1:2015/08/18(火)17:24:36 ID:
【ソウル聯合ニュース】韓国の広報活動に取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授が17日、
国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界文化遺産に登録された「明治日本の産業革命遺産」の23施設の一つ、
端島炭坑(軍艦島、長崎市)を訪れた。
韓国帰国後の18日、聯合ニュースの取材に対し、
「世界文化遺産登録後も端島炭坑は何の変化もなかった。
朝鮮人の強制徴用に関する言及はどこにも見当たらなかった」と語った。

 徐氏は産業革命遺産が世界文化遺産に登録される前の5月末にも軍艦島を訪れている。
その時に比べると観光客は3倍に増加し、軍艦島行きの船の席を確保するのが大変なほど有名な観光地になったと話す。

 長崎市内のあちこちに軍艦島の世界文化遺産登録に関する案内ブースが設置され、
登録を祝うプラカードや広告などあふれ返っている。案内ブースには新たに長崎市の観光推進課が
製作した韓国語や英語、中国語の案内書が置かれていた。しかし、そこには「強制徴用」の事実は全く記載されていない。

 軍艦島行きの船内で聞く案内係の説明や、乗船時に配られる案内書にも強制徴用という言葉は全くなかったという。

続き Yahoo!ニュース/聯合ニュース 8月18日(火)12時46分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150818-00000008-yonh-kr

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 26◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1439274133/512


2:2015/08/18(火)17:39:57 ID:
日本の炭鉱で一番に給与が高い場所
強制徴用なんて有り得ない
3:2015/08/18(火)17:44:16 ID:
戦時徴用は国民の義務。
当時日本国籍を持つ朝鮮人にもその義務があった。
それだけのことだねえ。