ブログパーツ アクセスランキング




2020年01月

中国国内での感染者数、推定10万人か 1/31

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/01/31(金) 13:57:08.07 ID:CAP_USER
新型コロナウイルスとして知られる「2019-nCoV」の患者は日に日に増加しており、1月28日の時点で死者は106人、感染者数は4千人に達していることが明らかになっています。

しかし実際には、中国国内での症例はすでに10万件あるのではないかと推定する見方も。

これまでのところ、ウイルスの発生地とされる中国ではさらなる感染拡大を防ぐために、いくつかの都市が事実上封鎖されたり、多くの空港や港などでの検疫が強化されています。

ところが主に中国からの旅行者がすでに国外で発症していることを踏まえると、中国国内でのアウトブレイクを食い止めるには遅すぎるかもしれない、という公衆衛生研究者の意見もあります。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200129-00000012-giz-sci

引用元: ・【新型肺炎】 中国国内での感染者数、推定10万人か


続きを読む

中央日報 心のウイルス=韓国[1/31]

1: 新種のホケモン ★ 2020/01/31(金) 14:46:17.55 ID:CAP_USER
中国武漢近隣で発生したことが分かった新型コロナウイルスで韓国各地が落ち着かない。目に見えることも触れることもできないウイルスが、私の周辺の誰かの衣服の一部についていて、それが私の家族と隣人を狙っているという考えこそ怖いものはないだろう。さらに、それが初めて見つかった「新型」ウイルスというもの、その正確な破壊力や伝播力、そして伝播経路さえも分かっていないという事実、すなわちその相当部分がまだ私たちの無知の領域にあるという事実はこのような恐怖をさらに大きくしている。

私たちは思いがけなくふと、すでにお馴染みの心のウイルスに感染している自分自身を発見する。不安、恐怖から始まり、嫌悪、排除、扇動につながる選挙工学も観察される。感染させるのはウイルスの仕業だが、感染して伝播するのは人のやることという意味で、根本的に疫学は社会的で政治的であるという事実を再確認する。新型ウイルスに対する恐れが潜伏していた、もしかしたらそれよりも何倍も恐ろしい心のウイルスを猛スピードでまき散らしているといえる。

おそらく最も深刻なのは人種主義という心のウイルスではないだろうか。たとえば、青瓦台(チョンワデ、大統領府)国民請願掲示板には「中国人入国禁止要請」という請願が1月23日に投稿されてから、60万人に迫る人々が署名に参加した。また別の請願は韓国国民も中国に出港できないようにしてほしいという内容を含んでいる。相手国がどこであろうと外交・通商と国際法を全面的に無視して、ある日突然両国間の出入りを一方的に遮断できる改命した現代国家はない。ちょうど北朝鮮は中国との出入国を全面的に遮断したと伝えられた。

これに足並みをそろえるようにして、韓国メディアも中国と中国人とその食文化、いや文化全般を新型ウイルスと関連づけて報道するのに忙しかった。武漢の伝統市場通りとソウルの大林洞(テリムドン)チャイナタウンの「衛生状態」に対するルポを書いて出す一方、ある中国人がコウモリを食べる映像がネット上に公然と出回ることもあった。しかし、コウモリが新型ウイルスの宿主という内容はまだ仮設の段階であり、該当の動画は3年前、それも太平洋制度のパラオで撮影されたことが分かった。新型コロナウイルスと全く関係がない、中国人に対する人種主義的嫌悪が報道の主題だった。

社会科学研究は、過去の原初的で露骨な人種主義が現代社会では象徴的かつ潜在的人種主義として進化している場面をとらえている。自分とは違うから嫌いなのではなく、嫌悪の理由を探して正当化するということだ。そのため米国の主流層はこのように言うだろう。自分と違うから嫌いなのではなく、彼らは努力しないでいいところだけを取り犯罪を犯して機会を奪っていくから嫌いなだけだと。同じ論理で誰かはこう言うだろう。外国人だから嫌いなのではなく、雇用と生活の基盤が奪われるので外国人労働者を排斥するのだと。中国人だから嫌いなのではなく、彼らがきれいとはいえない生活環境の中に暮らしていて病原菌を移してくるから嫌なのだと。もしかしたらもっと深刻な病原菌とウイルスは我々の心の中の人種主義かもしれない。

こちらで人種主義は規範的に正しくないという話をするつもりはない。もしかしたら人間は誰でも、自身と異なる他人と彼らの馴染みの薄い生活様式を恐れて拒否するようにプログラミングされているのかもしれない。もしかしたら子どもの頃に、教科書で「純粋で高潔な白衣民族」の叙事を読んだ瞬間、すでに心の中に境界線が深く引かれてしまったのかもしれないからだ。しかし、それが人種主義として爆発的に発現することは問題を少しも解決できないどころかむしろ悪化させるだけだ。

人種主義ウイルスのもう一つの変種は排他主義でもある。自分と他人の間に境界を引く基準も、実は思っていたほど明確ではないということを私たちは武漢から帰国する海外同胞を見つめる一部の視角を通して今回いやというほど知ることになった。チャーター機に乗った人々が降り立つ場所を見つけられないこの共同体は誰の共同体なのか。彼らは私たちの中にいるのか外にいるのか。悲しみと苦しみを共感できず、相手に対する嫌悪と恐れだけ残った場所に共同体が入る場所はない。

《省略》

パク・ウォンホ/ソウル大学政治外交学部教授

ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
https://s.japanese.joins.com/JArticle/262078?servcode=100&sectcode=120

2020.01.31 14:19

引用元: ・【中央時評】心のウイルス=韓国[1/31]


続きを読む

中央日報 疫病が蔓延すると、人間の本性が表れるものだ 1/31

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2020/01/31(金) 15:28:48.14 ID:CAP_USER
【噴水台】人間の本性=韓国


疫病が蔓延すると、人間の本性が表れるものだ。新型コロナウイルス感染症が拡散し、不安が高まり、
誰かを責める風潮も強まった。

ボッカッチョがぺストを体験した後、人間の喜怒哀楽を寓話に記したのも、シェイクスピアが裏切りと欲望が絡み合う戯曲を書いたのも、
このような性質の危険性に直面したからではないだろうか。

新種の伝染病の危険性を正しく知って備えることが重要だ。しかし、誰かのせいにして政治的に利用したり、
犠牲を生み出してはいけない。

シェイクスピアは「終わりよければすべてよし」と言ったが、終わりさえ良ければ良いわけではない。
結末も過程も良くなければならない。

この戯曲の第2幕第3章にはこんなセリフが出てくる。「善とは、名声がなくてもそれ自体で善なのだ。
悪も同じだ(Good alone is good、without a name; Vileness is so:)」。
https://japanese.joins.com/JArticle/262082?servcode=100&sectcode=120

引用元: ・【韓国】 疫病が蔓延すると、人間の本性が表れるものだ


続きを読む

韓国軍 日本の防衛省とは別次元! お粗末な『韓国の、軍隊ごっこ』お遊びレベル[1/31]

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2020/01/31(金) 18:00:08.26 ID:CAP_USER
2020年1月、鶏竜台で行われた大統領業務報告の際、韓国軍が不良銃床のついたマシンガンで試演を行った。これは、「スマート国防革新」の一つである「有・無人複合協業システム」に関する各種の想定訓練の場面で披露された。

 しかし、個人火器であるサブマシンガンは、すでに不良品だったのだ。K1Aサブマシンガンの銃床が銃の本体にきちんと付いておらず、隙間ができていた。それを大統領に披露したのだ。もし仮に大統領ではなく、有事の際にはどうなっていただろう。

 この光景は業務報告時に撮影されていた写真にもとらえられていた。文在寅大統領が試演で登場した将兵を激励した。その際に銃床がきちんと装着されていないことが、国民の目にもしっかり焼き付いたというわけだ。

 韓国陸軍は、個人戦闘力を高めたいとしている。そのため、2018年から銃床を改善したK1Aサブマシンガンを配備している。銃床は射撃時の反動を吸収する機能があると言う。銃床が不良品の場合、照準率が下がる。それだけでなく、銃機の事故にもつながりかねない。仮に、文大統領がその銃を手に取っていたら、暴発などの危険性もあったとも言える。

 しかし、野戦において、銃床の問題による制約はないと確認されたと、陸軍は言い張る。危機管理能力にかけていると言わざるを得ない。

 最新鋭の特戦要員ですら軍統師権者の前で、不良サブマシンガンを持っているのが、韓国の現実。徴兵しても、軍隊ごっこを繰り返しているのでは、国を守ることはできない。


【編集:MB】

http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=6110&&country=1&&p=2
-Global News Asia- 2020年1月31日 9時15分

関連
【韓国軍】不良銃床(肩に当てる部分)のサブマシンガンを持って文大統領の前で試演[1/28]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1580197317/

【エイム】どちらが狙撃しやすいか…韓国軍、目標が小さく見える新型観測鏡を配備「事実上双眼鏡レベル」[1/21]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1579639294/

引用元: ・【スマート国防革新】日本の防衛省とは別次元! お粗末な『韓国の、軍隊ごっこ』お遊びレベル[1/31]


続きを読む

台湾人、武漢から救出されず 台湾からチャーター機派遣要請するも中国側は無視 1/31

1: 三毛(雲) [EU] 2020/01/31(金) 17:27:50.40 ID:4ZrvzfFl0 BE:228348493-PLT(16000)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
台湾のチャーター機派遣、中国から回答なし 蔡総統、働きかけ継続を表明
http://japan.cna.com.tw/news/achi/202001300006.aspx
30日午後、総統府(台北市)で新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大に関して談話を発表する蔡英文総統(右)
https://imgcdn.cna.com.tw/Japan/Photos/JpnNews/202001/20200130202319.jpg

(台北中央社)新型コロナウイルスへの感染が広がっている中国湖北省武漢市から
台湾人を帰国させるチャーター機の派遣について、台湾は中国当局から
いまだに回答を得られていない。蔡英文総統は30日午後に発表した談話で
「国民を迎えに行きたい」と述べ、現地に残る台湾人の帰国に向けて
中国側への働きかけを継続していく方針を示した。

台湾人、武漢から救出されず 不仲のせいで「抜け穴」に
https://www.asahi.com/articles/ASN1Z7G0HN1ZUHBI030.html

新型コロナウイルスによる肺炎の感染が広がっている問題で、
中台関係の緊張が台湾側に影を落としている。
武漢に取り残された台湾人の救出について交渉は進まぬまま。
中台問題のあおりで台湾は世界保健機関(WHO)の会合からも排除されているため、
世界的な防疫に抜け穴ができる懸念も指摘されている。

武漢には現在も約400人の台湾人がとどまっているとみられ、
台湾の対中窓口機関である海峡交流基金会(海基会)には
「持病の薬を使い切ってしまった」など、救出依頼の電話がかかっているという。

蔡英文(ツァイインウェン)政権下で中台関係は冷え込み、
中国側は当局間の公式の連絡を絶っている。台湾側は海基会や現地の台湾系企業の
団体を通じて、台湾人の安否確認や、チャーター便による移送などを働きかけている。

引用元: ・台湾人、武漢から救出されず 台湾からチャーター機派遣要請するも中国側は無視


続きを読む
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
おすすめ








ranking

メッセージ

名前
メール
本文