ブログパーツ




軍事

ドイツを見習え・・え?【軍事】ドイツが軍縮から軍拡へと舵を切った[H28/5/31]

1:2016/05/31(火)08:26:23 ID:
ドイツが軍縮から軍拡へと舵を切った
2016年5月30日(月)15時50分
リディア・トムキウ

<ドイツが冷戦終結後、初めて軍事力の増強を発表。サイバーテロの防衛や押し寄せる難民の救援活動、
アメリカ主導のISIS掃討作戦への支援を強化する>

 ドイツがサイバー防衛やシリアなど国外での活動を強化するため、
冷戦終結後初めて軍事力を増強することを先週発表した。今後7年間で、兵士7000人を増員。
国防予算は20年までに現状の343億ユーロから392億ユーロに14%増額するという。

 ドイツは過去26年間、大幅な軍縮政策を取ってきた。東西ドイツが統合した1990年には、
東西合わせて80万人規模の軍事力があったが、現在は24万人規模に縮小している。

続き ニューズウィーク日本版
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/05/post-5202.php
続きを読む

基地問題の正体は沖縄の経済問題【社会】沖縄の反基地民意は「感情的」米海兵隊研修資料で[H28/5/28]

1:2016/05/28(土)19:16:50 ID:
 在沖縄米海兵隊が新任兵士向けに開く研修の資料に、米軍基地に反発する沖縄の民意を
「感情的だ」「独自のレンズで見ている」などと記載していることが28日、分かった。
英国人ジャーナリストのジョン・ミッチェル氏が、海兵隊への情報公開請求で入手した。
経済的に基地に依存し、県民の多くが基地撤去を望んでいないとする記述もある。

続き 共同通信
http://this.kiji.is/109224849268180468


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 46◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464356916/84
続きを読む

【オバマ氏広島訪問】核兵器保有数の実情 「理想」と「現実」のギャップも[H28/5/28]

1:2016/05/28(土)19:18:27 ID:
アメリカのオバマ大統領が掲げる「核兵器のない世界」だが、現在の核兵器保有数は、
ロシアが7,300、アメリカは7,000、フランス、中国、イギリスなど、世界全体であわせて1万5,350と、
核兵器ゼロとは、ほど遠い数字となっている。

オバマ政権が削減した核兵器は、これまでは、およそ700で、率にすると13%。
歴代政権と比べると、その削減率は、決して高くはない。

古い核兵器の近代化などにかかる経費は、30年間で、およそ110兆円と試算されている。

さらに今回、歴代大統領が世界中、どこにいても核攻撃を承認できるよう携行される、
通称「核のフットボール」とみられるかばんが、広島にも持ち込まれたと、アメリカメディアが報じている。
今後、どのように核兵器を削減できるのか、「理想」と「現実」のギャップが大きいのが実情となっている。

続き FNN・フジニュースネットワーク
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00326039.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 46◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464356916/84
続きを読む

日雇いデモ要員【社会】沖縄の反基地民意は「感情的」米海兵隊研修資料で[H28/5/28]

1:2016/05/28(土)19:16:50 ID:
 在沖縄米海兵隊が新任兵士向けに開く研修の資料に、米軍基地に反発する沖縄の民意を
「感情的だ」「独自のレンズで見ている」などと記載していることが28日、分かった。
英国人ジャーナリストのジョン・ミッチェル氏が、海兵隊への情報公開請求で入手した。
経済的に基地に依存し、県民の多くが基地撤去を望んでいないとする記述もある。

続き 共同通信
http://this.kiji.is/109224849268180468


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 46◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464356916/84
続きを読む

何を言っているのか?【産経・国会議員に読ませたい敗戦秘話】広島原爆投下を眼下に見た紫電改操縦士がいた!「これは戦争じゃない。虐殺だ…」[H28/5/25]

1:2016/05/25(水)00:01:37 ID:
【国会議員に読ませたい敗戦秘話】
広島原爆投下を眼下に見た紫電改操縦士がいた!「これは戦争じゃない。虐殺だ…」

※この記事は全国の書店で発売中の「国会議員に読ませたい敗戦秘話」(産経新聞出版)から抜粋しました。ネットでの購入はこちらへ。

原爆は戦争ではない。虐殺だ。

 1945(昭和20)年8月6日午前7時45分、22歳だった第343海軍航空隊(通称・剣部隊)少尉、
本田稔は、兵庫県姫路市の川西航空機(現新明和工業)で真新しい戦闘機「紫電改」を受け取り、海軍大村基地(長崎県大村市)に向けて飛び立った。

 高度5千メートル。抜けるような青空が広がり、眼下には広島市の街並み、そして国宝・広島城が見えた。

 その瞬間だった。猛烈な衝撃にドーンと突き上げられたかと思うと紫電改は吹き飛ばされた。
操縦桿は全く利かない。必死に機体を立て直しながら地上を見て驚いた。

 「街がない!」

 広島の街が丸ごと消えていた。傾いた電柱が6本ほど見えるだけで後はすべて瓦礫。炎も煙もなかった。

 やがて市中心部に真っ白な煙が上がり、その中心は赤黒く見えた。白い煙は猛烈な勢いで上昇し、巨大なきのこ雲になった。

続き 産経ニュース 全8ページ
http://www.sankei.com/premium/news/160523/prm1605230002-n1.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 45◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463346528/747
続きを読む
憂国あんてな・嫌韓ちゃんねる
ギコあんてな
楽天市場
Amazonライブリンク
おすすめ






ranking
メッセージ

名前
メール
本文