旧統一教会「霊感商法マニュアル」を独自入手 [8/16]

kokunanmonomousu
comment(0)
1: テルムス(東京都) [DE] 2022/08/16(火) 08:18:08.45 ID:9lELwpOl0 BE:306759112-BRZ(11000)

どう見ても詐欺の指南書|旧統一教会「霊感商法マニュアル」を独自入手
https://news-hunter.org/?p=13593

2: テルムス(東京都) [DE] 2022/08/16(火) 08:18:18.58 ID:9lELwpOl0
 岸田文雄首相は10日、自民党の党役員人事と内閣改造に着手。
党の骨格や主要閣僚は残留させたが、旧統一教会(現在の世界平和統一家庭連合)の関係が疑われる人物は排除し、政権安定を目論むシフトを敷いた。

 当初、人事は9月初旬とみられていたが、岸田首相は8月に入ってすぐ、広島や長崎の原爆式典で多忙な時期にもかかわらず動いた。ある自民党幹部は、こう話す。
「旧統一教会の問題が尾を引きそうだと判断したからだろう。安倍晋三元首相の国葬を決めて政権浮揚の一手にと考えていたが、そちらにも影響しそうになった。
支持率も下がったし、人心一新で目先を変えようということ。野党に付け入る隙を与えないようにという思惑もある」

 不可解だったのは、このタイミング(8月10日)で、旧統一教会側が記者会見を開いたことだ。自民党と裏で蜜月が続いてきたせいか、まさに「阿吽の呼吸」とも思える。

 だが、これで旧統一教会と自民党の疑いが晴れるわけではない。急場をしのいだと言えるかどうかも疑問だ。
旧統一教会は7月の記者会見で「2009年以降、コンプライアンスを見直して(霊感商法などの)被害はない」としていたが、
全国霊感商法対策弁護士連絡会では、それ以降も被害が続いていたことを明かし、教団側の主張を真っ向から否定している。

 そうした中ハンターは、かつて旧統一教会が使用していた「霊感商法マニュアル」を入手した。
元信者は「このマニュアルは広島の幹部信者が作成して、中国地方や九州地方でよく使われました」と説明しており、自身も実際にマニュアル通りの霊感商法をやっていた時代があるという。

3: テルムス(東京都) [DE] 2022/08/16(火) 08:20:14.01 ID:9lELwpOl0
■「水子」「色情」「事故」― 脅しで始まる商売の手口

 マニュアルを見てみると、あくどい手口に唖然となる。結論から述べれば、これは詐欺の指南書だ。

 まず、信者が勧誘の際に言葉巧みに「ご先祖様が霊界で苦しんでいるのかもしれない」「いい先生がいるので供養をしてもらいましょう」などと言いくるめて「家系図」「Invitation Crad」を書かせる。
一族の人間の生年月日、名前、生死、体調から経済状況まで把握するのだ。

https://news-hunter.org/wp-content/uploads/2022/08/%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%84%E3%81%A4%EF%BC%93.jpg

 「Invitation Crad」には『経済力』という欄があり、 多宝塔を買う経済力などについて、詳細な確認をするようになっている。

https://news-hunter.org/wp-content/uploads/2022/08/%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%84%E3%81%A4%EF%BC%92.jpg

 この確認項目をみれば、旧統一教会の狙いがターゲットの「財産」であることがよく分かる。

 《多宝塔を買える(540以上・1000以上)》というのは、540万円以上、あるいは1,000万円以上の多宝塔、もしくは壺、本など高額な霊感商法の商品を購入できる財力があるかどうかという意味だ。
《売れる土地を持っている》、《退職金あり》、《保険解約ができる》というチェック項目には、他人の財産を搾り取るだけ搾り取るという、この教団の意思が明確に示されているというべきだろう。
『決定権』、『関心度』、『公聴心』というチェック項目の内容にしても、まともな宗教団体が聞くようなことではない。

 そして『トークのポイント』という欄には、勧誘する人がどのような問題に悩み、困っているのか、どこに付け入ると関心をひくのかなどについて書き、申し送りしていた。

 子どもが亡くなっていれば「水子」、離婚経験があれば「色情」、家族などで事故死した人がいれば「事故」などという項目まである。

 「勧誘した人を別の信者にバトンタッチし、マニュアルにしたがって多宝塔、壺などを売り付け、最後は信者にして、献金までさせるのです」(元信者)

