ブログパーツ アクセスランキング




2018年06月

土星の衛星エンケラドゥスで地球外生命の痕跡発見 [6/30]

1: 野良ハムスター ★ 2018/06/30(土) 00:06:39.57 ID:CAP_USER
米サウスウエスト・リサーチ・インスティテュートの学者らが、土星の衛星エンケラドゥスの複数の間欠泉によって噴き上げられた氷の結晶の中に、複雑な有機分子を発見した。今回の発見は、この天体に生物体が存在する確率を高めるものだ。ポータルサイト「サイエンスアラート」が伝えている。

分析の結果、エンケラドゥスの表面と氷の下にある海の中に、炭素を豊富に含む大きな有機分子があることが示された。この発見は、地球上の海面ミクロ層(SML)に似た有機物質を豊富に含む膜が、エンケラドゥスの海の表面を覆っていることを前提とするものだ。今回の成果は、エンケラドゥスが自らの海の氷層の下に原始的な生命を秘めている可能性がある、との仮説を立証している。

研究者らは、噴き上げられた氷の結晶の中に、メタン分子よりも約10倍重い有機分子を発見した。
エンケラドゥスの氷でできた表面の下には海が存在し、海中では恐らく、複数の熱水噴出孔が活動し、これらの熱水噴出孔が海水を摂氏90度まで加熱している。

地球の水に似た液体の水が存在し、海中に複雑な有機分子を有するエンケラドゥスは、生命の基本的条件を全て満たしている、今のところ地球以外で太陽系唯一の天体である。

https://jp.sputniknews.com/science/201806295055006/
応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります


続きを読む

堀江貴文氏が出資する宇宙ベンチャー「MOMO」2号機、打ち上げるも落下炎上[06/30]

1: しじみ ★ 2018/06/30(土) 06:06:25.37 ID:CAP_USER
インターステラテクノロジズ(IST)は6月30日、北海道大樹町にて観測ロケット「MOMO2号機」を打ち上げたが、
数メートル上昇したのちにエンジンが停止。その結果、機体は落下、炎上した。

MOMO2号機 落下 炎上 ロケット落下直後の射点の様子(C)SHOWROOM
当初は午前5時の打ち上げを予定していたが、
4時30分ごろ海上警戒区域に船舶が入ったことが原因で30分時間をずらして打ち上げを行うこととなっていた。

なお、今回のロケットの落下による人的被害はないとのこと。

本誌では引き続き、今回の打ち上げに関する記者会見の様子もレポートする予定。続報をお待ちいただきたい。

■ロケット落下直後の射点の様子(C)SHOWROOM
no title

■射点から4キロ離れた地点から見た、ロケット落下直後の様子
no title


関連スレ
【宇宙開発】ホリエモン「キツイっす」 延期のロケット2号機、30日再打ち上げ
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1529570497/

マイナビニュース
https://news.mynavi.jp/article/20180630-657513/
応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります


続きを読む

東京新聞・望月衣塑子の質問を、菅官房長官がバッサリ「防衛大臣が答えてます。以上」 ネット「頭が悪いのではなく おかしい」「迷惑」[6/30]

1: (^ェ^) ★ 2018/06/30(土) 09:05:12.25 ID:CAP_USER9
https://snjpn.net/archives/57179

no title


防衛大臣が答えてます。以上

東京新聞・望月衣塑子
「米軍機墜落で去年のオスプレイ事故と窓枠落下は米側に自粛要請に留まっている。この2件に対し飛行停止を求めなかったの理由は?」

菅義偉官房長官
「防衛大臣が答えてます。以上です」

(略)

▼ネット上のコメント

・頭が悪いのではなく おかしいのでしょうね。

・スガさんとお話ししたいだけ?

・ほんと迷惑

・日本人もバカじゃ無いから、新聞の売り上げナンバーワンが東スポになる日も近いかもな、、

・新聞を読んでないのかな?

・騒いで目立てばいいと思ってるんだな。

・毎回 毎回 同じ事 言われてますね

・あげ足取りや失言待ちの確信犯。バッサリ切っちゃえば良ろし。講演ネタでも探しに来てんでしょ。お相手、お疲れ様です

・一番困っているのは東京新聞じゃないのかな。どうしようもない

・これで「追求力」なんて本出してるんだもんな…。
応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります


続きを読む

サッカー日本代表で騒ぐ若者はテレビのヤラセだった 証拠映像がツイッターで340万回以上再生[6/30]

1: スージハルワ ★ 2018/06/30(土) 18:11:05.13 ID:CAP_USER9
サッカー日本代表で騒ぐ若者
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1012372745177272320/pu/vid/640x360/nGM6U_zMNd5aI5Ur.mp4

ヤラセを撮影した動画


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります


続きを読む

W杯 韓国のファウル数は出場32カ国中最多!日本は最少=GL全48試合を集計[06/29]

1: ろこもこ ★ 2018/06/30(土) 14:57:57.27 ID:CAP_USER
https://www.recordchina.co.jp/b619929-s0-c50-d0052.html

2018年6月29日、サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会のグループリーグ(GL)全試合が終了。日本を含む16カ国が決勝トーナメントに進出する。

今大会のGLでは、グループFのメキシコと韓国の試合で、韓国が24回ものファウルを犯したことが各国メディアで物議を醸した。また、日本は今大会で初めて導入されたイエローカードやレッドカードの枚数で決まる「フェアプレーポイント」でセネガルを上回り、決勝トーナメント進出となった。では、GL48試合を終えた中でラフな国、フェアな国はどこだったのか。ファウル数とフェアプレーポイントの上位と下位を見てみよう。

GL3試合の合計で、最もファウル数が多かったのは韓国の63回。以下、モロッコ(62回)、クロアチア(53回)、ロシア(51回)、パナマ(49回)が続く。一方で、ファウル数が最も少なかったのは日本の28回。以下、ブラジル、スペイン、ドイツが29回で並び、サウジアラビア(30回)が続いた。

続いてフェアプレーポイントでは、パナマがマイナス11点でワーストとなり、韓国がマイナス10点で続いた。以下、セルビア(マイナス9点)、モロッコ、クロアチア(共にマイナス8点)となった。逆に上位はマイナス1点でスペイン、ウルグアイ、サウジアラビアが並び、続いてドイツ、イングランド(共にマイナス2点)となった。なお、日本はマイナス4点となっている。

※フェアプレーポイント
イエローカード(警告)=マイナス1点
1試合でイエローカード2枚(退場)=マイナス3点
レッドカード(一発退場)=マイナス4点
イエローカードを1枚受けた後レッドカード=マイナス5点

もちろん、状況によっては必要なファウルやイエローカードもあるが、データからある程度その国のプレーぶりが見えてくるということもあるだろう。(翻訳・編集/北田)
応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります


続きを読む
憂国あんてな・嫌韓ちゃんねる
楽天市場
Amazonライブリンク
おすすめ






ranking

メッセージ

名前
メール
本文