1:2017/09/12(火) 10:33:48.09 ID:
<チョン・ジョンヨン作家の「文学で学ぶ韓国の歴史」> 1592年壬辰倭乱当時、晋州城の戦いで飛行機が飛んだ。

「北朝鮮、6回目の核実験」強行...韓半島の危機は最高潮」

2017年9月、最初の週末、このようなニュースがニュースのトップ記事を飾った。青い秋の空に入道雲が咲くが、相次ぐ北朝鮮のミサイル挑発のために、大韓民国の青空はなんとなく暗雲が立ち込めている。さらに、雲の中を飛ぶ最新の戦略兵器まで... ... 。

空、飛行機!

人々は古くから空を飛びたかった。ギリシャ神話にイカロスという人物が登場する。ダイダロスとイカロスは金持ちの抑圧を避けるためにクレタ島から脱出することに心を決め、鳥の羽と蜜蝋を用いて翼を作る。イカロスは太陽の近くに飛び立ったが、海に落ちて死んでしまう。人間のこのような欲望は、現代まで続いた。レオナルド・ダ・ヴィンチの「艇」、フランスのモンゴルフィエ兄弟の「熱気球」、ライト兄弟の「フライヤー号」まで... ... 。最近、私たちの空にも数多くの飛行機が飛び回る。

「死の白鳥」の異名を持つB-1B

ステルス性能に優れ、敵防空網を突破して作戦遂行が可能なF-35B

優れた「目」と強力な「打撃」で韓半島全域をカバーすることができるF-15K

最新鋭の飛行機が韓国を守るということで安心だが、私たちの空を守る飛行機がすべて「made in USA」ということを考えると胸が少し苦しい。しかし、四百年以上前に壬辰倭乱の時、私達の空には、私たちの飛行機が飛んだ。

壬辰史を書いた「倭史記」には、「飛車のために日本軍が作戦を展開するのに大変苦労した。」と伝えている。強大な日本軍を苦しめた飛車!飛車は風に乗って空中を飛び回り浮かんでいる。まさに朝鮮の空を飛んだ飛行機だった。

慶尚道の城が敵国に包囲されるとすぐに城主と親しい人が飛車を製作して30里を飛んで倭敵を避けた。

- 朝鮮後期の実学者シン・ギョンジュン(1712年~1781年)の<旅庵全書> -

その機械は、ひたすらヒンジを左右に動かしながら接続されて伸縮し、互いに運行し、空気中で風を起こしながら両翼がはためき、明らかに浮かんで鋭い風と大気の上でもその勢いを阻止できなかったはずだから、これはすなわち氣で機械を動かして、新しい鳥としての方法をしていたので考えでは可能であるといえる。

<五洲衍文長箋散稿>、「飛車弁証説」の中で
http://www.deconomic.co.kr/news/photo/201709/22683_14196_2551.jpg

「飛車弁証説」を読んでみると、飛車は明らかに動力で動く飛行機であった。このようなものを調べるとき、多くの記録はありませんが、飛車があったのは明らかな事実と見ることができる。しかしそれ以来、飛車の記録を見つけることはできない。

もし、どこかで飛車が発見されれば、人類の飛行の歴史を書き換えなければならないだろう。想像するだけでどれほど誇りで満たされることか!

この物語にもっと関心を持った読者であれば、<晋州城よそれは飛車>、<飛車、空を飛ぶ」という本を推薦する。晋州城の戦いに関する歴史も学ぶことができ、飛車の製作方法、動作原理まで詳しく知ることができる。

過去、我が民族の科学技術は世界的な水準だった。世界初の金属活字、天才科学者チャン・ヨンシルまで... ... 、しかも朝鮮中期に、このような飛行技術まで保有したというから驚かざるを得ない。しかし、今日の現実は以前と違いすぎる。韓国の医学、科学分野のノーベル賞受賞者はまだ一人も出ていない。先祖の業績に迷惑をかけるほどではないが、少し恥ずかしい気がする。

筆者は一人でこのような想像をしてみた。もし、このような技術をさらに発展させて近・現代まで続けてきたとすれば、今日、世界の中の韓国の地位はさらに高くなかっただろうかと想像してみる。

ソース:デジタル経済 2017.09.09 20:26(韓国語)
http://www.deconomic.co.kr/news/articleView.html/?idxno=22683


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります




元スレ:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1505180028/


37:2017/09/12(火) 10:42:15.30 ID:
>>1
<丶`∀´> 飛車を復元してみたニダ
http://pds27.egloos.com/pds/201602/03/34/a0053134_56b149b0048cb.jpg
http://cfile24.uf.tistory.com/image/2506A4505404242A1C95F2
48:2017/09/12(火) 10:45:32.16 ID:
>>1