8: テルムス(東京都) [DE] 2022/08/16(火) 08:22:20.26 ID:9lELwpOl0
■宗教を隠れ蓑にした“商売”の手口

 マニュアルの『販売・契約時』には(*下の画像参照)、《広島トークで大方の経済力把握。☆霊界を変える み言を入れる 心情交流を深める アフター》とある。これについて、元信者がこう説明する。
「霊界を変えるというのは、旧統一教会がよく使う因縁トークというもの。例えば子供さんが小さい時に亡くなっていたら『霊界で子供さんが苦しんでいるのが見える。
助けてあげましょう』とささやく。夫が先に旅立たれている未亡人には、『ご主人が霊界の下層にいることで、あなたの病気も治らない。ご主人を救いましょう』とありもしないウソを並べるのです。
み言(みことば)というのは『神からこんな声が聞こえる』などといかにも、神様の言葉のようにいい加減な話をして、何人もの信者が話に加わって、信じさせる。そして、多宝塔、壺、ペンダントを売り付けるのです」

https://news-hunter.org/wp-content/uploads/2022/08/%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%84%E3%81%A4%EF%BC%91.jpg

 一度買わせた段階が、終わりというわけではない。商品を買わせた翌日には、返品させないようにする動きまで指示されている。

『翌日』
《早朝抜き打ち、初水コップを持参訪問。(担当者)返品・クレームの防止の為の心情交流になる。玄関で“じゃあ”と言って立ち去る》

 「初水」というのは、購入者の代わりに、先生と呼ばれる旧統一教会側の霊能者が「水行」をしたその時の水だという設定になっている。

 「水行なんてしていませんよ。水道の水を入れて持参して、演技しているだけ。いかにも、あなたのことを心配していますよというポーズです。
そうやって相手の懐に入り込んで、カネがなくなるまで、借金させてまでもむしり取ります」(元信者)

 だが、何千万円という単位でカネが消えるとだれもが不審、不満に思う。そういう時に登場する「道具」の一つが政治家だという。元信者は、次のように打ち明ける。
「国政選挙をはじめ様々な選挙がある。そういう時に旧統一教会は無償で選挙を応援して『うちにはこんな立派な先生がついている』と信者の引き留めに使うのです。
私も衆議院選挙、市長選挙、市議会選挙と7、8回、応援にいきました。旧統一教会の信者の応援は熱心にやりますから、とても褒められる



引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1660605488/



スポンサーリンク




米空母2隻撃沈も、中国ははるかに甚大な被害被る…米国シンクタンク分析 8/16

kokunanmonomousu
1: ホロファガ(栃木県) [EU] 2022/08/16(火) 09:25:14.26 ID:YQQ4KOKE0● BE:516831939-2BP(5000)

 中国は本当に台湾を軍事侵攻するつもりなのか――。

 台湾問題で米中の緊張が高まるなか、米首都ワシントンにあるシンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)がいま、中国が台湾に軍事侵攻した時の戦争シミュレーションを行なっている。
(中略)
シミュレーションによっても違うが、米中間で激しい戦闘が1カ月間続いた場合、米国は原子力空母2隻を失うだけでなく、最先端の戦闘機を数百の単位で失う可能性があるという。

この損失は米軍にとっては大打撃で、米軍の世界的な軍事力低下につながりかねない。

しかし前出のカンシアン氏の見立てによれば、中国軍が多くの米軍艦船を撃沈して米航空機を破壊しても、「同盟国による反撃は中国海軍の艦隊を打ち負かし、最終的には約150隻の中国艦船を沈没させることになる」としている。

専門家によると、150隻という数字はほとんど中国軍の敗北を意味するという。
(以下ソース)

https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/71378



引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1660609514/



スポンサーリンク




韓国の日本植民地解放記念日、市民らは旭日旗を蹴り割る 「独立パフォーマンス」 で盛り上がる [08/16]

kokunanmonomousu
1: 荒波φ ★ 2022/08/16(火) 04:09:53.98 ID:CAP_USER
※動画
https://youtu.be/TkL_dh9VV0c


2022年8月14日、韓国・アジア経済などによると、15日の光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)を前に、ソウルの西大門刑務所歴史館で市民らによる「独立パフォーマンス」が行われ、注目を集めた。

韓国のエクストリームテコンドーチーム「ミルメ」は14日、西大門刑務所歴史館の広場で公演を行った。公演は、韓国の独立運動家らが日本軍からの弾圧に立ち向かい、勝利を勝ち取るという内容。

