1:2018/04/23(月) 19:40:28.62 ID:
http://news.searchina.net/id/1657890?page=1

 中国メディア・今日頭条は18日、日本の戦国時代には「日本の張飛」と呼ばれる武将がいたとする記事を掲載した。記事曰く、本物の張飛が「日本の張飛」を見たら、何か言い出すかもしれないとのことである。

 記事は「戦国時代は、中国だけではなく日本にもあった。日本の戦国時代は西暦1467年から1615年で、中国では明の時代だった。約150年に及ぶ戦国時代では大小66の国が出現し、互いに絶えず交戦して攻撃や併合が繰り返されていた。乱世には英雄が出現すると言われるように、長い戦争期間中に日本でも数多くの戦国武将が出現したのである」とした。

 そのうえで、「日本の張飛」と呼ばれた人物として徳川家康の家臣だった本多忠勝を紹介。「戦国末期の有名な猛将である。学問の心得はなく、8歳の時に2年間孫子の兵法を学んだだけだった。その後は徳川家康に従って各地の戦いに赴いた。身長はわずか140センチだったというが、その戦いぶりは異常なまでに勇猛で、向かってくるものを次々になぎ倒し、当時は相手になる者がほとんどいないと言われていた。それゆえ、彼は『戦国最強の武将』、『日本の張飛』と呼ばれているのだ」と説明している。

 また、本多は一生のうちに大小57の戦役を経験したにもかかわらず、一度も傷を負ったことはないと言われていることを指摘。そして、その装備が常人とは異なるものであったとし、兜が鹿角脇立兜、武器が長さ6メートルの蜻蛉切で、馬印が鍾馗(しょうき)となっており、それゆえ「八幡大菩薩の化身」とみなす人もいると伝えた。

 記事は最後に、「もし張飛が戦場でこれほど背の低い武将が小さな黒い馬に乗り、長さ6メートルの長槍を持っていたら、思ったことを口にしてしまう性格の張飛はどんな表情をして、どんなことを口走るだろうか」と結んでいる。ちなみに、本家本元の張飛の身長は約184センチと言われている。(編集担当:今関忠馬)


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります



39:2018/04/23(月) 19:58:46.96 ID:
>>1
忠勝は張飛なんかと違い部下にきつく当たらず
そして恨みを持った部下に寝首なんか掻かれていない訳だが
まあ指先を小刀で傷付けショックのあまり死んじゃったがw
63:2018/04/23(月) 20:13:27.33 ID:
>>1


が140センチのチビ武将だろwww
79:2018/04/23(月) 20:20:23.29 ID:
>>1











のシナチビ張飛wwwwwwwwwww
80:2018/04/23(月) 20:20:25.70 ID:
>>1
っていうか、お前ら明軍は日本軍に勝って無いだろ。

時空を超えて名乗りを上げて戦っても張飛が本田に勝てるかどうか微妙じゃね。
97:2018/04/23(月) 20:25:48.76 ID:
>>1
日本は仏教の影響で肉なんて滅多に食べられなかったから低身長だけど、
中国なら肉食メインだったから高身長でもおかしくはないか。

ただ、ホンダムを日本の張飛と呼ばれていたのは初めて知った。
2:2018/04/23(月) 19:42:12.55 ID:
(◎__◎;)酒飲んで部下を斬ったりしてませんが。
36:2018/04/23(月) 19:58:32.22 ID:
>>2
> (◎__◎;)酒飲んで部下を斬ったりしてませんが。

その点では、福島正則の方が張飛キャラだね。
46:2018/04/23(月) 20:03:03.55 ID:
>>36
あ、やっぱそう思うひといたw
猛将だし、暴君的だけど秀吉への忠誠は厚いし。
50:2018/04/23(月) 20:06:14.45 ID:
>>36
私は福島正則の豊臣家への忠誠心に関しては非常に懐疑的です。
秀吉死後に、真っ先に徳川家康と縁組してますしね。
82:2018/04/23(月) 20:20:45.97 ID:
>>36
(◎__◎;)森長可さんも。
5:2018/04/23(月) 19:43:35.83 ID:
本田忠勝より山本勘助とか真田幸村のほうが戦闘力上だろ
6:2018/04/23(月) 19:45:26.39 ID:
そういえば戦国時代に日本列島にサラブレッドいなかったんだよね
歴史漫画とかでは武将がサラブレッド馬乗ってるけど
20:2018/04/23(月) 19:50:30.26 ID:
>>6
サラブレッドではなくアラブじゃないの?
脚太いし。
118:2018/04/23(月) 20:31:36.11 ID:
>>6
馬乗って戦うのは創作だからな
7:2018/04/23(月) 19:45:40.52 ID:
現代の俺らが戦国時代を生で見たら
ミニチュアみたいで戦場も可愛らしく見えるかも知れんね
55:2018/04/23(月) 20:10:54.61 ID:
>>7

世界中、どこの地域の戦争でも、現実はゲーム・オブ・スローンズの世界だよ。

現代人がタイムスリップしたら失神するよw
12:2018/04/23(月) 19:48:50.07 ID:
関羽や趙雲は誰になるのだろう?
96:2018/04/23(月) 20:25:41.49 ID:
>>12
関羽は上杉謙信、趙雲は島津義弘とか?
104:2018/04/23(月) 20:28:47.41 ID:
>>96
むしろ関羽こそ忠勝じゃなかろうか。親衛隊長の趙雲は半蔵。
21:2018/04/23(月) 19:50:35.34 ID:
本多忠勝って背が低かったんだな。
無双で巨漢のイメージがついてたわ。
68:2018/04/23(月) 20:15:57.10 ID:
>>21
創作物でいろいろ変わってくるな前田慶次とかも残ってる鎧とか見ると当時の普通の人と変わらん身長だったけど
どっかの漫画じゃ人類じゃなくなってるしw
24:2018/04/23(月) 19:52:21.27 ID:
デカイイメージだったが、そんなチビだったのか
27:2018/04/23(月) 19:53:16.31 ID:
>>24
全部KOEIが悪い
25:2018/04/23(月) 19:52:45.03 ID:
味方が押すと前えでて
押され始めると後ろに引っ込んでただけやで
69:2018/04/23(月) 20:16:09.10 ID:
>>25
一言坂の戦いで殿軍してたが?
26:2018/04/23(月) 19:53:05.88 ID:
忠勝は張飛っていうより夏侯惇じゃないか?
28:2018/04/23(月) 19:54:01.94 ID:
>>26
家康のおかんポジか・・・確かに
37:2018/04/23(月) 19:58:37.19 ID:
やっぱり三国志や水滸伝に比べちゃうと
日本の歴史ってしょぼくれてるよな
43:2018/04/23(月) 20:01:00.74 ID:
>>37
物語と歴史の違いだろ。

まあスケールの違いってのはあるかもしれんが
島津5千で明軍20万を退けたとかって物語だと
似たような感じになるわな。
57:2018/04/23(月) 20:11:17.62 ID:
本多忠勝は張飛みたいに酒に呑まれる乱暴者じゃねーぞ。
むしろ趙雲に似てるわ。
103:2018/04/23(月) 20:28:41.97 ID:
>>57
本多忠朝「」
59:2018/04/23(月) 20:12:13.48 ID:
戦国時代の日本と三国志の頃の中国がやったって余裕で中国が勝つだろ
次元が違いすぎて恥ずかしくなるわ
72:2018/04/23(月) 20:17:17.77 ID:
>>59
中国で戦うか日本で戦うかで変わる。
中国で戦い、鉄砲で農兵が逃げずに肉壁やれるなら中国が勝てるかもな。
92:2018/04/23(月) 20:24:19.70 ID:
>>59
ヨーロッパ中のマスケット集めても日本の種子島銃よりも少なかったんだぞ!
73:2018/04/23(月) 20:17:22.68 ID:
180cm75kgの俺が戦国時代にタイムスリップすればマジで龍の子になれるわ
83:2018/04/23(月) 20:20:59.77 ID:
>>73
体格だけじゃ無理。
当時の男は約40kgの荷物を担いで20kmほど歩いても平気だった。
基礎体力が違いすぎる。
76:2018/04/23(月) 20:19:01.69 ID:
本多忠勝って武力98だろ
99の張飛の勝ち
85:2018/04/23(月) 20:21:34.65 ID:
>>76
武力100でも呂布は負けたじゃん
78:2018/04/23(月) 20:20:23.05 ID:
実態のスケールはしょぼい。<三国志
蜀漢最盛期でも人口百万。
ほとんど万を超す軍は編成できなかったろう。
寄騎を合わせると、張飛の「軍」よりも本田忠勝の「備え」の方が大部隊だった可能性が高い。
1400年も後だが。
94:2018/04/23(月) 20:24:50.64 ID:
身長が確定している有名どころの戦国武将は伊達政宗ぐらい?
112:2018/04/23(月) 20:30:32.13 ID:
>>94
大樹寺に残ってる位牌の大きさから家康も、ほぼ確定。
95:2018/04/23(月) 20:25:05.50 ID:
光栄の三国志だと張飛の知力20とかにされてるから馬鹿扱いだけど
本当は結構頭良かったんだろ?
105:2018/04/23(月) 20:28:56.86 ID:
>>95
酒飲んでは暴れる元肉屋の親父。
頭良いと思うか?
106:2018/04/23(月) 20:28:59.82 ID:
>>95
なんか頭使ったエピソードあったはずだから20は酷すぎだとは思うけど
脳筋なのは間違いなさそう
116:2018/04/23(月) 20:31:14.96 ID:
>>95
演義の影響ですね。
劉備陣営の悪行を全部張飛に被せて他の人員を良い子にしている。
実際には計略や策略を使って戦っているので少なくとも並以上の知能は無いと出来ない事でしょう。
演義ではその策略すら部下の進言にされてしまっているけど・・・(演義で知略が解禁されるのは厳顔戦からかな?)
123:2018/04/23(月) 20:32:18.15 ID:
>>95
演義でも蜀入ってからは智謀を巡らせて勝ってるシーンあるんだけど
飲んだくれの虎髭親父でイメージ固まってるせいかパラメータに反映されないな
99:2018/04/23(月) 20:27:08.31 ID:
本多忠勝と一騎討ちした真柄直隆は2m近くあったと言われているけど本当なのかな?
140cmと200cmの一騎討ちだよ
115:2018/04/23(月) 20:31:04.19 ID:
>>99
真柄太刀は現存してる。
見た事あるけどあれを振れるヤツと戦いたくない。
100:2018/04/23(月) 20:27:09.99 ID:
中国最強は項羽なんじゃないかと思う今日この頃
107:2018/04/23(月) 20:29:09.92 ID:
>>100
光栄でもそう
109:2018/04/23(月) 20:29:40.12 ID:
ショックだったのが上杉謙信がすげぇド屑(サイコパス)だったこと。
軍神・毘沙門天の生まれ変わりだ、義に生きた人、最強の戦国武将、なんて、カッコいい!イメージだったけど、
たしかに、関東管領を名乗り、頼まれれば色んな所にしょっちゅう戦争しにいってたらしいけど、
毘沙門天を信仰しない、となると態度は一変、必ず戦場で乱取り(強盗・強姦・火付け・殺人、悪行の限りを尽くす)をさせていたらしい。
本人にとっては、「信仰無き者は畜生以下のゴミ屑以下だから、何をしてもいい」の論理だそうだ。
それを知って、ワイは「織田信長、怖いけど、やっぱりこっちが良い!」って、なった。
124:2018/04/23(月) 20:32:29.51 ID:
>>109
キリスト教を信仰しない異教徒には何をしても良いなんて言ってた十字軍みたいなもんだ


応援よろしくお願いいたします!→


最近の人気記事 アンテナサイトを通ります