トンガ噴火は「桁外れに奇妙」、異常な巨大津波、少ない火山灰 謎深まる [1/26]

kokunanmonomousu
comment(0)
1: すらいむ ★ 2022/01/25(火) 15:41:03.70 ID:CAP_USER
トンガ噴火は「桁外れに奇妙」、異常な巨大津波、少ない火山灰
予想よりはるかに複雑な歴史が明らかになるも、深まる謎

 トンガの首都ヌクアロファの北約65キロメートルに位置する海底火山フンガトンガ・フンガハアパイは、もともとは山頂の一部だけを海面から覗かせていた細長い2つの小さな島で、フンガトンガ島とフンガハアパイ島と呼ばれていた。
 2014年の噴火で第3の島ができると、やがて、3つの島がつながって1つになった。
 2021年12月の噴火では、噴出した火山岩と火山灰によって新たな土地が生まれ、島は徐々に大きくなっていった。

(以下略、続きはソースでご確認ください)

ナショジオ 2022.01.24
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/22/012300035/

引用元: ・https://egg.5ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1643092863/

スポンサーリンク



スポンサーリンク


14: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 16:16:09.56 ID:EVEcFHFn
>>1
津波先行から火山爆発ということは
溶岩溜まりが崩壊それにより海底にくレターが発生同時に津波が起こる
そして、発生したくれたーから大量の海水が溶岩に到達
試乗記どころか水素まで分解され大噴火と同時に水素爆発で威力増大した
これが今回の海底火山の噴火と思われると言う学者も居る模様??

日本では東北地震ではこれが起きなかったが
巨大なアスペクトはこのような溶岩溜まりをしたに持つ可能性がある模様
東海・東南海の大地震地帯にもこのような溶岩溜まりがある可能性は否定出来ない
そして富士山の溶岩が流れやすいのは海水の混入の可能性もありえる事だろう、

未来にも解明されない不可思議はたくさんありそうだ!!

47: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 19:43:40.75 ID:NdI+MvVw
>>1
予想よりはるかに複雑な歴史が明らかになるも、深まる謎
---

あくまで初期の推定としつつ、NASAは今回の爆発のエネルギーを、TNT火薬500万~3000万トン相当と発表した。1980年の米セントヘレンズ山の大噴火が2400万トン、1883年のインドネシア、クラカタウ山の大噴火が2億トン相当だった。

 今回の噴火では、その規模に比べて噴出物の量が驚くほど少なかった。...
この火山の過去の大噴火によって噴出した火山灰の層は、近くのトンガタプ島で見ることができるが、その層は今回の噴火によって新たに堆積した層の10倍も厚いという。
 また一部の科学者は、巨大だが短時間の噴火が、異常に大きな津波を引き起こしたのではないかと推測している。

「今回の津波は、太平洋全域での減衰が非常に少なかったのです。これは本当に珍しいことです」と、ニュージーランドの研究機関、GNSサイエンスの火山学者であるジェフ・キルガー氏は言う。
 1つの可能性は、大気中を伝播した衝撃波が海面と連動して巨大な津波を引き起こしたというものだ。1883年に起きたインドネシアのクラカタウ火山の噴火は、記録が残っている噴火としては最も規模が大きく、最も大きな被害をもたらしたものの1つだが、このしくみで津波を引き起こしたと考えられている。

 噴火中かどうかに関わらず、大きな海底火山を監視するのはそもそも難しい。地下を移動するマグマの追跡によく使われるGPSによる地表の計測は、海底では使えない。海底の地震計からリアルタイムでデータを取得することは技術的に困難で、費用もかかる。カプラン・アワーバック氏はしばしば、海での地震学研究は、別の惑星を調べているようなものだと言う。
 ハイドロフォンというマイクを使えば、海底火山から発生して広大な海域を伝わる音を聞き取ることができる。しかし、緊急時にこれを設置するのは容易ではなく、リアルタイムでデータを取得するためには海底ケーブルに接続する必要がある。

 ブレンナ氏らは、900年前と1800年前の2回の大爆発で噴出した岩石中の結晶の「年輪」を分析したところ、火山が噴火する前に、マグマだまりに新鮮なマグマが急速に流入していたことがわかった。これは、多くの火山噴火の引き金とされている現象だ。しかし、2008年と2015年の穏やかな噴火でできた岩石にはこのような「年輪」がなく、マグマがコンスタントにゆっくり流入していたことを示していた。

 キルガー氏は、今回の大噴火には、ブレンナ氏が言うような地中過程のほかに、水も関与しているかもしれないと言う。水は噴火の威力を増大させることがあるからだ。
 キルガー氏は、フンガトンガ・フンガハアパイの大噴火に水が関与する具体的なしくみはまだわからないが、マグマと水がちょうどいい具合に混ざり合っていたのだろうと考えている。「どちらかが多かったら、これだけの規模の噴火にはならなかったかもしれません」

(抜粋)

3: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 15:54:59.60 ID:nqonDT6B
100mくらいの浅海で
マグマ溜まりに海水侵入、水蒸気爆発したとすれば
すべて理屈に合ってる。

65: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 22:46:01.68 ID:kNx81fyB
>>3
ファイナルアンサーだな

67: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 23:19:38.10 ID:W1QkVdoy
>>3
これだろうね
もっと数値的に理論が証明されれば

74: 名無しのひみつ 2022/01/26(水) 00:15:50.89 ID:gRSBZFM1
>>3
スゲー

7: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 15:59:59.47 ID:GX9837OO
火山灰少ないってことは、冷夏で食糧危機は来ないってことかな?
先物で穀物買い占めるのは危険ってことかな?

10: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 16:10:39.26 ID:BE76FeY9
>>7
噴火の報と同時に同じこと考えたが、噴煙がやけに白いのでこりゃ変だなと思いとどまったは

13: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 16:16:03.85 ID:imP2ikEH
>>10
今出回ってる映像は津波を伴った大噴火当日のではなく
その数日前のやつだぞ
あの噴火の瞬間の映像はどこにもない

69: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 23:40:29.29 ID:Po6j/YPk
>>13
噴火が続いてる中
誰も撮ってなかったんだろうか?

15: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 16:16:52.73 ID:4vNunCBx
最近何かと超常現象が多発してるから陰謀論でも別に否定はしないぜ
そしてそれは科学的に分析されて何千年掛かろうが人間なら仕組みが必ず理解出来る範疇だろう
こういう文言も反対に捉えるような現象の何かがある

18: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 16:31:27.34 ID:ydob4BFn
水蒸気爆発てだけよね
噴煙白かったし

31: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 18:01:27.06 ID:ePinFV7i
>>18
始めは白煙モクモクだったけど
噴火の途中から黒煙モクモク噴上げてたぞ

20: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 16:41:06.96 ID:aIbMC7XE
とにかく当日噴火した映像が見たいな
ライブカメラとか無かったんだろうか

23: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 16:47:46.87 ID:DKMB9vEI
ガスばっかりで身が少なかったんじゃないの
まあ、おならみたいなもんだ

24: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 16:48:06.60 ID:HYeM6t41
空震が起きたんだから空気中で爆発が起きたんだろ。
津波を引き起こし噴火を誘発するくらいの。
TVで原爆換算で何百発分とか言ってたから、人間の所業とは考えにくい。
大気中での核爆発ならキノコ雲が上がるし観測される。が、それはない。
ロシアの隕石の時みたいに空気中で爆散した衝撃波かもしれんが、
ツングースカ級だよな。

29: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 17:48:23.25 ID:UQL55gzI
ベイルートの爆発もものすごかったね、あれは映像があるけど衝撃波が映ってた気がする

30: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 17:54:46.37 ID:/6pFlUSb
ソーラーパネルは使い物にならないということが分かった

32: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 18:15:58.96 ID:JmmBD5ak
2012年10月25日に、メキシコのポポカテペトル火山火口へ長さ1000mの白い葉巻形のUFOが直撃して直後には火山が激しく噴火するという衝撃的な映像が捉えられた。
UFOの大きさは全長約1、000m 幅約200mの巨大な円筒形
アステカ文明の時代に「聖なる山」として人々に信仰されていた、標高5426メートルのポポカテペトル活火山。火口周辺でUFOが多く出現

34: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 18:26:41.90 ID:xANPIzGP
とりあえず65キロ離れた首都が壊滅していないことからも、
巨大噴火と呼べるような噴出量でなかったことは確か

勢いはあったけど、噴出があまり継続しなかったみたいだね

当日は10時間ぐらい噴出しているという話もあったけど、
実際1時間半ぐらいみたいだし、
これでは短すぎて、噴出量があまり大きくならない

噴出量0.5~1.0km3という話も出てるし、
これだと1991年ピナツボの10分の1以下で、
富士山宝永噴火の3分の1弱から2分の1強ということになる

35: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 18:29:30.69 ID:47hkWR3D
>>34
高度と噴煙の半径は凄い事になってたけど
すぐ止まったんだよな

まぁ、多分そのお陰で色んな人が助かってるん
だろうが

37: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 18:39:22.77 ID:QGCP7or/
ウンコする気はなくておならだけのつもりだったけどちょろっとウンコ出ちゃったみたいな感じじゃね

48: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 19:50:43.30 ID:VgOTb6DI
流入していた海水が熱せられてできた水蒸気が大量に溜まって
いた。それが爆発的に放出されたんだろう。

49: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 19:55:23.08 ID:cBLQEqO/
噴火したけど岩盤とか硬くて海底が隆起したけど、水圧に抑え込まれたんだろ

61: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 21:34:39.59 ID:+YNbZqAn
いまだに被害の全貌がわからないんだよな
2004年のスマトラ島沖地震 の津波を思い出すわ

村ごと全滅とか起きてるんじゃね

68: 名無しのひみつ 2022/01/25(火) 23:21:01.78 ID:iRxKfGd1
以下はすべて性質が違う波だ
津波・・・地震による非常に波長の長い大波
高潮・・・低気圧による潮位変化
高波・・・風によって起こる波
??・・・海底火山の爆発による波
??・・・衝撃波による潮位変化(今回のもの)

72: 名無しのひみつ 2022/01/26(水) 00:00:45.85 ID:FQDP8B4u
地球の潜在能力はこんなもんじゃないでしょう 今回のは屁みたいなもんだ

73: 名無しのひみつ 2022/01/26(水) 00:02:58.05 ID:wgTiQgvP
良く分からんが地球寒冷化ってことにならなそうで一安心

75: 名無しのひみつ 2022/01/26(水) 00:56:22.57 ID:sZVlrqHH
結局、わかんないんだよ地球の事なんて。
地震だっていつどこにどのくらいなんて
皆目検討ついてないんだからさ、本当は。
地震の誤差なんて100年単位なんだからな
阪神も東日本も突然きたんだから
未知の地震だってやってくるよ

この記事へのコメント