韓国の伝統衣装を着た出演者らが日本軍に扮した出演者らと戦い、旭日旗の描かれた板を次々蹴り割る姿に、観客からは歓声が上がったという。

これを見た韓国のネットユーザーからは

「痛快だ」
「美しい」
「やっぱり韓国国民は最高だ」
「国のために戦ってくれたみんなに感謝したい」
「私たちが今楽しく生活できているのは独立運動家の皆さんのおかげ」
「本で読んだ話を目で見て体験させてくれるのは子どもたちにとってとてもいいこと」
「子どもと楽しみながら歴史が学べて非常によかった」

などの声が寄せられている。その他

「尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権は親日。こんな公演をしたら検察の捜査を受けることになるのでは?」
「尹大統領が嫌がっていることだろう」

との声も見られた。


2022年8月15日(月) 20時0分
https://www.recordchina.co.jp/b899525-s39-c30-d0191.html



引用元: ・https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1660590593/



スポンサーリンク




生保女性「スマホ代と家賃を払うと残りは6万5千円。毎日地獄のような苦しみだよ(泣)」 [8/16]

kokunanmonomousu
1: テルモトガ(東京都) [SE] 2022/08/15(月) 21:09:43.53 ID:WLW973NP0 BE:454228327-2BP(2000)
 ウクライナ情勢を背景にしたエネルギー、食料などの価格高騰で、生活保護を利用する人々の暮らしが脅かされている。保護費は従来と変わらないのに、光熱費や生活必需品の高騰で家計が圧迫されるためだ。憲法で保障された「健康で文化的な最低限度の生活」が危ぶまれる事態に、利用者からは「どうやって生きていけばいいのか」と助けを求める声が上がる。

 8月6日午後、東京・新宿。じめじめした曇り空の下、都庁前の高架下に500人を超える行列ができ、支援団体がパンや米、果物などの袋詰めの食料を配っていた。新型コロナウイルスの感染拡大以降、毎週見られる光景だ。その中に、新宿区に住む女性(72)の姿もあった。

 女性は福岡出身で、静岡の機械工場で雇い止めに遭い、約10年前に仕事を求めて上京した。次第に持病の影響で体力が低下して働けなくなり、今は生活保護を受けてアパートに1人で住む。月の保護費から区役所や病院との連絡に使う携帯電話代や家賃を除くと、残る生活費は6万5000円ほどという。

 上昇する光熱費。なるべく部屋にいる時間を減らそうと、生活保護世帯に支給される無料乗車券で都営バスに乗り、暑さをしのぐこともある。コロナの感染状況を考えれば長時間の外出は避けたい。自宅にいればエアコンを使わざるを得ない。「今月の電気代はいくらか、請求書が来るのが恐ろしい」。財布を開くと1000円札が4枚と、小銭が少し。女性は「これでどうやって生きていけばいいの? 毎日、地獄のような苦しみだよ」と、涙声で訴えた。



no title




「毎日、地獄の苦しみ」 物価高騰 生活保護受給者、悲痛な叫び
毎日新聞8月15日(月)16時56分
https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0815/mai_220815_9937729481.html



引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1660565383/



スポンサーリンク




広島・似島沖で旅客船炎上、子ども3人含む乗員乗客16人を救助 8/15

kokunanmonomousu
comment(0)
1: puriketu ★ 2022/08/15(月) 13:34:53.07 ID:SVFknlrD9
15日午前7時半ごろ、広島市南区の似島の西約2・3キロの海上で、
旅客船黒潮Ⅶ(19トン)から「火災を起こした」と118番があった。広島海上保安部によると、
子ども3人を含む乗員乗客計16人が近くを航行中の船に救助され、全員けがはないという。

同保安部によると、出火当時の天候は晴れで、南西の風約2メートル、視界は良好だったという。
巡視艇や市消防局の消防艇などが消火活動に当たったが、約1時間後に沈没した。同保安部が火災の原因などを調べている。

複数の乗客によると、釣りを楽しむクルーズ中で、船尾から煙が出たという。
東区の自営業男性(31)は「煙が充満し、全員前方から海に飛び込んだ」。
中区の会社員男性(36)は「すごく怖かった。みんな水着を着ていたので、ためらわずに飛び込めた。
近くに漁船がいて、救助してくれたことが不幸中の幸いだった」と緊迫した様子で語った。
https://news.yahoo.co.jp/articles/8322511a010db1d5efd61d3235d412bfcd2713af



引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1660538093/



スポンサーリンク




救急車にあおり運転疑い 病死男性(56)を書類送検 [8/15]

kokunanmonomousu
1: 香味焙煎 ★ 2022/08/15(月) 13:18:30.71 ID:XNeEZ4Hd9
静岡県警は15日、静岡市清水区で昨年12月、救急搬送中の救急車の前に割り込んだり、クラクションを鳴らしたりしたとして、道交法違反(あおり運転)の疑いで、既に病死している同市清水区の無職男性=当時(56)=を書類送検した。

書類送検容疑は、昨年12月20日午後1時半ごろ、県道や市道で、約2キロにわたり、傷病者を搬送中の救急車の前に乗用車で割り込んだり、不必要なクラクションを鳴らしたりして走行を妨害した疑い。

県警によると、県内の民放が今年3月30日、現場に居合わせた車のドライブレコーダー映像を放送し、捜査を始めた。男性は、放送時には既に死亡していた。

産経ニュース
2022/8/15 12:44
https://www.sankei.com/article/20220815-HK42ZGACZFIJXELKTTSVQW6JZM/



引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1660537110/



スポンサーリンク




【福井】 国道の形に「マリオカートに出てきそう」「行ってみたくなった」 [8/15]

kokunanmonomousu
comment(0)
1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/08/15(月) 17:30:36.81 ID:82MyHQxu9
公開:2022-08-15
更新:2022-08-15By - grape編集部

2018年7月に起きた西日本豪雨により、福井県を通る国道305号は、土砂災害に見舞われました。

一部区間は、崩れてきた土砂により不通に。

しかし、仮設の橋が後に建設され、2022年8月15日現在、通行できるようになっています。

あきない(@S_Cub85CM)さんが撮影した、独特な変貌を遂げた国道305号がこちらです。


no title



橋の形は、まるでカタカナの『コ』!

福井県によると、復旧に時間がかかると、周辺住民の地域で孤立集落が発生してしまう可能性がありました。

そのため、工期を短縮することを目指し橋が造られた結果、このような形となったそうです。

本来、こちらの橋は仮のもの。

しかし、独特な形であるがゆえに、多くの人の注目を集めました。



・ゲーム『マリオカート』に出てきそうなルート!

・これはこれで、行ってみたくなった。

・実際に見てみたくなる。



同日現在、この道路は復旧し、仮の橋も撤去されました。

道路が土砂で埋もれると、近隣住民や観光地など、さまざまな人たちに影響を及ぼします。

国道305号の不通を解消してくれた、橋の完成に携わったすべての人に感謝したいですね。

[文・構成/grape編集部]

https://grapee.jp/1174274



引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1660552236/



スポンサーリンク




創業者の一瀬邦夫氏が社長辞任、「いきなり!ステーキ」はなぜここまで凋落してしまったのか 8/15

kokunanmonomousu
1: 愛の戦士 ★ 2022/08/15(月) 16:50:33.28 ID:qxH4XjH39
東洋経済オンライン 8/15(月) 12:46

 「いきなり! ステーキ」を展開するペッパーフードサービスの一瀬邦夫社長CEOが業績不振の経営責任を明確にするという理由により、8月12日付で辞任しました。一瀬氏は取締役も退き、後任社長には長男で副社長の一瀬健作氏が就きました。

 ペッパーフードサービスは1985年設立。2006年に株式を上場した頃は「ペッパーランチ」を主力業態としていましたが、一瀬氏の手により、いきなりステーキの第1号店を2013年に開業し、すぐに熱狂的なブームを巻き起こし、チェーン店経営史上最速と呼ばれるペースで全国に広がりました。

■業績急拡大も急速な新規出店がアダに

 2000年代には70億円台がピークだった売上高は倍々ゲームで600億円規模まで急拡大。ところが新規出店ペースが速すぎて店舗同士が顧客を取り合い、開業5年後の2018年に既存店での売り上げ減少が始まります。

 (外部配信先ではグラフなどの画像を全部閲覧できない場合があります。その際は東洋経済オンライン内でお読みください)

