1:2017/10/11(水)09:52:00 ID:

■ソース元記事名/韓経:釜山から船で70分…韓国で対馬観光ブーム

先月30日午前、釜山北港にある国際旅客ターミナル3階の待合室。220人の観光客が対馬比田勝港を運航する快速船ビートル号に乗るために詰め掛けた。
18年間対馬観光ガイドをしているホン・キヨンさん(55)は「今回のガイドで対馬を600回目行き来している」とし「対馬は近くて旅行費用も安く、日本地域の中で韓国人が多く訪れている所」と話した。
彼は「対馬観光客の99%が韓国人」と付け加えた。

釜山港湾公社によると、釜山と対馬を行き来する韓国と日本の乗客は2014年39万5934人、2015年43万4141人、昨年53万210人で毎年増加している。
ことしは60万人に達すると予想された。釜山港湾公社公社のユン・テヨル課長は「中国クルーズ観光客減少を日本カーフェリー観光客が代替している」と話した。
観光業界関係者は「20万ウォン(約2万円)あれば宿泊や食事、観光が提供され、週末になると1泊2日で対馬を訪れる人が多い」とし「ことしに入っては20人以上の団体褒賞観光客も増加している」と紹介した。

対馬観光客の増加の影響で免税店も活気を帯びている。先月30日、観光客は出国手続を踏んだ後、搭乗待機時間の間に免税店に立ち寄って酒やタバコ、化粧品、カバンなどを購入した。
釜山免税店のパク・マンスル商品開発部長は「有名ブランド製品と地元の優秀な製品を販売している」として「開場2カ月で売り上げ目標額を超えた」と説明した。釜山商工会議所のイ・カプジュン常勤副会長は「11月、龍頭山(ヨンドゥサン)公園内に市内免税店本店を開店する」と話した。

(以下略)

2017年10月10日12時05分
[韓国経済新聞/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/198/234198.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 76◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1507092720/


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります



3:2017/10/11(水)09:54:12 ID:
迎える対馬の観光業者も、なぜか韓国人。ww …… orz
4:2017/10/11(水)09:56:21 ID:
10年以上前に対馬の人が「韓国人が増えてきた、こわい。助けて」と書き込みしてた
何もできんかった
5:2017/10/11(水)10:00:05 ID:
申し訳ないけど、対馬には永遠に行くことはないから、
韓国人と楽しくやっといてくれ。
6:2017/10/11(水)10:09:19 ID:
こりゃ、日本人は対馬にいきたくないな。(笑)
7:2017/10/11(水)10:13:49 ID:
沖縄の振興予算を下げて、韓国人の直接上陸を禁止しろ!。
日本人が観光に行きやすいように政府はなんとかしてやってくれ。
8:2017/10/11(水)10:46:12 ID:
もちろん獲物は仏像です。
9:2017/10/11(水)10:51:02 ID:
そのうちデフォルトして来れなくなるよ。
政治体制も変わるかもしれんし。
10:2017/10/11(水)17:01:01 ID:
乗っ取り作戦だからな
もう国交断絶するべきw
11:2017/10/11(水)18:02:40 ID:
韓国人であふれてる上に自国の島
そりゃ国内観光で行くわけないわ
12:2017/10/11(水)18:07:47 ID:
韓国人が居なくてもお前ら行かないだろ
大した観光地も無いのに
13:2017/10/11(水)18:10:20 ID:
対馬はコレがないとやっていけないんだろうな
しかし対馬に何しに来てんだよ
14:2017/10/11(水)18:24:11 ID:
なぜ対馬が人気なのかな?
歴史的な場所も有るだろうけど、朝鮮人興味ないだろうし。
16:2017/10/11(水)18:39:03 ID:
>>14
「対馬は、韓国領ニダ」と言っていますよ。
17:2017/10/11(水)18:48:09 ID:
不動産を買って商売しているしな。
中共と遣り口が同じ。
観光から蚕食を始め、自国の庭(経済圏・文化圏)へと化す。
18:2017/10/11(水)18:51:46 ID:
自然は多いが自然しかないだろ
19:2017/10/12(木)08:48:44 ID:
ブームとかじゃなくて乗っ取りだろ・・・
20:2017/10/12(木)09:10:11 ID:
壱岐、対馬は韓国ニダ
長崎県は中国アルヨ
政府は九州を軽視してるのか、売国してるのかわからんが、「日本を取り戻す!」は大嘘で安倍政権は終わるな


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります