1:2018/04/20(金) 19:18:41.50 ID:
中国メディア・東方網は18日、「かつての日本では、どうして男の人はみんな頭頂部の毛がなかったのか」とする記事を掲載した。記事が取り上げているのは、江戸時代から前の時代において男性の間で一般的だった「月代」(さかやき)についてだ。

 記事は、「日本の時代劇を見たことがある人なら、男性の奇抜なヘアスタイルを見たことがあるだろう。確かに近世以前の日本ではこの『月代』と呼ばれる頭頂部の毛がないヘアスタイルが流行したのである」としたうえで、現代から見るとかなり奇抜に見える髪型が定着した理由に関する説を3つ挙げて説明している。

 1つめは、「禿頭説」とし、もともと頭を使い過ぎて頭頂部が薄くなってしまった年配者向けのヘアスタイルだったが、長い時間かけて一般的なものとして定着するに至ったと解説した。

 2つめは、「女真族舶来説」である。記事は月代の出現は平安時代末期のことであり、中国では北宋と南宋が交代する時期だったと紹介。ちょうどこの時代には女真族が台頭して金国を建国しており、中国との貿易でやってきた日本人に対して、女真族のヘアスタイルを「中国で最も流行しているもの」と刷り込む中国人がいた可能性があるとした。そして、当時の日本人が「先進的な中国人に学ぼう」と考えてそのスタイルを持ち帰り、それが流れ流れて月代になったと説明している。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://news.searchina.net/id/1657825?page=1


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります



80:2018/04/20(金) 20:24:38.31 ID:
>>1
フランシスコザビエルが反応しました
てか、昔のカトリックの修道士も頭頂部剃ってただろ
87:2018/04/20(金) 20:34:05.16 ID:
>>80
ザビエルが所属していたイエズス会では剃らないがな
有名な肖像画も後年の想像だし
92:2018/04/20(金) 20:38:19.63 ID:
>>1
こいつら馬鹿??

兜被った時に蒸れるからだっちゅーの
164:2018/04/20(金) 22:24:16.15 ID:
>>1
月代を剃るのは「兜をかぶる可能性がある人」だけだから。
百姓町人でも剃っていたのは戦にかり出される可能性があったからで、医者がそうしなかったのは医者だと戦にかり出されなかったから。
なぜそうなのかといえば、兜や陣笠をかぶる都合だ。
日本の兜は内部の上部に小さな座布団が着いていて、それを頭のてっぺんに置く仕様だったから、髪の毛があると兜が動いて都合が悪いのだ。
この仕様は第二次大戦中まで続いていて、だから日本の兵隊は坊主頭だったわけ。
166:2018/04/20(金) 22:29:01.67 ID:
>>164
兵士が坊主頭なのは、格闘中に自分の髪を敵に掴まれると身体の動きが大きく
制限されて不利になるから、という説を読んだことがある。本当かどうかは知らん。
172:2018/04/20(金) 22:40:17.37 ID:
>>166
第二次大戦時の兵士の坊主頭のことであれば、主な目的は「衛生」だろう。
長髪はシラミの大量繁殖を招くから。
2:2018/04/20(金) 19:19:24.53 ID:
兜を被ると頭がかぶれるからだよ。
3:2018/04/20(金) 19:19:56.67 ID:
昔は中国も日本もダサいな
今も昔もかっこいいのは韓国だけだろ
9:2018/04/20(金) 19:23:55.43 ID:
5chにも在日枠があるだろって思うくらいどこにでもわくw
10:2018/04/20(金) 19:24:04.38 ID:
兜を被ると痛いからだぞ
57:2018/04/20(金) 20:10:09.18 ID:
>>10
毛が無いほうが痛いだろ
11:2018/04/20(金) 19:24:10.03 ID:
韓流時代劇はみんなかっこいい
日本の時代劇は禿げてカッコ悪い
81:2018/04/20(金) 20:26:02.94 ID:
>>11
韓流時代劇の甲冑と装束は、時代考証無視の創作物だよ
だから出来の悪いゲームキャラみたいに、嘘くさくて風格がない
現実は、日本や中国の甲冑には遠く及ばない貧相な代物だった
それでも豪華でかっこよく見せようとし過ぎて余計に安っぽくなってしまった
ドラマの甲冑よりはまし
148:2018/04/20(金) 21:51:08.05 ID:
>>11
おまエラの嘘ばっかじゃん
16:2018/04/20(金) 19:27:35.09 ID:
ハゲはちょんまげ結えばいいのにな
17:2018/04/20(金) 19:31:13.40 ID:
皮の上に直接のほうが痛そうだしムレそうな気がするけどなぁ。
チクチクするとかしたんだろうか。
20:2018/04/20(金) 19:35:46.43 ID:
>>17
マジでこんなバカばかりになったな。