 翌2019年12月期は売上高が675億円まで増えたのに赤字へと転落し、不採算店の閉鎖が増加します。2020年には財務状況の改善のため1994年から運営を続けてきた業態のペッパーランチを売却せざるをえない事態になります。時を同じくして日本の外食産業をコロナ禍が襲い、直近の売上高は200億円を切り、赤字がまだ続いています。状況が改善しないまま一瀬邦夫社長が経営責任をとることになったというのが冒頭のニュースです。

 まさにジェットコースター経営と呼ぶべきいきなりステーキの栄華と転落の軌跡について、何がここまでのブームを巻き起こし、なぜ急速な衰退へと向かったのでしょうか。

 まずはいきなりステーキの栄華の歴史を振り返ってみましょう。

 「本物のステーキを低価格で提供する」

 すでにペッパーランチで成功していた一瀬邦夫氏が2013年当時あたためていた新事業の構想でした。その構想を後押ししたのが「俺のフレンチ」で一世を風靡した故坂本孝氏でした。

※続きはリンク先で
https://news.yahoo.co.jp/articles/8f9a2da71e488c6cf3c8199866e50320dbcf3829



引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1660549833/



スポンサーリンク




長崎市 爆竹を40~50万円買う人も!精霊流しを前に長崎の花火屋にぎわう [8/15]

kokunanmonomousu
comment(0)
1: 朝一から閉店までφ ★ 2022/08/15(月) 19:11:16.54 ID:82MyHQxu9
2022年08月14日 18:16

長崎のお盆の伝統行事、精霊流しを15日に控え、花火店は大にぎわいです。

花火を選ぶときには大人も子どもも顔をパッと輝かせます。

長崎市の花火専門店 立岩商店では、打ち上げ花火や爆竹、線香花火など約600種類を取り扱っています。

14日はお盆期間中とあって大勢の買い物客が訪れていました。

この時期の一番人気はやはり爆竹。

15日の精霊流しで使うため40万円から50万円分買う人もいるそうです。

また、2022年はスマートフォンなどで綺麗に写真が撮れるよう、煙の量が少ない花火も人気があるそうです。

買い物客の親子「どんな花火を買いに来たの?」

「線香花火とかです。最後まで落ちたり落ちなかったりするところが好きです。お墓参りにいくので、お墓参りのときと、余ったら家でもしようかなと思っています」

長崎のお盆に欠かせない花火。

故人を見送るにぎやか、かつ切ない音は15日の精霊流しで最高潮に達します。

https://www.ktn.co.jp/news/detail.php?id=20220814003



引用元: ・https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1660558276/



スポンサーリンク




「プライドが君の一番大きな敵になる」って全若者に伝えたい [8/15]

kokunanmonomousu
1: カンピロバクター(茸) [EU] 2022/08/15(月) 18:30:17.76 ID:kN3m5kI30● BE:788192358-2BP(10000)

なぎなた、「引き分けはプライドが許さない」・・・代表戦抜擢の2年生が団体戦で経験した「勝ち」と「負け」
2022/08/13 21:01

 全国高校総体(インターハイ=読売新聞社共催)は13日、高松市でなぎなたが始まった。競技初日は団体の予選が行われた。
【#インハイ新聞部】メンバーは全員2年生以下…神奈川大学附属高校なぎなた部、フレッシュに目指す全国8強
 2年生ながら代表戦に抜擢 川添瑠香選手(宮崎南2年)
果敢に相手に立ち向かう川添選手

 水戸二(茨城)との次鋒戦は、両者が近づいて技を繰り出す激しい攻防となった。「できる、できる、できる」。プレッシャーに弱い自分に言い聞かせ、得意の払い技を繰り出すタイミングをうかがった。相手のなぎなたを払った後、すねの左内側が空いた一瞬を見逃さず、一本を決めた。

 「引き分けだとプライドが許さない」と言い切り、普段の練習から一本を取ることにこだわる。相手の分析が得意で、試合前に「勝てる技」をあらかじめ決めておくという。

 課題は精神面の弱さ。水戸二との試合は代表戦にもつれ込み、2年ながら代表に選ばれた。プレッシャーに押しつぶされそうになったが、仲間に背中を順番にたたかれ、落ち着きを取り戻した。果敢に攻める中、隙をつかれて敗れた。「思うように試合ができなかった」と振り返る。それでも「まだ個人戦がある」と雪辱を期し、強敵を分析するため観客席に向かった。(中山真緒)

https://www.yomiuri.co.jp/sports/interhigh/20220813-SYT8T3252972/



引用元: ・https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1660555817/



スポンサーリンク