1:2016/05/31(火)07:48:46 ID:
 【ロサンゼルス長野宏美】米大統領選で共和、民主両党以外の選択肢として
注目されている小政党「リバタリアン党」は29日、フロリダ州の党大会で、
ゲーリー・ジョンソン元ニューメキシコ州知事(63)を大統領候補に選出した。

 11月の本選で対決が予想される共和党の実業家ドナルド・トランプ氏(69)と
民主党のヒラリー・クリントン前国務長官(68)は好感度の低さが際立ち、
「第三の候補」を望む声が高まっている。
こうした不満を受け皿に、第三党が選挙戦に影響を与える可能性がある。

 リバタリアン党は1971年結党。自由至上主義で、市場経済や個人の自由を尊重する。
政府の役割を縮小する「小さな政府」を唱える点では共和党に近く、
人工妊娠中絶や同性婚などに寛容な点は民主党に近い。

続き 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160531/k00/00m/030/047000c


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 46◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464356916/313


2:2016/05/31(火)09:18:45 ID:
リバタリアンということは、徹底的な自由放任主義か。格差を拡大させそうだな。
3:2016/05/31(火)09:19:21 ID:
本当に何が起こるかわからない大統領選。
4:2016/05/31(火)09:20:56 ID:
実行力はあるんかね?
5:2016/05/31(火)09:28:07 ID:
>>4
元ニューメキシコ州知事ということだけど。
6:2016/05/31(火)09:40:16 ID:
ヒラリーとトランプ、どちらの票がより割られるのかは気になる。
7:2016/05/31(火)09:42:46 ID:
>>6
これで勝ったら米国政界の潮目が変わるが、
一番注目なのはそれだわな。
8:2016/05/31(火)11:16:51 ID:
>>1
第三極?
寝言は寝て言え
マスコミがでっち上げる民意と変わらんよ

二大政党制をもてはやしてるマスコミが
大統領になれっこない状態の泡沫候補を持ち上げるなんてのは特にな

マスコミに都合の悪い連中を引き摺り降ろす時だけ持ち上げられる連中もしょせんは
マスコミによるマスコミのためのデマゴギーに利用されてるだけだからな

マスコミに取って気に入らない社会の動きに対抗するために
マスコミが中立公平を逸脱した政治的偏向での政治煽動をやらかしてるだけ

日本のマスコミがそれやってて中立公平を謳うって大嘘を吐いてるのは大問題
9:2016/05/31(火)11:24:39 ID:
日本の調子に乗ったぱよBBAが「オバタリアン党」を名乗りだす悪寒
10:2016/05/31(火)11:34:01 ID:
小政党「リバタリアン党」

って、もろにリベラルじゃないか
またパンダハガーでしょ
11:2016/05/31(火)11:37:25 ID:
国の問題も見ない、みてもイデオロギーに沿った解決方法しか提案できない政党は国民を不幸にする
12:2016/05/31(火)11:46:57 ID:
リバタリアン党?
ああ、昔、映画見たな
ゾンビ映画の先駆けじゃねえか
13:2016/05/31(火)11:58:44 ID:
>>9
くっそ、先に書かれてた
14:2016/05/31(火)13:00:44 ID:
>>12
「り」が付いてるから続編じゃね?
15:2016/05/31(火)13:28:29 ID:
リバタリアン党 (アメリカ)
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3%E5%85%9A_(%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB)

ほとんど無政府主義だな。最悪の選択肢かも。