正解は兜で蒸れるから。
周辺部は外部との空気のやりとりができるが、頭の上の部分はそういう外部と接続していないので、熱がこもる。

だから熱を吸収しやすい髪^_^剃ったの。
66:2018/04/20(金) 20:19:27.12 ID:
>>20
それっだって一つの説に過ぎないじゃん
69:2018/04/20(金) 20:20:51.78 ID:
>>66
答えは一つではないって事で
ハゲ殿とか上司への忖度があったかもしれないし、モヒカンみたいにそれがなんとなく出来上がったかもしれないし
43:2018/04/20(金) 19:59:33.86 ID:
>>17
身もふたもない言い方すると、

かゆくなるんだよw
21:2018/04/20(金) 19:37:28.01 ID:
137:2018/04/20(金) 21:33:03.24 ID:
>>21
頭頂部を剃るのは戦国時代に流行ったのか

やっぱり兜をかぶる関係じゃね
139:2018/04/20(金) 21:35:56.15 ID:
>>137
兜をかぶるなら、髷は邪魔だろ
176:2018/04/20(金) 22:46:14.22 ID:
>>21
戦国時代から江戸時代は天辺禿の時代だったのか。その頃ならば目立たなかったのに。
25:2018/04/20(金) 19:42:22.19 ID:
兜を年中かぶってから言ってみろ
机上の空論は日本の理系並に恥ずかしいぞ
29:2018/04/20(金) 19:49:08.08 ID:
江戸時代でも浪人と相撲力士は頭を剃って無い髷を結っていた。
44:2018/04/20(金) 19:59:39.25 ID:
>>29
医者や学者も剃ってない
総髪
52:2018/04/20(金) 20:04:28.20 ID:
>>44

もともと、ちょんまげは武勇の誉れ高い「十河一存」にあやかった髪型。

だから、武勇に関係のない医者や学者はやる必要がない。
32:2018/04/20(金) 19:53:31.80 ID:
蒸れるを理由にしてるが他国はそんなことしてないよな
33:2018/04/20(金) 19:53:47.62 ID:
中国4000年 6000年 黄砂黄河文明


土人ジヤアアアアアアアアアプ
46:2018/04/20(金) 20:00:21.99 ID:
<丶`∀´> ちょんまげの起源は韓国ニダ!
49:2018/04/20(金) 20:02:20.49 ID:
>>46
チョンマゲはまだサクラみたいに世界で人気は出てないんじゃないか
起源の主張は早いよw
51:2018/04/20(金) 20:04:10.81 ID:
>>49
<丶`∀´> 「チョンまげ」って言うくらいだから、韓国が起源ニダ!
53:2018/04/20(金) 20:05:10.35 ID:
>>51
そう来たかw
60:2018/04/20(金) 20:12:49.93 ID:
禿が権力を持って

自分の禿隠しの為に流行らせたと思う

兜をかぶった時の事を考えてというけど
それだったら丸坊主で良いじゃん
64:2018/04/20(金) 20:15:26.94 ID:
>>60
すべるじゃん

んで日本の兜は鋳鉄だから鉄瓶かぶるぐらいに重いし、なにより直射日光で熱くなる
68:2018/04/20(金) 20:20:35.87 ID:
>>64
素肌に直接かぶるわけじゃないんだろ?
61:2018/04/20(金) 20:14:02.50 ID:
禿がみっともないのを知りつつ、何とかして苦労して考えた案だ。
皆はげてしまえば、怖くない。
社会的に隠そうとして流行らせた為だ。

