1: きつねうどん ★ 2020/09/23(水) 21:14:51.30 ID:CAP_USER
no title

英国防省課長のリチャード・バーソン氏(英国防省提供)

 英国の戦闘機タイフーンの退役に伴う次期戦闘機の開発を担当する英国防省課長のリチャード・バーソン氏が23日までに産経新聞に寄稿し、航空自衛隊のF2戦闘機の後継となる次期戦闘機の開発に向けた日英協力を呼びかけ、その意義を強調した。



 英国は100年以上にわたり世界の空軍を牽引(けんいん)してきた。1941年のターボジェットエンジンや世界初の垂直離着陸戦闘機ハリアーなど、発明と革新において優れた能力を常に発揮してきた。技術面および産業面の専門知識により、ハリアーやトルネード、タイフーン、F-35を含む国際共同開発の成功において、中心的役割を担ってきた。

 英国は次期戦闘機計画で現在、2040年に退役するタイフーンの後継機となる次期戦闘機システム「テンペスト」の決定および実戦配備に取り組んでいる。

 テンペストにおける日本との提携に向けたダイナミックかつ迅速な取り組みは既に好調な日英関係を強化し、全ての産業分野で生じている技術的変化の速度に対応するためのツールや取り組みを発展させる好機になると、英国は考える。日本のF2後継機に関する技術開発に英国が日本と協力的なビジョンを持って取り組めば、両国は戦闘機システム技術の最先端に留まることができるだろう。

 テンペスト開発計画に関する国際協力の一環として、英国は同じ考えを持つ国々を結集させようとしている。この協力関係はわが国の重要な戦闘機部門を持続させ、最高の軍事力を確保し、各提携国の行動の自由を保証するものである。

 英国はこれまでの航空分野への歴史的な投資により国際的に確固たる地位を築いており、世界有数の産業基盤を有している。国際協力の枠組みにおいても大きな成功を収めており、その力を信じている。英国は両国が重視する既に緊密な日英関係を強化し、将来の技術開発においても密接に連携する機会を拡大していきたいと考えている。

 このような協力関係は、両国に(戦闘機の)改修の自由を保証し、重要な技術開発の協働から相互利益をもたらし、最高の技術力を適切な価格で利用できるようにするだろう。英国はこの提携により、既に広範囲にわたり両国の発展に貢献する日英貿易関係の強化を目指している。

 日本は、航空宇宙分野の素材、エンジニアリング、試験、製造およびサプライチェーンにおいて卓越する能力を提供し、英国の産業を補完している。日本は英国と提携することで、産業面および運用面の経験において世界をリードし、高度な製造、材料科学およびシステム統合を手に入れることができる。日本との協力プログラムで開発される技術によって、日英の企業は航空宇宙分野で幅広く提携することができ、この重要分野におけるわれわれの傑出した能力が支えられ、維持されるだろう。

 日本との戦略的協力関係は長期にわたり両国間の関係を強化し、また技術協力を提供することで、非常に能力の高い企業を集結させると確信する。英国は、両国が必要とする改修の自由を互いに認めると同時に、将来のプラットフォームやシステムが米国などの重要な安全保障上のパートナーとの間で相互利用可能になることを保証する、対等な協力関係を構築する絶好の機会と考える。



 ■F2後継機 航空自衛隊の戦闘機F2(約90機)の退役が令和17(2035)年ごろに始まるのを受けて調達を目指す戦闘機。現在は「次期戦闘機」と呼ばれる。6年度に試作機の製造を始め、17年度の配備開始を目指す。開発は国際協力を視野に日本主導で進め、今年度中に構想設計に着手する。主に空対空戦闘を想定し、高いステルス性や自衛隊内でのネットワーク戦闘能力、米軍との相互運用性が求められる。防衛省は国際協力の相手として、米国、英国と協議を進めており、年内に開発パートナーを選定する方針。

https://www.sankei.com/world/news/200923/wor2009230021-n1.html

引用元: ・https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1600863291/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
36: Ψ 2020/09/23(水) 22:11:12.28 ID:cPu+of9p
>>1
イギリスはスウェーデンとイタリアと組んだっけ
フランスはドイツとスペインと組んだ
日本は単独だがアメリカが手を組もうとあの手この手でゴリ押ししてる、おかげで開発は1年遅れてる

3: Ψ 2020/09/23(水) 21:18:15.53 ID:nP+u23/8
日本の新しい戦闘機と言うと心神?
世界最強の戦闘機じゃん。
ダメダメダメ。

4: Ψ 2020/09/23(水) 21:19:23.58 ID:wwfMsKHD
三菱のMRJ見ても分かる通り、
今の日本に航空機の製造に耐えられるだけの人材がいるとは思えないな。
日本に期待するのは止めた方が良いと思うよ。

7: Ψ 2020/09/23(水) 21:20:27.62 ID:ICHoE+d4
テンペストに日本の技術をF-2後継機に英国の技術を

8: Ψ 2020/09/23(水) 21:21:04.11 ID:VOUinL/2
エンジンは日本製を100%供給でならいいかもしれない。

9: Ψ 2020/09/23(水) 21:21:35.01 ID:haASiyp6
もしかしてユーロ離脱したら、ユーロファイター売ってもらえなくなった?

13: Ψ 2020/09/23(水) 21:25:43.49 ID:XlGUqCvm
日本は諜報関係あかんからやめといたほうがええで

15: Ψ 2020/09/23(水) 21:27:05.56 ID:sjQn33q9
色々試せる機会になるからいいんじゃね
結果をF3にフィードバック出来る

16: Ψ 2020/09/23(水) 21:27:51.95 ID:LteKZ7Lb
基本日米共同開発で英国がお買い上げしてくれる?
オプション開発に参加程度で。。。

20: Ψ 2020/09/23(水) 21:31:09.37 ID:M25rH6l9
それはいいんだけどさぁー
地理的に遠いのよねー

日本の隣に大きな空き地があるから
大英帝国の植民地にしませんか?

24: Ψ 2020/09/23(水) 21:35:18.97 ID:dEZSgEXs
明治の頃はイギリスの技術を戴いて発展してきた歴史があるからね。
道路の通行帯でもそー。
いまもイギリス式で左車線。なので車は右ハンドル。アメちゃんとは
真逆だ。
いいんでねーの。イギリスと手を組んで中国が進出するのを防ぐ効果もある。
中国に牛耳られたらえらいこっちゃ。

27: Ψ 2020/09/23(水) 21:41:46.92 ID:wwfMsKHD
しかし今の日本に各種の技術を統合するだけの力は無いと思うわ。
それがあるなら、三菱MRJみたいなことになっていないと思う。
確か三菱MRJの開発が遅れている理由の一つに、
「日本には技術の統合力が無い」って意見があったと思う。
おそらくそれは正しいと思うよ。

28: Ψ 2020/09/23(水) 21:46:11.95 ID:gIcKrxkv
>>27
イギリスにもないよ

29: Ψ 2020/09/23(水) 21:48:45.95 ID:wwfMsKHD
まあ、「一事が万事」という通り、
日本に航空機の製造に耐えられるだけの技術や人材があれば、
三菱MRJのようなことにはなってないと思う。
三菱MRJは、航空機の製造における日本の実力を良く表してると思う。
ゼロ戦・紫電改の頃は、アメリカが日本軍の機体を徹底的に解析して
技術を習得して行ったこともあるけど、
今は、とてもそんな実力は無いだろうよ。

35: Ψ 2020/09/23(水) 22:10:34.70 ID:TfsABf/8
>>29
HONDAにやってもらおう

45: Ψ 2020/09/23(水) 22:52:33.72 ID:zsnaemf+
>>29
三菱ちゃんはさっさとボンバル買って参入すればよかっただけ
無理して全部作ろうとするからそうなる
買った後に学んで作ればいいだけ

雨ちゃんのスペースシャトル買ってシャトルプレーンにでも転換したらどうだ

31: Ψ 2020/09/23(水) 21:51:49.91 ID:p7OsPlRL
ブリカスと組んでも日本側ろくなことにならん
革新的な技術無さそうだし自分たちの利益なりそうなら日本側の技術韓国とかに売り飛ばしそう!

32: Ψ 2020/09/23(水) 21:56:48.62 ID:5z/kzSvW
英国防省課長の発言というのと産経新聞への寄稿というのがポイントだな

発言してる人間の立場も新聞への寄稿というのも日本への提言としては弱すぎる
あくまで英国の総意ではなく一部の意見として受け止めた方がいい

37: Ψ 2020/09/23(水) 22:14:21.93 ID:JGEGrkJ5
>>32

日英が協力するとすれば、エンジン開発
これは、ずっと前から、テンペスト用のロールスロイスエンジン
との部品開発、共有化の可能性を話してる。
アメリカのロッキードマーチンには、F35とF3のネットワーク
この辺は結構、決まってるぽい。

44: Ψ 2020/09/23(水) 22:49:33.03 ID:zsnaemf+
>>37
ネットワーク連携前提の戦術・兵装になってくるからな
雲の影響なければ衛星で監視してるデータをもとに敵ロックオンできるようになりかねん

34: Ψ 2020/09/23(水) 22:03:11.49 ID:wwfMsKHD
ああ、今思い出したけど、戦艦大和の建造案が出てきた頃、
大西瀧治郎閣下が、「戦艦大和の建造費と材料があれば、戦闘機を1000機作れる。
その方が必ず日本のためになる」と献策したことを思い出したよ。
ミッドウェー海戦で負けた時も、「戦艦大和をスクラップにして、その鉄でゼロ戦作れ」と言っていたそうだ。
まあ、今なら戦闘機じゃなくて、ミサイル作れと言うかも知れないな。
中国が尖閣を侵略したら、日本は尖閣の防衛に回らずに、
北京や、侵攻してくる空母に、超高速ミサイルを打ち込むと言った方が抑止力になるかもな。

39: Ψ 2020/09/23(水) 22:22:43.45 ID:cPu+of9p
各国が日本に注視してるのはジュネレーター、発電機だ
レーザー砲には護衛艦クラスの発電機がいるんだが
そんなもの作れるものかとどこも諦め顔、だがこっそり研究してるヤバ気な国が一つある
完成したらしゃれにならんことになる

40: Ψ 2020/09/23(水) 22:39:31.22 ID:sjQn33q9
>>39
単純にエンジンの馬力だけの比較なら護衛艦も戦闘機もそんなに変わらんから何とかなるんじゃね

42: Ψ 2020/09/23(水) 22:47:48.44 ID:zsnaemf+
>>39
レールガンじゃなくてレーザーなのか?
ある程度当て続けないと貫通しないだろ

46: Ψ 2020/09/23(水) 23:07:01.53 ID:4D4iOdrE
軍用機と民間旅客機別物だから、快適安全の規格をクリアしないと欧米の空で
飛行出来ない。ロシアは、取れるのかそれとも欧米路線旅客機はエアーバス
でも使っているのか、中国の機体もそう。欧米の規格取れていない。

49: Ψ 2020/09/24(木) 04:27:28.39 ID:XXjTCv1n
アメリカと組むよりもましかな
でもテンペスト計画とは3年くらいズレてんだよな

51: Ψ 2020/09/24(木) 06:22:20.99 ID:Hc5cn2ix
まあ、買えってことだな
各国の買えばいいじゃん
インドみたいに
おまえらインド好きだろ

スポンサーリンク