1:2018/03/04(日) 05:31:02.38 ID:
http://toyokeizai.net/articles/-/210071?display=b

2018年03月03日
エドゥアルド・カンパネラ : スペインIE大学フェロー

先進国において貧困層が選挙結果を左右することはあまりない。だが、3月4日に総選挙を控えたイタリアでは貧困層が草刈り場になっている。中道右派政党「フォルツァ・イタリア」を率いるシルビオ・ベルルスコーニ元首相(公職禁止の有罪判決を受けている)と、コメディアンでポピュリスト政党「五つ星運動」の党首、ベッペ・グリッロ氏が共にベーシックインカム導入を唱えているのだ。

貧困層に毎月、気前よくおカネを支給することになるこの公約は、制度設計からしてまゆつばものだ。とはいえ、少なくともこれによって急速に深刻化する欧州の貧困問題に光が当たったのは事実だ。

イタリアでは貧困層が10年で3倍に

もちろん、貧困層の全員が悲惨な生活を送っているわけではない。が、多くは困窮しており、イタリアでは貧困層が選挙結果に与える影響は無視できないものになった。全人口の約8%、500万人近くが生活必需品すら買う余裕がなく苦しんでいる。しかも、こうした貧困層の数は、わずか10年で3倍近くに膨れ上がっているのだ。

欧州全体の状況も、同様に深刻だ。欧州連合(EU)では1億1750万人、域内人口のおよそ4人に1人が貧困層に転落するか社会的に疎外される危機にさらされている。その人数は2008年以降、イタリア、スペイン、ギリシャにおいて600万人近く押し上げられている。フランスやドイツでも、貧困層が人口に占める割合は20%近辺で高止まりしたままだ。

2008年のリーマンショック以降、貧困層転落のリスクは全般に高まったが、その傾向は若者において顕著だ。年金を除く社会保障給付がカットされたのに加え、既存従業員の雇用を守るために新規採用を犠牲にする労働市場のあり方にも原因がある。2007~2015年に欧州では18~29歳の若者が貧困化するリスクは19%から24%に上昇したが、65歳以上の高齢者については逆に19%から14%に低下した。
(リンク先に続きあり)


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります



6:2018/03/04(日) 05:35:49.69 ID:
>>1
そりゃベーシックインカムは自力で生きれる者のみが得をする究極の自己責任方式だからな
喜ぶのは底辺層への社会保障まで負担したくない金持ちだけだ
15:2018/03/04(日) 05:48:28.89 ID:
>>6
手切れ金だよなぁ
90:2018/03/04(日) 06:56:39.53 ID:
>>1
戦争で積もった借金を敗戦国から没収した利益で
チャラにした時代の感覚だからなぁ
102:2018/03/04(日) 07:10:55.92 ID:
>>1
ベーシックインカムは貧困対策何かにならんよ

ばら撒いたカネの分物価を押し上げるから結局生活は楽にならん
4:2018/03/04(日) 05:34:42.75 ID:
まだ勘違いしてるのか
ベーシックインカムは貧困を救うためにやるんじゃないないんだよ、第三次産業革命による生産消費経済バランスをとるためにやるんだよ
13:2018/03/04(日) 05:44:58.20 ID:
>>4
>第三次産業革命による生産消費経済バランスをとる

何を言ってるのかまったくわからない。
70:2018/03/04(日) 06:23:00.03 ID:
>>13
機械化で労働集約が進んだ結果、
一部の人が働くだけで多くの人が必要とする物やサービスを生産し提供できるようになった。

で、働き場所を失った人がわんさと。
しかし、かつての産業革命と違って、次の職場がない。
一方で企業側にはかつて無いほど利益が集約されてる。

その帳尻を合わせようってこと。
77:2018/03/04(日) 06:32:32.37 ID:
>>70
日本は求人倍率1倍を越えてるが?
9:2018/03/04(日) 05:37:21.75 ID:
働かない奴は貧困であたりまえ
99:2018/03/04(日) 07:09:28.71 ID:
>>9
良くできた兵隊さんだ
日本の教育も捨てたもんじゃない
10:2018/03/04(日) 05:37:40.13 ID:
既存従業員の雇用を守るために新規採用を犠牲にする労働市場のあり方にも原因
11:2018/03/04(日) 05:38:16.25 ID:
あれだけ移民難民を大量に入れたら混乱するでしょ
スペインとかイタリアとかもう滅茶苦茶
16:2018/03/04(日) 05:48:38.76 ID:
原因は外国人労働者ってこと。

日本の近未来だ。
安倍を選んだんだからこうなるさw


 
18:2018/03/04(日) 05:50:51.16 ID:
単品ではそら無理だろ。

医療関係削減と
年金廃止でさらにAI税で解決しながらやるんだよ
23:2018/03/04(日) 05:53:50.51 ID:
>>18
で、児童手当を廃止して、『子ども手当』をついに一度も満額支給できなかった民主党政権ができあがるわけか。
25:2018/03/04(日) 05:55:52.30 ID:
>>23
ミンスは労働関連は自民をはるかに上回っている。
不得意の部分は無理してやる必要はない。

かといって与党は朱子学で国民から巻き上げようとする。

そこで野党の反発を利用し
与党内からの反対意見と改善案を重要視し、
双方意見を言わしながら、最適解を常に模索していく。

これしかない。
31:2018/03/04(日) 05:57:20.21 ID:
>>25
そこで野党の反発を利用し
与党内からの反対意見と改善案を重要視し、
双方意見を言わしながら、最適解を常に模索していく。

おまえ18歳くらいだろ?
39:2018/03/04(日) 05:58:51.13 ID:
>>31
なんだ
劣等感の自己紹介か?

間抜け。
45:2018/03/04(日) 06:01:36.55 ID:
>>39
イヤミを言ったんだよ。じいさんw
47:2018/03/04(日) 06:02:47.78 ID:
>>45
おい間抜け

全員の前でフルチンで
腕立てでもしてろ

サカダチオオクソダマシがww
19:2018/03/04(日) 05:51:16.38 ID:
そんなわけあるか
1人あたりGDPはのきなみ日本以上で労働環境だって天国なんだろ?
57:2018/03/04(日) 06:06:23.93 ID:
>>19
何かどこかで嘘があることが明白だね
21:2018/03/04(日) 05:51:53.16 ID:
そんなイタリアよりも名目GDP成長が低い日本は、
イタリアと同じように消費税増税してしまった。
22:2018/03/04(日) 05:52:33.92 ID:
財源を考えながら
すべての世代にBIを導入しつつ

バランスシートを考慮しながら人口を増やし
税金により財源を賄う。

人口が増え黒字化すると
消費税を減らす。

このようにしてトリムを取れよ。
24:2018/03/04(日) 05:54:54.91 ID:
>>22
こいつ共産党か。
26:2018/03/04(日) 05:56:25.29 ID:
>>24
ではない。
与党の中に裏切り者がいる

お前のように。
37:2018/03/04(日) 05:58:20.44 ID:
(*´∀`*)「普通の人たちが生存できず、どんどん減っていく社会!

     このすばらしい社会構造を維持するために、
     国民を入れ替えようではありませんか!

     日本国民の税金で、海外に投資しましょう!

     そうすれば、賃金はもっともっと安くなる!

     企業の皆さんも、さまざまな団体の皆さんも、
     もっともっと、散財し続けることができるんです!」
43:2018/03/04(日) 06:01:16.45 ID:
何だかんだ言ってもトランプのやり方が一番正しいのかもな
海外から安い製品を輸入して販売すれば同じ製品を製造している事業者の仕事を奪う
だからといって輸出業者が仕事を奪われた人たちの補償をするわけでも無いし
53:2018/03/04(日) 06:05:05.61 ID:
>>43
どこの国でも作れるものを輸出するのがそもそもおかしい。
地産地消すればいいのに、いくら待ってもしない国がある。
48:2018/03/04(日) 06:02:59.34 ID:
どこも同じだろう富の集約集中でも吐き出す役目を担わない国政
58:2018/03/04(日) 06:07:15.77 ID:
>>48
資金の電子化がそれを加速させたというのはある
昔のように現物・現金で溜め込む必要がなくなると数字だけの世界になるので際限が無くなる
49:2018/03/04(日) 06:03:04.70 ID:
アジェンデ大統領による社会主義政策により
産業の国有化が進めれたことに反発した軍部及び保守派は、
アメリカ(ニクソン政権)のCIAから、
資金と軍事支援を得てクーデターを断行した。

http://www.y-history.net/appendix/wh1703-074_1.html

新自由主義による経済政策
この民営化と外国資本の流入は
一時的な経済の活況を見せ、
「チリの奇跡」と言われるたが、
この経済政策は
新自由主義経済を主張するアメリカのシカゴ大学の
ミルトン=フリードマンの下で訓練を受けた
「シカゴ・ボーイズ」という経済学者たちが、
アメリカ政府の意を受けて行ったものであった。

