ブログパーツ アクセスランキング




2016年12月

【電通会見】業績に打撃も 社長は引責辞任 広告主、募る不安[H28/12/29]

1:2016/12/29(木)05:47:12 ID:
【電通会見】
業績に打撃も 社長は引責辞任 広告主、募る不安

 広告代理店最大手の電通の女性新入社員の過労自殺をめぐる問題は、ついに経営トップが引責辞任を
迫られる事態に発展した。ただ後任人事は「白紙」(石井直社長)としており、
新経営陣が失われた信頼を取り戻せるかは未知数だ。混乱が長引けば、業績への悪影響も懸念される。

 「将来の予測はわからないが、現時点でビジネスが減っていることはない」。
28日の会見で石井社長は業績への悪影響を否定した。

 だが、11月には平成28年12月期単体決算の売上高予想を下方修正し、
従来の1兆6300億円から1兆6千億円になる見通しだ。業績予想には一連の問題の影響は織り込んでおらず、
さらなる下方修正を迫られる可能性は否定できない。

続き 産経ニュース 全2ページ
http://www.sankei.com/economy/news/161228/ecn1612280041-n1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 62◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482399045/308
続きを読む

【沖縄タイムス社説】でました!本性丸出し!! 首相、真珠湾訪問 日米の次は日中和解を[H28/12/29]

1:2016/12/29(木)13:57:11 ID:
社説[首相、真珠湾訪問]日米の次は日中和解を

(略)

 今回の真珠湾訪問に関してもう一つ気になることがある。中国との和解はどうなるのか、という点だ。
日米の「和解」と「同盟強化」が強調されればされるほど、中国はおだやかではいられなくなる。
日米和解のうねりを東アジアにも及ぼし、緊張緩和につなげる取り組みが必要だ。

続き 沖縄タイムス
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/77857
続きを読む

【現代ビジネス】「嫌中か親中か」でしか中国を語れない、日本の閉塞[H28/12/28]

1:2016/12/28(水)23:09:13 ID:
「嫌中か親中か」でしか中国を語れない、日本の閉塞
この国の言論の自由を疑ってみる
安田 峰俊ノンフィクションライター

日本ではいま、言論の自由が奪われているのではないか……そんな危機感を抱いている日本在住の中国人作家がいます。
彼女が中国についてなにか発言しようとすると、必ず「反中」か「親中」で括られてしまう。ただ、中国について客観的な意見を述べたいだけなのに――。

一方、中国についての取材を続けるノンフィクションライターの安田峰俊さんも、
過度に嫌中的な内容の本や記事を書いてほしいという依頼をしばしば受け、辟易することがある、と言います。

日本では「嫌中」「親中」という視点でしか、中国を語れなくなってしまったのか。二人の専門家の疑問と苦悩。

中国公安部に狙われて

安田 2016年は英国のEU離脱とトランプ旋風で、中国の動きがやや隠れてしまった感があります。
しかし、7月に南シナ海問題をめぐる国際仲裁裁判で中国が敗北、相変わらず続く尖閣周辺海域への中国船の侵入など、
不穏な動きは継続しています。さらに中国国内では人権派弁護士の拘束や投獄が続き、政治的な息苦しさも増しています。
 
一方、中国ウォッチャーのひとりとして歯がゆさを覚えたのは、国内の報道や言論でした。
メディアが一般人向けに中国を語る視点は、商業的なウケのよさを狙った「嫌中」や「侮中」に流れがち。
一方で参院選や都知事選で安保法制への反対を訴えたリベラル派は、本来は平和や民主主義を語る上で避けて
通れない中国の軍事的脅威や人権弾圧について口をつぐんでいます。フィルターを掛けずに中国を語ることの難しさを感じます。
 
中国民主化運動に関係した著書がある在日中国人作家・劉燕子さんも、右派的な「嫌中」論とリベラル派の「友好」一辺倒の立場にはさまれて、
違和感を覚えているといいます。今回はそのお話を聞きたいと思って、対談の場を作ってもらいました。

劉 よろしくお願いします。劉燕子です。北京生まれの湖南省育ちで、1989年の天安門事件の学生たちと同じ世代です。

続き 現代ビジネス 全3ページ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50478
続きを読む

【中国】火星を汚すな! 中国、2020年末までに火星到達へ 「宇宙大国」目指す[H28/12/29]

1:2016/12/29(木)11:08:23 ID:
◆中国、2020年末までに火星到達へ 「宇宙大国」目指す
[CNN 2016.12.29 Thu posted at 10:24 JST]


北京(CNN) 中国はこのほど、2018年までに月の裏側に探査機を着陸させ、
2020年までには火星に到達することを目指すとした宇宙開発計画を発表した。

宇宙探査の目標は、国家宇宙局が27日の記者会見で発表した政策白書に
盛り込まれた。同局の呉艶華副局長によると、中国初の火星探査機は2020年ごろ
打ち上げて軌道に乗せ、2番目の探査機は火星の地表から試料を採集する計画。

木星や木星の衛星に探査機を送り込む計画もあると呉副局長は述べ、
「2030年までに中国は世界の主要宇宙大国の一員になる」と語った。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www.cnn.co.jp/fringe/35094435.html
続きを読む

【Twitter】『日韓激突!竹島の日記念討論会』 桜井誠氏が韓国側と討論予定[H28/12/28]

1:2016/12/28(水)21:16:06 ID:
桜井誠
?@Doronpa01

平成29年2月22日、島根県で予定している竹島の日記念講演会に韓国側から「受けて立つ」
との連絡がありました。これから調整に入りますが、当日は非常に面白い戦いになりそうです。
『日韓激突!竹島の日 記念討論会』韓国側とやり合うのが今から楽しみです。口は出しても手を出すのはNGで!
https://twitter.com/Doronpa01/status/813867617899294720


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 62◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1482399045/281
続きを読む
憂国あんてな・嫌韓ちゃんねる
楽天市場
Amazonライブリンク
おすすめ






ranking

メッセージ

名前
メール
本文