>、<晋州城よそれは飛車>、<飛車、空を飛ぶ」という本を推薦する。
>飛車の製作方法、動作原理まで詳しく知ることができる。

アホか……
>壬辰史を書いた「倭史記」には、「飛車のために日本軍が作戦を展開するのに大変苦労した。」
昔書かれた、ファンタジー歴史小説のたったの一文からどうやって製作方法や原理までww
104:2017/09/12(火) 11:01:02.05 ID:
>>1
>慶尚道の城が敵国に包囲されるとすぐに城主と親しい人が飛車を製作して30里を飛んで倭敵を避けた。
城主が逃げた
108:2017/09/12(火) 11:01:46.90 ID:
>>1
飛行機とグライダーは、違いまっせ。
いつもの起源主張なら、紙飛行機ぐらいにしておけって。
2:2017/09/12(火) 10:34:39.76 ID:
機械ではうまく翻訳できんかった
9:2017/09/12(火) 10:37:24.41 ID:
>>2


どうやって、こんな記事を見つけてくるんだ?
26:2017/09/12(火) 10:40:30.23 ID:
あー
ちょっとでも事実だとか思ってるのかねえ
47:2017/09/12(火) 10:44:46.40 ID:
なんだこれ?嘘つくなよw

http://www.deconomic.co.kr/news/photo/201709/22683_14196_2551.jpg

お前んとこの飛車はこっちだろうがw

http://livedoor.blogimg.jp/rakukan/imgs/e/5/e51ddc16.jpg
56:2017/09/12(火) 10:46:54.87 ID:
>>47
なんでいちいち裸で乗ってるんだ?
意味不明な乗り物だな
59:2017/09/12(火) 10:47:21.56 ID:
>>47
http://livedoor.blogimg.jp/rakukan/imgs/e/5/e51ddc16.jpg

これ
220:2017/09/12(火) 11:36:30.71 ID:
>>59
これを荷車と思うのも無理があるよ
実際動かしたらがったんがったんして荷物も人も落ちてしまうと思うw
224:2017/09/12(火) 11:37:56.71 ID:
>>220
荷車であれ戦車であれ
道がなければ使い物にならんのだよなあ
そんで当時の朝鮮の街道なんてな
49:2017/09/12(火) 10:45:34.70 ID:
再現してくれw
当時入手可能な材料で飛ばせたら認めてやる
51:2017/09/12(火) 10:45:50.39 ID:
.
.        ○
「 ̄l二ニ=-┃
|  {     ┃
L_二ニ=-┃
.        ┃
.        ┃ ∧_∧  
     _. ┃<`∀´ >     ____
   /  ヽ⊂       )__/´   /
 ∠     //⌒ヽ   )/|   /
    \ | ̄ ̄ ̄ ̄  ∧∧ /
   <∧|____<〃マヽ>
   <{{><}}>  <{{><}}>
   <ヽ.ムノ' >  <ヽ.ムノ'>
      ∨∨       ∨∨

飛車(ピゴ)の絵ってのがあるんだけれども、こういう(↑)奴なんだよね。

こんなものが空を飛ぶはずが無いだろwww

ダ・ヴィンチのヘリコプターの絵みたいなのだったら、まだ分かるんだが。
65:2017/09/12(火) 10:51:07.20 ID:
単に 飛車 って名前の突撃用荷車だろ
ローマの馬用戦車の人力版
後世に 字だけ見て 飛ぶ とか思ってんだろ
103:2017/09/12(火) 11:00:56.01 ID:
>>65
そうだろうね。
あいつらにかかれば日本の「飛脚」だって空を飛びそうだわw
116:2017/09/12(火) 11:03:33.19 ID:
>>103
そして飛脚の起源は韓国ニダと言いそう
68:2017/09/12(火) 10:51:50.70 ID:
最初に月着陸したのも韓国人これ常識です
76:2017/09/12(火) 10:53:47.92 ID:
最初の車輪も韓国人発明しましたこれ常識です。
https://pbs.twimg.com/media/B4OI9JlCQAEpPbq.jpg