また、この改革は労働市場の自由化と
労働組合運動の破壊を通じて
短期雇用と流動化を強制していった。

結果的に、貧富の差が拡大し、
1980年代には停滞に逆戻りしてしまった。

http://www.y-history.net/appendix/wh1703-075.html

こうして「新自由主義」経済学者として育成された「シカゴ・ボーイズ」の政策に従って、
ピノチェトは、組合交渉権を違法として実質上労働組合を解体し、国営企業を売却し民営化し、
財産や営業利益に対する税金を撤廃するなどの規制緩和を行い、
年金制度の民営化を行い、保護貿易を撤廃することで貿易の自由化を強行し、
外国からの直接投資を招き寄せたのだ。

水産物や森林資源などが民間に開放され、
先住民の抵抗も虚しく、乱獲や乱伐されるに任せてしまう。

イラクの基幹資源の石油が残されたように、
チリの場合も、銅の収益が独占的に国家の収益として残され、
国家運営の資金とされ、国家指導者の懐を潤すことになるのだ。

これによって一時的に財政黒字が齎され、チリは好景気となった。

こうしてチリの国家経済は潤い、「チリの奇跡」と騒がれたのだが、
これはまさに一過性のもので、数年の内に対外債務が
国家を破綻に追い込むほど拡大してしまっていた。

実は、この「チリの奇跡」というフレーズはフリードマン自身の考案で、
これによって「新自由主義」が売り込まれていったのだった。

ピノチェトは、シカゴ・ボーイズのアドヴァイス通り、
国営銀行を安く売却し、銀行は海外の投機家達の手に渡り、
彼らは買収した銀行から、製造企業を買い漁り、
その資産を担保にして、さらに外国人投資家達に資金調達を行った。

http://pastport.jp/user/sheltem2/timeline/郵政・総務大臣の年表/event/M19YUuAggaA
50:2018/03/04(日) 06:03:19.25 ID:
世界でもどちらに進むか決めかねてるんだろう
しかしエリート主義になってるから中々新しい発想や技術が生まれてこない
そりゃ何不自由なく暮らせば人の欲は必ず人間の支配に向かい共産化する
59:2018/03/04(日) 06:10:48.43 ID:
仮にイタリアのように赤字国債を止められ緊縮になると日本の公務員も50歳で月給20万とかになるよ 普通に
89:2018/03/04(日) 06:56:18.13 ID:
>>59
公務員なんてのは誰もやりたがらないくらいが丁度良い
腐った公僕だらけになった国は沈む他ない
60:2018/03/04(日) 06:12:34.27 ID:
中国がダンピングして世界中おかしくなったな
61:2018/03/04(日) 06:13:08.30 ID:
ベーシックインカムを導入すると、障害者や持病を持っている人間が~とか言うけど・・・
誰しも好きで障害を持っているわけでもないし、病気になってないだろ
先天的に欠陥のある遺伝子を持って生まれてきた・・・つまり運が悪かったんだよ
みんな金持ちの家に健康で容姿端麗で生まれたいと思っているに決まっているでしょ
ベーシックインカムを導入するか70歳以上の老人は全員安楽死させないとマジで財政破綻する
67:2018/03/04(日) 06:18:55.03 ID:
>>61
財政破綻なんてEUみたいに自国通貨を持ってない国がするもので
自国通貨を持つ国は破綻しないよ
66:2018/03/04(日) 06:18:46.20 ID:
「左翼というのはナマケモノのことなんですよ」
という真理を見かけたのは去年だったなぁ。それまではその真理を知らなかったw
73:2018/03/04(日) 06:27:42.21 ID:
貧困が発生するメカニズムを科学的に解明して、それをなくせるように対策を打てない限り、その場しのぎで結局何も解決しない
貧困が発生するメカニズムはもうわかってるのかな?
わかってるのに打開しないならその原因を探る必要がある
82:2018/03/04(日) 06:45:19.38 ID:
若ければ、自衛官、警察学校、看護師助手
中年は、期間工、溶接工、大型トラック運転手、大型バス運転手

これで何とか、年収400万円以上はキープできる
95:2018/03/04(日) 07:03:03.68 ID:
ベーシックインカムって体の良い弱者の切り捨て策だろ
98:2018/03/04(日) 07:09:10.79 ID:
移民が若くて奴隷として使える間は、消費も増えてうまくいったように見えるが、
そいつらが頭に乗ったり中高年化したら、その何倍ものツケを払うことになるのはアホでもわかるよな
100:2018/03/04(日) 07:09:56.28 ID:
イタリアは国民性が原因だが、日本は公務員制度の問題
日本の場合原因がはっきりしてるので、すぐに解決する


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります