1:2017/02/09(木)12:06:49 ID:
かつてないほど「親中」を支持する豪メディア、豪州は米国から中国へくら替えか―中国紙

2017年2月8日、環球時報は、米国でトランプ大統領が就任して以降、オーストラリアのメディアが
これまでにないほど「親中国」を支持していると報じた。

オーストラリアのSBSテレビは、7日に午後に行われた王毅外相とジュリー・ビショップ豪外相との会談後、
ビショップ外相が「中国との関係はこれ以上ないほど強くなっている」と発言したことを報じた。


今年は両国の国交樹立45周年に当たり、ビショップ外相は王外相との会談に先立ち、
3月に李克強(リー・カーチアン)首相がオーストラリアを訪問することを明らかにした。
2月20日には北京で両国の閣僚級経済対話が行われる予定だ。

両国政府が関係づくりを推し進める中、「オーストラリアのメディアにも中国に対する『温風』が吹き始めている」
と記事は指摘する。オーストラリアン・フィナンシャル・レビューは6日に
「トランプのいる世界では、もっと中国に注目しなければならない」と題する評論記事を掲載。
「トランプ大統領就任後、親米派と独立外交派に分かれているオーストラリアの官僚は、
中国という大事な存在を忘れている。トランプ時代の中で、重心を中国へと移すべきだ」とし、
中国が主導する「一帯一路」戦略やアジアインフラ投資銀行(AIIB)への積極的な参加を模索するよう呼び掛けた。

続き Record China
http://www.recordchina.co.jp/a163098.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 64◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485556821/804


2:2017/02/09(木)12:08:34 ID:
南半球を汚染させる気か
3:2017/02/09(木)12:11:07 ID:
またもイギリスの動向が鍵になるのか
4:2017/02/09(木)12:11:49 ID:
各国に忍ばせた工作員が、こういう情報を発信する背景は
「効いてる、効いてるwww」「クソあせっているぜ、支那人ども」というだけのこと。
5:2017/02/09(木)12:12:47 ID:
ソース大本営かよ
解散
6:2017/02/09(木)12:15:58 ID:
パンダとコアラで荒稼ぎ。
8:2017/02/09(木)12:40:36 ID:
>>4
オーストラリアでの中国人に関してぐぐってみ
カナダ同様もうとっくにずぶずぶなのよ

最近になってようやく、このままじゃヤバくね?って意識され始めたところだけど
それを抑え込む好機と思ってんじゃない
9:2017/02/09(木)12:54:16 ID:
親中にされてるんだね!!
11:2017/02/09(木)13:10:00 ID:
中国政府系機関紙かぁ・・・
中国に完全に民間で検閲のない新聞社ってあんの?
12:2017/02/09(木)13:14:19 ID:
レコチャイが言った所で・・なぁ
きっと中国国内向けなんだろう
13:2017/02/09(木)13:54:50 ID:
工作活動は順調なれど資金、心許なし
至急送金されたし

こんなとこか?
14:2017/02/09(木)14:17:26 ID:
トランプと喧嘩したところだから離間させるには絶好のチャンスだしな