1: 首都圏の虎 ★ 2020/04/19(日) 14:12:00.68 ID:Ibqf+R7G9
新型コロナウイルスの中のHIV要素は時間と共に消える
感動した記事を読みましたので、速報としてご紹介したいと思います。

1983年に HIV (エイズウイルス)を発見した功績で、2008年にノーベル医学賞を受賞したリュック・モンタニエ博士という方がいらっしゃるのですが、この方が、同僚の研究者とウイルスの分析を続けた結果、

「新型コロナウイルスは人工のウイルスである」

と結論付けたことが報じられていました。

「感動した」というのは、人工ウイルスであることがはっきりとしたことのほうではなく、「コロナウイルスは、改変された部分を自力で排除して自然に戻っていく」と博士が断言したことです。

博士はインタビューに対して、これがどのように生まれたウイルスか、そして、今後パンデミックはどうなるかということについて述べていますが、それが、「これまでの私の疑問をほとんど解消する」ものだったのです。

博士の言葉によれば、パンデミックはいずれ終わるし、そして、最大の懸念だった「新型コロナウイルスの HIV 要素もいずれ消える」と述べたのです。

新型コロナウイルスに HIV 要素があり続ける限り、私は(エアロゾル感染するエイズの蔓延なんてのは)「人類滅亡まで覚悟しないといけないのかなあ」と考えていたのですが、博士によれば、新型コロナウイルスの HIV 要素はいつか消えるのです。

そういう意味で、人類は滅亡を免れる可能性が高いという意味で、とても感動した記事でした。

まずは、その記事をご紹介します。

関連した解説などは、後で付け加えさせていただきます。

HIVを発見したリュック・モンタニエ博士は、中国発の新型コロナウイルスが人工ウイルスだと結論付けた
Chinese Coronavirus Is a Man Made Virus According to Luc Montagnier the Man Who Discovered HIV
gilmorehealth.com 2020/04/17

これまで、メディア等での主流なストーリーは、SARS-CoV-2 コロナウイルスは自然の中での突然変異の結果、生じたものであり、それはたとえば、センザンコウを中間宿主としてコウモリからヒトに伝染したというタイプの物語が推し進められてきていた。

ところが、それとは対称的に「このウイルスは人工的なものです」と断言する人物がいる。それは、1983年に HIV (エイズウイルス)を発見した功績でノーベル賞を受賞したリュック・モンタニエ博士(Professor Luc Montagnier)だ。

彼は、新型コロナウイルスは人工だという。

2008年にノーベル医学賞を受賞したモンタニエ博士は、SARS-CoV-2 は中国武漢にある研究所から誤って流出したものであり、このウイルスには人為的な操作が組み込まれていると主張している。

HIV の DNA 断片が、SARS-CoV-2 のゲノムから見出されており、博士によると、中国の研究者たちがエイズのワクチンを開発している中で、コロナウイルスを使用したと考えていると述べる。

新型コロナウイルスが、どのように中国で出現して拡大していったかについて、私たちも含めた医学関係者の多くは、武漢の海鮮市場からヒトに感染が始まったと考えてきた。

しかし、現在死者は 15万人を超えているこのパンデミックのウイルスについて、エイズの蔓延の原因としての HIV ウイルスを「発見」したモンタニエ博士は、完全に異なるストーリーを論文で発表した。

それは、SARS-CoV-2 は、中国の武漢にある研究所で人為的に操作され、2019年の後半に、誤って外部に流出したウイルスだと述べる。

モンタニエ教授によると、この武漢の研究所は、もともとコロナウイルスに関する研究で知られていたが、研究室では、コロナウイルスの 1つをエイズ・ワクチンの開発のためのベクター(細胞への遺伝子運搬因子)として使用したというのだ。。

全文はソース元で
投稿日:2020年4月18日
https://indeep.jp/coronavirus-is-a-man-made-according-to-luc-montagnier/
no title

2: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:12:38.87 ID:o8GHhAxd0
石正麗(Shi Zhengli) 55歳 女性
武漢ウイルス研究所 研究主任

