1:2017/03/18(土)13:18:30 ID:
中国火鍋店の実態、残り汁を1週間使い回し、トイレ用ブラシで鍋洗う
中国広東省のテレビ局・広東電視台は現地の火鍋店の衛生面の実態を暴くため数カ月に
わたる潜入取材を行い、15日にその結果を伝えた。

店では鍋の残り汁を大きな容器に捨てているが、閉店後に料理人が容器から油をすくい取り、
翌日には鍋のスープとして加工し客に提供される。
素性を隠し店に潜入した記者が「この油は昨日の残り汁?客は気づかないのか?」と問いかけると、
従業員は「そうだ。昨日の残り汁で、牛の油を加えて加工する。客が気づくことはない」と答えた。

(中略)

残り汁は1週間に一度交換され、その間は繰り返し客に提供される。
報道では「少なく見積もって、店には1日80人が訪れるが、1週間では560人となる。
その間に提供されるスープは常に容器の中からすくい取ったものだ。
客が食べ残したスープには大量の微生物や細菌が含まれており、客の中に何かしらの感染病を患っている人が
いたなら、他の客に感染する危険性もある。
さらに、食用油を繰り返し加熱すると人体に害のある物質が生まれ、最悪がんの原因ともなる」と指摘した。

このほか、スープや油を繰り返し使用しているだけでなく、店では床やトイレ用のブラシで鍋を洗い、
消毒設備も使用されていなかったという。
現在、店は営業を停止し違法行為について関連部門が調査を進めている。(翻訳・編集/内山)

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=172579&ph=0


2:2017/03/18(土)13:22:18 ID:
繰り返して使うから
どんどんコクが出て美味くなるアル
唾液や細菌も調味料の一部アル!
ったくこれだから素人は(ry
3:2017/03/18(土)13:43:03 ID:
年中あやしげな感染症が沸いてくるワケだ
4:2017/03/18(土)14:38:15 ID:
過酷な環境で生き抜いてきたゴキブリという生命体がいるように、中国人も他人種には無い生命力付ける事になるんじゃないかこれw
5:2017/03/18(土)15:01:02 ID:
宗主国様に負けてられないニダ
6:2017/03/18(土)15:09:22 ID:
いや、行動スタイルが属国そっくりだし。
7:2017/03/18(土)15:26:14 ID:
中国の食べ物関係の問題って何でやってるんだろう?
わざわざやってるとしか思えないんだよな。
8:2017/03/18(土)16:55:38 ID:
絶望から来る自虐が根本にあると思う
9:2017/03/18(土)23:50:30 ID:
営業停止になってるのか
10:2017/03/19(日)00:33:56 ID:
全ての店を営業停止にしないと不公平だろ
たまたまバレた店だけなんて差別
11:2017/03/19(日)00:47:24 ID:
下水の油を精製して調理用にしたり
髪の毛から醤油もどき作ったりする国なので
今更感がはんぱない