1:2017/03/16(木)04:54:37 ID:
◆民進党は「虚偽答弁」と批判できるのか? 菅直人政権がかつて答弁書で打ち出した政府見解とは…
[産経ニュース 2017.3.16 01:00]


 稲田朋美防衛相が、学校法人「森友学園」の訴訟に関与していないとの答弁を
撤回し、謝罪したことで民進党が勢いづいている。一挙手一投足が注目され、
狙われている時期だけに政府内からも「稲田氏はたとえ記憶になかろうと、
『後ほど調べて回答します』といえばよかった」(高官)との苦言が出ている。

 稲田氏がうかつだったことは否めず、閣僚として反省すべきだろう。ただ、
次のように鬼の首を獲ったかのごとくかさにかかる民進党も、どうかと思う。

     ===== 中略 =====

 稲田氏の答弁を虚偽だと決め付け、それは決して許されないと党総がかりで
強調している。二重国籍問題で発言が二転三転どころではなく変遷した蓮舫代表が、
「とてもではないが、記憶違いで済まされるものではない」と述べたというのは、
いかにも「お約束」の芸風だったが…。

ただ、一連の民進党による追及を見ると、どうしても民主党(現民進党)政権時代の
平成22年12月に、当時の菅直人内閣が政府の公式見解として閣議決定した
答弁書を思い出す。

 自民党の森雅子氏が質問主意書で「閣僚が国会において虚偽の答弁を行った場合、
この閣僚にはどのような政治的・道義的責任が生じると考えられるか」と問うたのに
対し、菅内閣はこう回答したのである。

 「答弁の内容いかんによるものである」

 この答弁書決定に先立つ臨時国会では、尖閣諸島(沖縄県石垣市)沖の
中国漁船衝突事件をめぐり、菅内閣が勾留期限前に超法規的に中国人船長を
釈放しておきながら判断責任を那覇地検に押し付けるなどし、国会で菅首相らの
虚偽答弁が厳しく追及されていた。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www.sankei.com/premium/news/170316/prm1703160007-n1.html


2:2017/03/16(木)05:18:54 ID:
質問主意書 ― 森まさこ (2010年12月2日)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/176/syuh/s176170.htm
>国会における閣僚の答弁は、国会の権能と国政における重要性に鑑みて、
>高度の政治的・道義的責任のもとになされるべきものである。
>閣僚が国会において虚偽の答弁を行った場合、この閣僚にはどのような
>政治的・道義的責任が生じると考えられるか。

答弁書 ― 菅直人 (2010年12月10日)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/176/touh/t176170.htm
>お尋ねについては、答弁の内容いかんによるものであると考える。
3:2017/03/16(木)05:19:08 ID:
質問主意書 ― 山谷えり子 (2011年1月26日)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/177/syuh/s177023.htm
>政府は、森まさこ参議院議員から提出された「閣僚の国会答弁に関する
>質問主意書」(第一七六回国会質問第一七〇号)の「閣僚が国会において
>虚偽の答弁を行った場合、この閣僚にはどのような政治的・道義的責任が
>生じると考えられるか」との質問に対し、平成二十二年十二月十日、
>「答弁の内容いかんによるものであると考える」との答弁書
>(内閣参質一七六第一七〇号)を閣議決定した。
>一方、政治倫理綱領では、「われわれは、主権者たる国民から国政に
>関する権能を信託された代表であることを自覚し、政治家の良心と
>責任感をもつて政治活動を行い、いやしくも国民の信頼にもとることが
>ないよう努めなければならない」とされている。
>先の答弁書は、政府及び国会議員に対する国民からの信頼を損ねるものであり、
>早急に撤回すべきと考えるが、政府の見解を示されたい。

答弁書 ― 菅直人 (2011年2月4日)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/177/touh/t177023.htm
>御指摘の答弁書(平成二十二年十二月十日内閣参質一七六第一七〇号)は、
>閣僚が国会において虚偽の答弁を行った場合に当該閣僚にどのような
>政治的・道義的責任が生じるかについては、当該答弁の趣旨、内容、
>当該答弁に至った経緯等を踏まえ、個別具体的に判断されるべきである
>との趣旨を述べたものであり、「国民からの信頼を損ねるもの」である
>との御指摘は当たらず、同答弁書を撤回する必要はないものと考える。
4:2017/03/16(木)05:24:10 ID:
理屈でどうこういうのは上級国民の頭でっかちが勝手にすればいい。

稲田大臣がなさけない姿をさらしていることだけは確か。
5:2017/03/16(木)06:38:57 ID:
稲田氏に隙があったのは確かだが、
合法の範囲内での事をまるで犯罪の如き印象を持たせ騒ぎ立て国会審議を停滞させる野党がクソ過ぎる

国民の事実誤認を誘導し、感情を煽り盲目的な議論に走らせるマスコミも同罪だ
まるで戦前戦中の新聞のようだ
6:2017/03/16(木)07:47:39 ID:
安倍総理と稲田大臣の術中にはまる野党w
島津得意の釣り野伏に見えて仕方ないwww
7:2017/03/16(木)07:51:01 ID:
民進党の選挙カーを盛り上げたい。
民進党の選挙カーが現れるところには“党歌”を流してさしあげよう。
上空にスピーカー付きドローンを飛ばし民進党のBGM「日本死ね」を響かせよう。

ht切s://
8:2017/03/16(木)07:55:55 ID:
>>1
尖閣の時か、あの時映像非公開を良い事に
ミズポなんかがコツンとぶつかっただけだの偶然だの色々言ってたな。
アレ虚偽答弁じゃないんだな
9:2017/03/16(木)09:12:05 ID:
安倍憎しのマスゴミが野党議員の過去の発言の整合性など検証するわけない
10:2017/03/16(木)10:31:18 ID:
そもそも13年前の話って、稲田さんまだ政治家でもないじゃん
国有地の払い下げで口利きって話はどこに行ったんだ、稲田さんはそのイメージから遠すぎるんだけど
11:2017/03/16(木)10:56:34 ID:
マスコミと野党の集団ヒステリーだな
12:2017/03/16(木)10:59:33 ID:
虚偽答弁だの献金だのをつつけば、

ブーメランの嵐なわけでw

マスゴミが報じないから大丈夫じゃないのぜ
13:2017/03/16(木)19:52:26 ID:
蓮舫やデマノイやガソプリ山尾はみんなブーメランだからな
14:2017/03/19(日)06:03:19 ID:
ついに産経がここまで踏み込んできた

【主張】PKO日報問題 稲田氏に国は守れるのか
http://www.sankei.com/column/news/170319/clm1703190003-n1.html