2015年
石正麗はNature Medicine誌において、
「SARSコロナウイルスバックボーンと中国キクガシラコウモリの遺伝子操作により人間のACE2受容体と結合できるハイブリッドコロナウイルスを設計した」と発表。
「SARSウイルスとコウモリウイルスを組み合わせることによって、ヒトの気道に感染する新しいタイプのコロナウイルスを作成した」という内容である。
米国立衛生研究所(NIH)はこれら倫理及び必要性の疑問により石正麗への研究資金提供を停止している。

コロナウイルスには王冠のような突起があり、その突起が人間と結合すれば感染する仕組みだが、コウモリの中にいた元のコロナウイルスは人間とは結合できない種類。
しかし石正麗はそのコロナウイルスを改造し、人間への感染を可能にした新型コロナウイルスを開発。
その上で更に研究を進め、ヒトが新型コロナに対して免疫を持ちにくくするため、HIVウイルスとの遺伝子合成する研究も行っていた。

インドとイスラエルの遺伝子配列を研究する専門家はそれぞれ
「新型コロナウイルスの表面にある4つのタンパク質は、自然界には存在しえない配列を持っており、SARSにHIVウイルスが合成されているものだ」
と指摘している。

2020年1月下旬
中国共産党の公式軍事ページである「西陸網」に「新型コロナウイルスは人工的に作成したもので、武漢ウイルス研究所の石正麗研究員とそのチームがコロナウイルスを生成し、流出させた」という記事が掲載された。
新型コロナウイルスが人工的に作られてたものであることを当初は中国共産党及び軍も公式に認めていたのである。
※この記事は後日削除された。

1/24日のワシントンポスト紙でも、間違いなく武漢のP4研究所で作成流出したものと断言できると専門家が語っている。
他にもハーバード大学の教授が間違いなく細菌兵器だと語っている。

中国の細菌研究員の給料はあまり高くなく、末端の研究員が使用済み実験動物を横流しすることは頻繁にあるとの証言も複数の研究者から寄せられている。実際に買い取りを打診された研究者も証言をしている。買い手が付かない場合は最終的に市場などに売ることも多い。

武漢疾病コントロールセンターのラボと、国家生物安全実験室の両方で、菊頭蝙蝠(きくがしらこうもり)から分離したコロナウイルスを使ったさまざまな変異の実験を行っていた。
それは必ずしも遺伝子組み換えのような人為的変異だけではなく、蝙蝠から鼠、鼠同士といった「自然変異が起きやすい環境」をつくって行うものもあったという。
そして、この新型コロナウイルスの起源が菊頭蝙蝠(生息地は雲南・浙江省などで、湖北省=武漢には生息していない)であることは、中国華南理工大学生物化学工程学院教授の蕭波涛と蕭磊が初期に指摘している。
武漢でのコロナウイルスの実験は、最も危険な病原体を扱えるBSL(バイオセーフティレベル)4ではなく、BSL2の基準で行われていたという証言もある。

米国の医療研究機関、スクリプス研究所の進化生物学者、クリスチャン・アンデルセンは感染者27人分の新型コロナウイルスのゲノム解析によって、この27人の感染したウイルスの同一の起源が2019年10月1日にさかのぼることを突き止めた。つまりウイルスの流出は10月1日前後であった可能性が高い。
そこから遡ること約2週間前、2019年9月18日に武漢の天河国際空港で「新型コロナウイルス感染対策演習」という解放軍による軍事演習が行われている。
軍は、湖北省(武漢)に生息していない動物のウイルスに対する軍事演習を大々的に行なっていたのである。
具体的には、「空港内で新型コロナウイルスに汚染された荷物が発見された」という設定で軍の衛生・防疫部隊が出動し、瞬時に疫学調査、医学調査、臨時検疫区、隔離区設置、感染例確認、病院搬送、衛生処理などのマニュアルを実施するという訓練である。
まさか本物のコロナウイルスを使って訓練したわけではないと思われるが、コロナウイルスの潜伏期間であるその2週間後に武漢で最初の感染が発生していることは気になる。
少なくとも「新型コロナウイルス」に関する研究が軍内ではそれだけ重視され、中国人民解放軍にとって訓練対象にするくらい危険なウイルスだという認識は昨年9月以前からあったということは間違いない。

引用元: ・HIV発見の功績でノーベル賞を受賞したリュック・モンタニエ博士が「新型コロナは人工ウイルス」とする論文を発表




44: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:24:10.62 ID:rnouyTuZ0
>>1

うわっ、パヨク 負けたwww

'

3: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:13:29.39 ID:fyE6ss6m0
やっとこのスレが建ったか待ってたぞ
虎乙

58: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:26:26.04 ID:lnhH8na30
>>3
論文出たなら根拠あるんだろう
研究者として

8: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:14:53.39 ID:pIH4zwKO0
やっぱりりCIA製やで
中国にそんな技術ないもん

63: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:27:38.73 ID:i2GzpYU00
>>8
武漢の研究所の立ち上げに関わってるのはフランス

10: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:15:06.76 ID:48f7GQ/D0
BCG接種国だからって、日本じゃないはず。やめてよね。

11: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:15:32.33 ID:MDZORWpW0
これマジ?
すげーじゃん・・・

16: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:16:30.31 ID:Yd//Xrc70
すでに感染した奴はどうなるんだ?
この先身体に影響が無ければいいけど。

19: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:17:10.54 ID:wRVsSNHd0
そしてアジア人にだけ感染する
アメリカ製のウィルスが北京でばらまかれ
日本も被害を被る…

22: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:17:39.11 ID:qOyVzTnw0
フェイクニュースかどうかは置いといて、最初の段階で武漢の研究所が怪しいと言われてた
もんな。

普通は、また中国人の悪食(コウモリ)が原因かーで終わる話なのに、誰も気にとめない研究所の話がでてきて違和感あったのを覚えている。

26: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:18:49.14 ID:L9MrtG540
普通にコロナにHIVもどきを付け加える研究は実はアメリカの研究所でやっていて
それを武漢の研究所が購入した書類まで出てるからな
火消しが人工ではないと連呼しまくってるだけで
実際のエビデンスがあるんだから

27: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:18:49.75 ID:o8GHhAxd0
モンタニエ博士は中国人に殺されないように注意してほしい。
フランス政府もモンタニエ博士の安全を確保してほしい。

31: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:19:49.20 ID:3/+xk+zv0
よっしゃいい流れだ
中国を追い詰めていこうぜ

33: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:20:04.79 ID:VEz1xFPC0
中国ってウイルス作ってどうするつもりだったのかね?
イランにでも売るつもりだったのかね?

35: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:21:00.38 ID:o8GHhAxd0
>>33
ます第一には香港の反政府デモの鎮圧だろ。

48: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:25:05.07 ID:jJsiOXgn0
>>33
HIVのワクチン開発用にコロナにHIVの遺伝子組み込んでたらしい

41: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:22:33.93 ID:fyE6ss6m0
しかし世界でこれ以上ない専門家が参戦して、一体誰がどんな言い訳するんだろうか

45: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:24:14.27 ID:mn+XQC000
次に中国が投入するはt-ウイルスか何かかな?

53: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:25:24.01 ID:jTg8qnFs0
要するにコロナウイルスはワクチンが作れない

55: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:25:36.39 ID:c4mOW6/s0
コロナはイヤだけど戦争はもっとイヤだ

57: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:26:09.56 ID:n3S79os20
中国はとんでもないことをしてくれたな
これから世界から裁きを受けるぞ

61: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:27:29.00 ID:xcA6PtZx0
いやこれさ、HIVが中に入ってるってHIV発見したノーベル賞の人が認めたって事だぞ、、、
一回感染したらHIV保菌者って事じゃねーかよ、、、

64: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:28:13.76 ID:y0Jkoun70
ノーベル賞受賞者とは言え87歳の爺さんだからね
アインシュタインですら晩年は論文も読まず無茶苦茶耄碌してたって言われてんのに
話半分に聞いときな

66: 名無しさん@1周年 2020/04/19(日) 14:28:18.20 ID:+a9evpzy0
中国に責任とらせるための布石だな。
どういう決着になるのか楽しみ。