兜の下が蒸れるから説では、武士、しかも、実際に戦場に立つ人達だけのはず。
それが、武士以外でも、皆、禿、老いも若きも皆禿。
これは明らかに意図的に禿=普通、という常識を作りたかった勢力がいるはずだ。
71:2018/04/20(金) 20:21:21.22 ID:
髷を結うのは騎馬民族のスタイル。馬に乗り髷を結う=関東武士=渡来人。
86:2018/04/20(金) 20:32:32.53 ID:
最初は
兜のクッションとして束ね髪をしていたが
蒸れて白癬菌にやられるので
ベンチレーションとして剃ったんだろ?
95:2018/04/20(金) 20:42:07.17 ID:
鎌倉時代前期くらいまでの兜にはてっぺんに穴が開いていたが
それ以降は防御力や生産性向上のために穴がなくなった。
よって、蒸れるようになった為、頭頂部を剃るようになった。

武士の髷は、兜が後ろにずり落ちないようにする役目もある。
なお、髷は成人すれば全員結って、烏帽子などをかぶる。
武士だけじゃない。と言うより、身分などによって違う。
96:2018/04/20(金) 20:42:21.79 ID:
殿がハゲておまえらも全員ハゲにしろ!と言ったのがきっかけだろうね。
99:2018/04/20(金) 20:44:05.38 ID:
髷って兜クッションだったのか。
戦闘長すぎやな。そんなにみんなたたかっとったんやな
105:2018/04/20(金) 20:49:46.40 ID:
>>99
>戦闘長すぎやな。そんなにみんなたたかっとったんやな

15世紀の中頃から16世紀末までをいうのに戦国時代という言葉が生まれたぐらいだからな
106:2018/04/20(金) 20:49:53.55 ID:
実際にはやった江戸時代は
戦い忘れてないっていうファッションだろ
町人も侍も戦国武士にあこがれてたってことだ
110:2018/04/20(金) 20:52:31.38 ID:
兜にわざわざ穴開けて空気穴作ってたくらいだからね...
わかんない奴は明日の昼にでも日のあたりのいい場所でフライパン1時間かぶってみろ。
121:2018/04/20(金) 21:09:27.08 ID:
なんで中国人はむかし頭を剃ってたの?
先進的な満州族に隷属した証に彼らの風習を真似たから
122:2018/04/20(金) 21:12:09.83 ID:
元々は兜を被って蒸れないようにだったんだが、
兜なんて被らない時代を300年近く続けて来たんよなぁ。

そういや十手も、元々は兜割りって武器だったのが、いつの間にか捕り物の主役に。
兜で頭が蒸れる時代も大して長くは無かったんだが。
124:2018/04/20(金) 21:16:34.23 ID:
東アジアの頭を剃ってた民族: 満州族(女真族)、契丹人、モンゴル人、日本人

→戦闘民族

兜を長時間かぶっても蒸れにくくするため、でファイナルアンサー
136:2018/04/20(金) 21:31:10.80 ID:
ゆとりなのか炎上芸なのか
生活環境から生まれたライフハックという観点が欠如している
そこに差異が生まれるんだろうに
ていうか中国=女真でいいのかよ
142:2018/04/20(金) 21:42:01.99 ID:
雑兵足軽の被り笠の方が蒸れそうな気がする。
158:2018/04/20(金) 22:05:29.48 ID:
元々は兜のため、江戸時代になると禿親父への配慮、じゃないのかなあ。
中国人を意識して、ではないことは間違いないだろう。
167:2018/04/20(金) 22:30:49.00 ID:
ラーメンマンのモデルって何なんだろう
169:2018/04/20(金) 22:35:44.61 ID:
>>167
髪型は清の中期の辮髪だな。


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります