1:2017/08/08(火) 07:35:53.90 ID:
スマートフォンやノートPC、電気自動車などのハイテク製品はリチウムイオンバッテリーの普及によって実現されています。
しかし、リチウムイオンバッテリーにはメリットと同時に多くのデメリットもあるため、代替バッテリーの必要性が叫ばれています。
アメリカのIonic Materialsが、リチウムイオンバッテリーを代替する安価で大量生産可能なアルカリポリマー電池の開発に成功したと発表しています。

大容量かつ比較的大きな電圧を出せるリチウムイオンバッテリーの登場によって、家電製品を中心にさまざまな製品の性能が向上しました。
しかし、リチウムイオンバッテリーは製造にコバルトを必要としており、コバルト採掘に酷使されるアフリカの児童の問題が指摘されています。

コバルトに限らず原材料であるリチウムが世界に偏在していることから、安定供給の面でもリスクを持っています。
そして、一部のスマートフォンでは爆発・炎上する危険性が明らかになるなど、安全性の面でも問題を多く抱えています。

これらのデメリットを差し引いてもリチウムイオンバッテリーのエネルギー密度の高さは魅力的で普及はとどまるところを知らないわけですが、別の見方をすれば、リチウムイオンに取って代わる有力な電池の不在が、リチウム依存の背景にあるとも言えるわけで、世界中の研究者がポスト・リチウムイオン電池の開発に努めています。
高いエネルギー密度を持つ「アルカリポリマー電池」を開発中の、アメリカのマサチューセッツ州ウォーバーンに本拠を構えるIonic Materialsは、リチウムイオン電池を含むエネルギー貯蔵技術に取って代わり得るアルカリポリマー電池の製造プロセス開発に成功したと発表しました。

従来のアルカリ電池は安価に製造でき安全面でも優れているという利点を有する一方で、充電ができないという欠点のために家電製品に採用されることは限定的でした。
しかし、Ionic Materialsが開発するポリマーでできたアルカリ電池は充電が可能な二次電池で、電解液を使わないため安全性が高く、すでに充放電サイクルは400回まで到達しているとのこと。
Ionic Materialsはさらに3倍まで性能向上できると考えています。

Ionic Materialsが開発したアルカリポリマー電池の製造法に関しては、「プラスチックのラップのように連続的に作製できる製造プロセスを開発した」と明かされていますが、技術的な詳細はわかっていません。
しかし、リチウムイオンバッテリーと違いコバルトを使用せず、また、一般的なアルカリ電池が電極に使っている亜鉛よりも安価なアルミニウムで置き換えることにも成功しているとのこと。
Ionic Materialsは、軽量な金属であるアルミニウムを使うアルカリ電池は、一般的なリチウムイオン電池よりも軽量かつ安価になるとThe New York Timesに対して答えています。

クリーンエネルギーを使った自動車用の動力源として有力な電気自動車には高性能なバッテリーが欠かせません。
アメリカの自動車業界で成り立つAdvanced Battery Consortiumは、リチウムイオンバッテリーの製造コストを大幅に削減するという目標を立てていますが、既存の技術の延長戦ではこの実現は困難であると考えられています。
The New York Timesによると、Ionic Materialsが開発したアルカリ電池の製造技術は、Advanced Battery Consortiumの定める目標の5分の1以下のエネルギー生産コストを実現するとのこと。

Ionic Materialsは製造拠点を持たないため、技術を供与するパートナー企業として自動車メーカーを中心に交渉する計画です。
Ionic Materialsでは、今回開発に成功したとするアルカリポリマー電池の製造技術を5年以内に実用化したいと考えています。
エネルギー問題を研究するBloomberg New Energy Financeは、「電気自動車の本格的な普及は、運転するのに必要なコストがガソリンなどの内燃機関を持つ自動車のコストに一致する2025年までは起こらない」という予測を出していますが、電気自動車の本格普及の時期は、リチウムイオンバッテリーを代替する高性能かつ安価なバッテリーの実用化が大きな鍵を握っていそうです。

http://gigazine.net/news/20170807-ionic-materials/

最近の人気記事 アンテナサイトを通ります




元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502145353/


20:2017/08/08(火) 07:57:17.40 ID:
>>1
>しかし、リチウムイオンバッテリーは製造にコバルトを必要としており、コバルト採掘に酷使されるアフリカの児童の問題が指摘されています。
これは社会問題であって技術問題じゃない
しかも単純に考えれば、このコバルト採掘の児童たちはコバルト採掘の仕事が無くなれば飢えるだけ

>そして、一部のスマートフォンでは爆発・炎上する危険性が明らかになるなど、安全性の面でも問題を多く抱えています。
どんな電池だろうと、エネルギー密度が高ければ抱え込む危険性だ
2:2017/08/08(火) 07:37:22.94 ID:
破裏拳ポリマー
16:2017/08/08(火) 07:55:59.77 ID:
>>2を見ていろんな意味で安心した
38:2017/08/08(火) 08:33:10.89 ID:
はりけん
>>2はやいよ
40:2017/08/08(火) 08:34:56.16 ID:
>>2で終わってた
50:2017/08/08(火) 09:08:27.19 ID:
>>2
夢か幻かという点ではまあ
56:2017/08/08(火) 09:19:33.70 ID:
>>2
先日、一挙放送やってて久しぶりに見たよ。
ブルース・リーブームの時の作品なんだよね。
キャシャーンよりガッチャマンより何より一番好きだった。
3:2017/08/08(火) 07:41:21.87 ID:
いい記事だ。ニライカナイ記者。
7:2017/08/08(火) 07:46:02.62 ID:
電池関連のニュースは実用化されるまでは喜ばない
28:2017/08/08(火) 08:09:50.47 ID:
>>7
実用化されても商品化された試しがない
8:2017/08/08(火) 07:46:46.38 ID:
二次電池関連技術はノーベル賞確実クラスのブレイクスルーがないと駄目だろうなー
30:2017/08/08(火) 08:15:53.47 ID:
>>8
なんべんノーベル賞穫っても物理法則は超えらんない
9:2017/08/08(火) 07:49:48.66 ID:
製造プロセス開発成功とか実用化したいとか途中経過の自己満オナニー
報告はいらねーんだよ馬鹿。販売してから言え。
44:2017/08/08(火) 08:50:54.93 ID:
>>9
資金集めだろ
10:2017/08/08(火) 07:49:52.49 ID:
それとアルカリ電池ベースだとリチウム電池が高い起電力を
持ち電力容量が大きいという重要な利点が消えてしまう
13:2017/08/08(火) 07:54:19.42 ID:
>>10
俺もそう思った
32:2017/08/08(火) 08:18:49.54 ID:
>>10
投資をつのる側に重要なのは“現行のアルカリ電池と比較して“サイクル充電が可能ってだけ
15:2017/08/08(火) 07:55:52.57 ID:
某国のパソコン、携帯をこれに代えても発火、爆発したらどうなるんでしょうか?
なんて未来予測をしてみました。
36:2017/08/08(火) 08:20:53.12 ID:
>>15
電池の不安定さ=発火・爆発のしやすさは、エネルギー密度に比例する
電解液だったり電極の材質は問題じゃない
例えばガソリンが引火発火しにくかったら燃料にならない
17:2017/08/08(火) 07:56:05.43 ID:
モバイル燃料電池はどうなった?
燃料をコンビニで買えるようになるとかみたが
23:2017/08/08(火) 08:03:49.18 ID:
>>17
DMFCはロシア人が飲む危険性があるから、国連で禁止された
18:2017/08/08(火) 07:56:55.16 ID:
ナトリウムイオン電池とかマグネシウム電池とかフッ化物イオン電池とか
一体いつになったら
35:2017/08/08(火) 08:20:23.80 ID:
>>18
ナトリウムは産業用としてあるみたい
一般ご家庭にで使うにはまだ問題が山積み
22:2017/08/08(火) 08:01:28.12 ID:
で、体積あたりの電力量はどうなの?
26:2017/08/08(火) 08:07:42.33 ID:
電気は発電して使うリアルタイムがすべてなのは素人にも分かるべ
元々無理があるのは有限なものを容器に蓄えているだけだからだ
27:2017/08/08(火) 08:07:50.69 ID:
結局うまくいかない量子電池みたいなもんじゃねーの?
29:2017/08/08(火) 08:09:52.82 ID:
>>27
韓国がなんかスゴイ電池を発明してたはず
31:2017/08/08(火) 08:16:39.54 ID:
>2
皮膚呼吸できないくせに2GETとは生意気だな
33:2017/08/08(火) 08:19:34.67 ID:
さっきトヨタの人が電話掛けてたよ
34:2017/08/08(火) 08:20:19.78 ID:
過去にリチウムポリマー電池が市場に投入されたことがあった
形状を自由に変えられることから注目されたが
発火や爆発のリスクと容量不足を解消出来ずに市場から消えた
これはその二の舞にならないことを期待したい
37:2017/08/08(火) 08:31:08.44 ID:
で、爆発はしないの?
43:2017/08/08(火) 08:50:00.15 ID:
>>37
LiPoが爆発するのは可燃物であるポリマーが、高いエネルギー密度の電力で発熱、着火、燃焼するから。
ポリマー系でエネルギー密度が高い製品なら、爆発しやすさも一緒。
41:2017/08/08(火) 08:37:44.17 ID:
リポみたいにデリケートなんだろうな
ちょっとしたミスでドカンとかありそう
42:2017/08/08(火) 08:44:11.52 ID:
バッテリーの呪縛から解き放たれるには燃料電池以外に道は無い
47:2017/08/08(火) 08:55:01.02 ID:
容量と電圧は?
充電できるアルカリ電池って感じ?
48:2017/08/08(火) 08:59:51.72 ID:
サンプルを持ってこい!
誰かの、マネ

電池は実用化にするまで分からないよ。
51:2017/08/08(火) 09:08:48.67 ID:
>>48
全固体は割と有望そうだけどね

これに関しては誰かみたいに「サンプル持ってこい!」と言いたい
49:2017/08/08(火) 09:01:45.76 ID:
> コバルト採掘に酷使されるアフリカの児童の問題が指摘されています。
 コバルトの需要がなくなったら、この子供たちは飢えるんだけどな。
 そして男の子はマフィアになり、女の子は売春婦になる。
 世の人権団体様はそんな将来がお好みらしい。
52:2017/08/08(火) 09:10:22.07 ID:
>>49
政府が世界に児童労働撲滅を訴えたら
「児童の仕事を奪うのか!」って民進党議員が国会で麻生に噛み付いてたな
58:2017/08/08(火) 09:22:02.92 ID:
次世代ニッケル水素でいいじゃん
62:2017/08/08(火) 09:24:54.87 ID:
61:2017/08/08(火) 09:23:51.79 ID:
出資を募りたいなら体積および重量比に対する容量をアピールするべきなのに、単に大容量としか書けない欠陥品だろ
63:2017/08/08(火) 09:26:09.09 ID:
リポとかいうオワコンの二の舞いかよ
67:2017/08/08(火) 09:37:50.11 ID:
「アルカリポリマー電池」 を 「エボルタNEOくん(Panasonic Evolta)」 に
搭載してノルウェーのリーセフィヨルドの断崖絶壁、約1千メートルを
登らせろ。登頂したら世界は性能を認める。