国の慰安婦」で元慰安婦らの名誉を傷つけたとして名誉毀損罪で
在宅起訴された朴裕河・世宗大教授の公判が30日、ソウル東部地裁で行われた。
朴氏は出版の目的は「日本擁護ではない」とした上で「誤った認識で若者が(日本に)敵意を抱き、
韓日関係が悪化するのを座視できなかった」と述べた。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/world/news/160830/wor1608300043-n1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 53◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1471738109/641
続きを読む

大雑把。それでも言ったもの勝ち。【産経・歴史戦】習近平氏が「日本の暴行暴いた」と称賛した英国人記者、「南京事件」の現場に居合せず 在職記録もなし[H28/8/31]

1:2016/08/31(水)06:35:10 ID:
◆習近平氏が「日本の暴行暴いた」と称賛した英国人記者、「南京事件」の現場に居合せず 在職記録もなし
[産経ニュース 2016.8.31 05:00]


 【ロンドン=岡部伸】中国の習近平国家主席が昨年10月に訪英した際、
第二次大戦で「侵略者日本の残虐行為を暴いた」と称賛した英国人記者が、
所属していたとされる英新聞社に在職記録はなく、中国側が「日本の残虐行為だ」と
主張する「南京事件」の現場にもいなかったことが30日までに明らかになった。

 習氏がエリザベス女王主催の公式晩餐(ばんさん)会で取り上げたのは英国人の
ジョージ・ホッグ氏。「第二次大戦の際、記者として侵略者日本の残虐行為を
暴く記事を発表した」と紹介した。

     ===== 中略 =====

しかし、映画の原作となった『オーシャン・デビル』を執筆した英タイムズ紙記者の
ジェームズ・マクマナス氏は、「ホッグ氏の中国入りは1938年2月で、
彼は南京に行っていない。映画は脚色され、事実ではない」と証言した。

中国側が主張する「南京事件」は日本軍が南京を占領した37年12月13日から
6週間程度。2月に上海入りしたホッグ氏が目撃するのは不可能だったというわけだ。

     ===== 中略 =====

 AP通信やUPI通信には署名記事はあったが、紀行文などで、「日本軍の
虐殺行為を暴いた」という署名記事は見つからなかった。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www.sankei.com/world/news/160831/wor1608310007-n1.html
続きを読む

小物感杉【中国】アフリカは日本に屈しない、日本は中国とアフリカの仲たがいを狙っている―中国外交部が批判[H28/8/30]

1:2016/08/30(火)22:42:28 ID:



2016年8月29日、ケニア・ナイロビで開催された日本主導の第6回アフリカ開発会議(TICAD)に関して、中国外交部の華春瑩(ホア・チュンイン)報道官は同日の定例記者会見で日本を批判した。

TICADに出席した安倍晋三首相はアフリカへの300億ドル(約3兆円)規模の投資や1000万人の人材育成を表明。
会議は28日に「ナイロビ宣言」を採択して幕を閉じた。
TICADはこれまで日本で開かれてきたが、アフリカでの開催は今回が初めて。

日本メディアの報道によると、宣伝には海洋進出を強める中国を念頭に「国際法に基づいて海洋秩序を維持」や「日本の常任理事国入りを含む国連安保理改革を早急に進める」といった内容が盛り込まれている。

(後略)


全文は「レコードチャイナ」の「アフリカは日本に屈しない、日本は中国とアフリカの仲たがいを狙っている―中国外交部が批判」で
http://www.recordchina.co.jp/a148919.html
続きを読む
憂国あんてな・嫌韓ちゃんねる
ギコあんてな
楽天市場
Amazonライブリンク
おすすめ






ranking
メッセージ

名前
メール
本文