 
93:2017/09/12(火) 10:56:41.75 ID:
>>76
乗せられたやつ、車酔いがスゴかったろうなww
97:2017/09/12(火) 10:57:52.50 ID:
これ程低脳な与太話を
韓国のマスメディアが大真面目で報道しているということは、
それを読んでいる韓国人は信じられないレベルのどアホ!
99:2017/09/12(火) 10:58:03.67 ID:
凧揚げでもしてたんじゃね?
110:2017/09/12(火) 11:02:33.91 ID:
え!?たった二週間で首都を!?
118:2017/09/12(火) 11:04:50.73 ID:
忍者が凧にのって空を飛ぶというのは
柿木金助が正徳2年(1712年)、大凧をもちいて名古屋城の金鯱の鱗を盗んだという話が元
もっとも凧の件は後年の歌舞伎演目での着色で事実とは違うわけで
日本ではそのへんを混同する者はいない。
まあ朝鮮人にはフィクションと現実の違いはわからんだろうがなあ
122:2017/09/12(火) 11:05:40.24 ID:
動力源は何にしたのかな?
131:2017/09/12(火) 11:07:54.56 ID:
そんなものすごいものがあったなら、なぜ日本側の記録に残ってないのか?
鉄砲もあっという間に国産化したガチの軍事国家が、こんな戦略兵器放っておくはずねえだろ…
134:2017/09/12(火) 11:08:38.82 ID:
>>131
あれじゃね?
秀吉が燃やしたからw
138:2017/09/12(火) 11:09:51.98 ID:
>>134
ええ…
何でもそれで片付けていいんだっけ…
137:2017/09/12(火) 11:09:46.02 ID:
コリア飛行機怖いか秀吉
154:2017/09/12(火) 11:13:56.88 ID:
飛行機の起源は韓国だからな
157:2017/09/12(火) 11:14:57.54 ID:
また真新しい「古文書」出てきたな
166:2017/09/12(火) 11:17:43.20 ID:
飛鳥時代・聖徳太子が空飛ぶ天馬に乗って移動した!

朝鮮は時代遅れだな。
177:2017/09/12(火) 11:19:42.26 ID:
飛車も火車(多連装火矢投擲機)も神機(ICBMの起源)も全部秀吉が燃やし奪った…
そして現在の日本の自衛隊の兵器は全てそれが元になってるニダよ
188:2017/09/12(火) 11:23:01.53 ID:
あの絵を見ると戦いで活躍した飛行機と言うより、上半身裸で車輪も
ギザギザガタガタとか、罪人を晒し者にしているようにしか見えないのだが。
つうか、あの絵から空を飛ぶとか、当時の朝鮮には重力制御装置でもあったのか?
213:2017/09/12(火) 11:34:14.20 ID:
コリアの歴史がまた一つ
214:2017/09/12(火) 11:35:23.13 ID:
韓国の場合は、文献や証拠品が無いから逆に文献の一行から誇大妄想ができるんだなあ。

羨ましいなあ。日本のように伝統的に受け継がれてきたものや、古代の文献でしっかりした

記述のあるものはウソがつけないもん。

証拠がないってことは、嘘だと否定もできない。ただし周りはみんなウソだと思ってるけどね。

しかも秀吉の時代のものの話だろ。日本で言えば魏志倭人伝で邪馬台国はどこだった

って論争してるレベル。
223:2017/09/12(火) 11:37:25.22 ID:
そのうち倭寇の頃には飛んでたとか言い出しそう
227:2017/09/12(火) 11:38:35.65 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/rakukan/imgs/e/5/e51ddc16.jpg
これ、どうやったら飛ぶんだろ?
気合?
250:2017/09/12(火) 11:45:02.21 ID:
>>227
急斜面をがったんがったん下って崖からエイヤッとジャンプ
乗り手は振り落とされないよう、手足を踏ん張って箱と一体化すればきっと飛べる…カモ
229:2017/09/12(火) 11:39:15.61 ID:
あったとしてもグライダーだろうね
232:2017/09/12(火) 11:40:19.62 ID:
>>229
民明書房にありそうw
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/d/dai6tenmaow/20111215/20111215130448.jpg
242:2017/09/12(火) 11:43:29.55 ID:
>>232
宮下あきらみたいな絵だな。
234:2017/09/12(火) 11:40:36.20 ID:
でね…w

この圧倒的兵器を持ち、
世界4大提督の李大将軍の活躍もあり秀吉軍を殲滅した朝鮮がね…

19世紀末には、フランス軍、アメリカ軍を蹴散らしたほどの朝鮮がね…


なぜか、日本には無抵抗で不平等条約を結ばされたり、併合されたりするんだよw
237:2017/09/12(火) 11:41:18.65 ID:
よく読んだらヒンジを左右に・・・ってwww
245:2017/09/12(火) 11:44:06.53 ID:
>1
氣で飛んでるとか書いてあったしw
264:2017/09/12(火) 11:51:47.99 ID:

ひょっとして
この記事ではイカロスの話も史実として紹介しているのかもしれない
270:2017/09/12(火) 11:54:48.91 ID:
一億歩譲って動力グライダーがあったとしよう
それが戦術的にどう言う効果があるんだ?
当時の技術では空爆などできようはずもなく、偵察に便利ぐらいしか役に立たなそうだが
しかも鉄砲や大筒はあるから下手な位置どりしたらすぐ落とされるw


274:2017/09/12(火) 12:01:06.00 ID:
オットー・リリエンタールのグライダーの発明が「羽ばたかない」って所にミソがあるって、小学生から知ってるぜ普通w。

まだ飛行の原理知らんのなw
275:2017/09/12(火) 12:01:22.76 ID:
..





応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります