1:2017/03/28(火)07:49:44 ID:
「沖縄では君が代は歌えない」「外国人は政治活動ができないという原理原則論で対応を」 我那覇真子さんら東京でシンポジウム
東京MXニュース女子問題

 虚偽の内容にあたり、自身の名誉を毀損(きそん)されたとして、市民団体「のりこえねっと」の
辛淑玉(シン・スゴ)共同代表が放送倫理・番組向上機構(BPO)放送人権委員会にMXテレビの
報道バラエティ番組「ニュース女子」の内容の審議を申し立てたことについて、沖縄県民として同番組に出た
「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」代表運営委員の我那覇真子(がなは・まさこ)さん
(27)らは27日も前日に続き、東京都千代田区で「日本を守る沖縄」と題したシンポジウムを開いた。
沖縄県の教育現場では君が代を歌わせないこと、音楽の教科書の君が代のページをマジックで消したり
することもあるという話が披露
されると、どよめきが起きた。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/smp/politics/news/170327/plt1703270033-s1.html


2:2017/03/28(火)07:56:20 ID:
沖縄はほんと異常事態だよな
除鮮がマジで必要だわ
3:2017/03/28(火)07:57:55 ID:
野間がTwitterで断言した自己紹介的宣言は、
毛沢東の以下の言葉が容易に導かれる。

「革命とは、客を招いてごちそうすることでも無ければ、文章を練ったり、絵を描いたり、刺繍をしたりすることでもない。
そんなお上品でおっとりとした雅やかなものではない。
革命とは暴力である。
一つの階級が他の階級をうち倒す、激烈な行動なのである。」
(毛沢東選集より)

紅衛兵たちは毛沢東語録を高々と掲げながら乱暴の限りを尽くした。
だが、紅衛兵は異階級間の闘争などせず、
ただただ言いがかりを浴びせて相手を攻撃した。
紅衛兵から被害を受けた者たちは、
決して紅衛兵が貼り付けた罪など無く、良識ある人々だった。
野間とその一味も全く紅衛兵の心理と行動を継承している。

http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1490572922/
4:2017/03/28(火)08:07:58 ID:
>>1
>沖縄県の教育現場では君が代を歌わせないこと、音楽の教科書の君が代のページをマジックで消したりすることもある

言論弾圧、思想統制であることは言うまでもないとして、
これを外国人勢力がやっているのはれっきとした侵略だから。
侵略者は排除しないと
5:2017/03/28(火)08:14:08 ID:
ニュース女子、あの問題で引くかと思ったら、結構頑張ってるな。
嘘ついてないから罰則も適応できない支那
頑張ってほしいな。
6:2017/03/28(火)08:14:15 ID:
>外国人は政治活動ができないという原理原則論

いや、そんな原理原則は無いだろ。
マクリーン事件の最高裁判断を読む限り、「禁止」ではなく「制限」。
7:2017/03/28(火)08:14:25 ID:
最高裁判例 : マクリーン事件
http://www.courts.go.jp/app/hanrei_jp/detail2?id=53255

>政治活動の自由に関する憲法の保障は、わが国の政治的意思決定
>又はその実施に影響を及ぼす活動等外国人の地位にかんがみ
>これを認めることが相当でないと解されるものを除き、
>わが国に在留する外国人に対しても及ぶ。